おもちゃ。

それいーじゃん。

家に登場してたこれがとってもかわいいと思いました。

いい感じ。

どうやらおもちゃが好きみたいです。一緒です。

 

っていう朝。

 

 

 

最近、子供の話がめちゃめちゃ増えてますが、

色んな論がありますね。

昔から言ってますが子供は一切悪くない。

よく新幹線に乗ってる時にこの問題にぶつかります。

なぜ努力をしないのか?

 

親まで子供は泣くもの、って思って何もしないのは違う。

それは周りが思ってくれればいい事。

少しでも何かしらの準備を、行動をしないのか。

 

迷惑かけたくないから、って車に乗ったほうがいいとか、

そういう問題ではなく。

それ相応のリスク(おおげさ)、泣くとどうなるかの想定。

 

自分が大変ではなく、周りに迷惑、って事を考えないと。

これって当たり前の様で当たり前ではないのかもしれません。

 

大変だと自分本位になる気持ちも分かりますが、

よほど寛容な人でない限りそういうキャッチはしてくれないでしょうね。

 

 

 

ここで問題です。

 

第二問。

 

第三問。

 

 

 

答え。

 

結局思うのは、

子供がどうというか、

親がどういう行動なのか、ってこと。

 

親の行動で子供を周りが判断する。

うるさいとか、かわいいとか、

そのまんま、それは親の弁えである。

 

難しいことなのですが、

自分がどう思うよりも、

まずは迷惑は自分ではなく周りが感じてる、って現実。

 

それを正面から受け止められるか、

ってのが大切ですね。

 

周りの心構えも含めて、

これが共通であれば、きっと広まるはず。

ルール、もっと言えばモラルってそういうものでしょう。

 

何のこっちゃな話になってすみません。

と、

まだまだ素人の中年が申しております。

 

「子供が出来たら子供にやさしくなるよー」って、

これでもかと言われましたが、

「なぜあのまま放置できるのか?」という疑問が膨らむようになりました。

 

どう考えてもここ、子供連れてくるとこじゃねーだろ、とか。

見える範囲が増えたのかもしれません。分かりません。

ただ異常な行動をしてる親の服装のソレはおぞましいことが多いです。

 

あくまで個人的な目線ですが、

身なりからの印象は大きいぞ、最低限の気を使え、

それで子供にもちゃんと出来てなかったら、目もあてられない。

 

子供がかわいそう。

ちゃんと考えた方がいい。

 

ってわざわざ言う必要もないし、

当たってると怒るし。

世の中は難しい。

 

なんでしょうねモラルって。

マナーよりも道理道徳に近い事で、

簡単に口にする言葉でもない、どこかこの国の基本原則みたいな。

 

自分だけで済むならいいのですが、

誰かに迷惑をかけてる時点でモラルもマナーもへったくれもない。

それはただの迷惑。

 

歳とって、こういうのが分からない大人が増えてくる。

もちろん自分なんて完璧どころかクソみたいな感覚ですが、

最低限のこういう事だけはちゃんと考えて言葉にしたい。

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

6/17(日)。

案の定、酷い静けさの日曜日。

ただただ誰も来ません。

去年のこの時期の日曜日と同じこと言ってます。

 

問題なのは他の事でいっぱい去年とは、

違う事があること、それが現実。

 

 

ギョーザを待ってる人が暇つぶしにサンダルで襲来ばかり。

嗚呼、ギョーザ待ちお断りと入り口に書きたい。

 

とは言っても仲の良い皆さんが、

ついでにご飯、逆にご飯のついでに。

ってのもある事実はありがたいと考えます。

 

しかしながら話はそこじゃない。

これは無礼の話。

 

5年我慢しましたが、

もうそういう事に縋り付く必要もないでしょう。

あまりにも酷いので、こればかりはロケーションを悔やみます。

 

どうやらギョーザと服屋さんはリンクしないようです。

1800日ほどのデータで導き出されました。

これは残念ながら答えです。

 

そんなことがないと思うなら自分でやれよ、

それしかもう道はありません。

文句の前にまず行動を、って人間でも無理なもんは無理。

 

これが決まって襲来するのが日曜の夜が激熱レインボー状態、

サンダル家族が集まってきます。

一体どうしたらいいのでしょうか。

 

そんな悩みが生まれる6月中旬。

 

そんなわけで、

また今年も例のサンダルが怖いほど増えてきた。

ほとんどが下山した後みたいな色をしてるのが不思議。

 

いったいどれだけの酷使を…

どれだけ履けばあのオーラを…

 

それでも、

まだこんなにいるのか…とショックを隠せない。

ぶつかり、見える現実に胸を痛める。

 

随分減ったと思ったのですが、

見えてなかった、浅はかだっただけでした。

このスニーカーブーム、世の熱量に反して己を保つか。

 

その熱量、

それを仕事にぶつければもっと何か出来ると思います。

 

またいらない話ですみません…

 

 

 

そんな辛い話とは別に、

この日は朝からいきなりな人が遊びに来てくれて、

私服を初めて見たので驚く。

 

オシャレな職人さんね、色々と気に入ってもらって嬉しかった。

YU-ちゃんちがもうすぐ出来るって聞いて、

見せてもらわなきゃなと。

 

んでO-SHIMAさんと近況報告して、

カメラをさらに突き詰める姿勢、良いですね。

個人的には本体はどーでもいいのでレンズ増えるのはパワーアップ。

 

そんな夏の準備も皆が進んできたり。

 

あとはゆったりと皆が遊びに来てくれて、

これでもかと話し込んでました。

 

しかしながら随分、時間があるように感じる今の時期。

先走って色んな事を始めたり、進めたり。

 

ここで褌締めないと大変な事になるな、って思いながら、

結局マイペースです。

 

 

んでKAWAGUCHIさんとゆずの話してたら、

あっという間に終了時間でした。

来てたそうで2デイズ。

さぞや盛り上がったのでしょうね。

 

 

 

って感じでこの日もあっという間。

頭いっぱい使った一日。

 

考えれば考えるほど深みにはまるのですが、

センスの向上、よくしようとすることを考えられない、

っていう致命傷がもたらす現実が表面化してきています。

 

これは多分今の世の中、

様々な箇所で同じことが起きてるでしょう。

 

だから新陳代謝が必要。

分かっていても、言うは易く行うは難し。

 

問題点が言葉にできすぎるのも良い時と悪い時がある。

そんな真面目な話題も多い最近。

 

毎年言いますが、こういう時に何ができるか、

それが人としてかなり大事です。

 

 

んで遅くなって帰宅。

帰ったら中華でした。

ご飯食べちゃうメニューでお腹はちきれんばかりに。

 

んであっという間に深夜。

サクッと就寝です。

暑いのか寒いのか自分が一番分かってない今の季節。

 

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は火曜日。

ゆっくりしたいと思います。

それではおやすみなさい。更新。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA