平和な年末年始に一切慣れていない。

おはようございます。

熱気冷めやらぬお正月は、

なんとまだ4日…信じられない…皆まだまだ休みっすね。

いいなー。

 

って指くわえてる毎日。

合言葉は「自分の分まで楽しんでください」というパワーワード。

皆の休みがながいんですよー、今年。

 

って毎年言うんでしょうねw

 

三箇日も終わった今日は、

ここ最近の振り返りでも。

 

そんな訳でちょっとプレイバックです。

 

12/30(日)。

お店の2018最終日が丁度日曜日。

ってあんまりない終了の日。

終わってみれば12月も来てくれる人が多すぎて驚きました。

1年前のよりも多くの人が来店してくれた12月でした。

(中年)2人でやってると考えるとオカしな結果かもしれません。

 

ちょっと悩んでることがあったりしましたが、

この日に色々と切り替えて進めれた感じです。

 

一年間ありがとうございました。

お世話になりっぱなしですみません。

 

そんなちょっと伝わらないかもですが、

お店の中を新年に向けて色々と変更。

光を遮断するフィルムをさらに強化して全ガラスに取り付け。

 

こういうのが大事だと思います。

 

そしてwhiz×なになにのスニーカーを並べたくて、

棚を製作です。

 

自分の持ってるスニーカーとかのリアクションがでかすぎるので、

こうやってアーカイブを楽しんでもらえればと思います。

歴史を感じるのは悪い事じゃない。

って事で並べてみたら、

意外と下の段が埋まらなかったので、

最近履いてた5足をオン。

 

なんだかんだと騒がしい最終日は、

年内に約束してたメンバーには会えなかったりで、

残念な気持ちもありましたが、パリッとした最終日でした。

 

こんなにも沢山の人に支えられてると改めて感じました。

ありがとうございました。

 

この日の裏テーマは最終日はいつも夜中になるので、

全部逆算して定時に帰る事。

 

結果、定時に終了できましたが、

その分他の日のしわ寄せが大変でしたので、

また方法を見直したいと思います。

 

終われましたがお鮨屋さんの予約は取れなかったので、

泣きながら終了です。

来年こそは、って考えも活力になりますよねw

 

ちゃんと恒例の年越しそば食べて、

一年を締めくくりました。

 

MORISHITAさんに差し入れをもらったので、

来てくれた皆で美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

 

準備も完了。

店頭のみで超狭い範囲ですが、

セールも開催。

 

このことについてはまた後日にちゃんと言いますが、

思うところもあって、今回はアイテムもないので、

かなり小さな範囲です。

 

いつも通り、whizや#FR2のアイテムは、

セール禁止となっておりますのでやってません。

少ないアイテムですみませんが、お正月は店頭のみで。

 

外に向けて「だけの」告知だと、

どのくらいの影響があるか知りたかったのもありますが、

ウェブはめちゃめちゃ迷ってました。

 

やる意味は果たして…ってところまで考えるくらいに。

 

とまあ、それはさておき、

並べてるのも楽しいお正月のアイテム達です。

 

お疲れさまでした。

 

遅れたケーキ。

 

この日はピザ食べて一年の終わりを感じました。

今年も頑張った自分に、

少しだけお疲れ様を言ってあげたい。

 

そんな仕事納めの夜でしたとさ。

 

色々と力になってくれた皆さんに、

心から感謝をする日でもあります。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

12/31(月)。

年に何度あるか分からない2連休。

盛りだくさんの予定でスタートです。

なぜか交通安全と書いてあるのもかわいいと思います。

 

例年では英気を養う時間ですが、

そうも言ってられません。

 

まずはお正月の準備。

うちの天神様を飾りました。

これだけでも全然知らない世界でさー大変。

なんとか飾り終えましたが、

まだ足りないものがありそうですので、

準備が必要です。大みそかまで日々勉強。

 

妻の実家で、

年越しそばを食べて。

皆が勢ぞろいのなか、

息子が主役をかっさらう。

 

そして皆さんに天神様を見てもらって、

大晦日前半終了。

 

ここからは高速で自分の実家へ。

もうへとへとのへろへろ感があったのは否めませんが、

取り合えず真剣な顔して実家に到着です。

 

んで無事到着。

雪じゃなくてよかった、本当に。

 

今度は実家の天神様。

準備完了。

あれ飾りはこの順番だったけな…

記憶とは曖昧なものです。

 

そんな家でのお正月準備も終わって、

息子がいると随分勝手が違う。

また年末に変化を感じる。

 

んで皆でお鮨を食べに。

こんなにもブリが美味しいかと驚く。

違いが分かり過ぎて衝撃でした。

 

ちょっと飲んで疲れで足もふらつく。

息子はギブアップ。

よく頑張ったね。

 

そのまま紅白を見て、

年を越すという20年ぶりの流れ。

こんな平和で逆にいいものか…

と色々と考えていた新年早々。

深夜まで母親と話して就寝。

 

始まった2019年。

 

年の始まりからお宮の仕事をして、

睡眠をとらない母親の背中は、

相変わらずのパワフルさにあふれてました。

 

ただただそんな今までの年越しとのギャップに、

疲れを隠せない、

ただただ慣れてないという感覚です。

 

 

 

 

 

2019/1/1(火)。

あけましておめでとうございます。

 

実に20年ぶりか分かりませんが、

それくらいの実家での普通の年越し。

そして正月なのに寝不足、ってのは過去にもない経験かもしれません。

 

基本元日は、特に元旦は寝てるのが基本でしたので。

そんなこれから普通になる正月への違和感、

そして心境の変化は記憶に留めておきたい。

 

という正月なのですが、この日は朝から体調が悪い。

すこぶるお腹の調子が最悪ですごい腹痛、

そして吐き気、だるさ、もう大変な元日です。

今年はしり上がりなのかなw

 

と前向きな発想をしながら、

あまりにも自分勝手しかいない家族というものを、

そういえばこうだった、と思い出している次第です。

 

 

朝、正月の挨拶をして、

手前味噌のお節。

 

お腹の調子悪いけど、

お雑煮は好物。

 

食べ過ぎた。

やっぱり調子悪い…

 

んでお土産とか食べて、

まあ皆が喜んでくれたのならいいか。

 

初詣行って。

 

親戚んちにみんな集合。

主役はこの人。

というか自分の存在は必要が無い様にも感じる、

毒にも薬にもならない時間。

 

これが正月というものだろう。

 

親戚集まってもぜんぜん話さない人もいたり、

ここはどういう風なものだと思えば良いのか、と、

久しぶりの空気に慣れていないのが自分で丸わかりでした。

 

こういうものだった、のブランクを取り戻さないとね。

 

まあいいか、

喜んでくれる人が多いのなら。

っていうあっという間に時間は流れる不思議。

そういえば正月ってこんなんだった。

 

んで高速ぶっ飛ばして帰ってきました。

圧倒的な違いは、自分は満身創痍で翌日から初売り。

 

体調は何とか戻ったけど、

内容が変わった感じた事は、年に1回確実な二連休での、

体力回復という概念の喪失でした。

 

切り替える気持ちがそこまでなく、

年末感をあれだけ感じていた自分は、

年明けを感じたのはまだずいぶん先でした。

 

 

一見普通の変化。

でもこんなにも変わるのかと驚く。

今年も学びの年になりそうです。

 

 

そんな年末と元日でしたとさ。

 

多分、パーティばっかりしてた印象とのギャップがすごいだけで、

これが、

なんでしょう。

 

 

こんなんやって、

こんなんだったあの時の感覚がまだ抜けてないのかW

 

身をもって知る事はまだまだ多い。

中年、正月に学ぶ。か。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

今日は金曜日。

頑張ります。更新。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA