闘いの12月が始まります。

みなさーん。

12月ですよー。

 

月の切り替わり。

いつも大事にしてます。

沢山の方に遊びに来てもらえる毎日、感謝しています。

 

ここしばらくで、

皆に伝えてる事は2つ。

 

①「隣人を愛してください」。

②「頑張ってる事の意味は確実にあります」。

という事。

 

①一個めの隣人を愛してくださいはそのままですが、

近くの人にやさしくしてあげてください。

気に入らないとか、嫌いとあるかもしれませんが、どうか優しく。

 

自分の免じて、まで言えませんが、

間違ってることにはちゃんと間違ってると伝えるのも愛。

その心意気にちゃんと嘘なく応えるのも愛です。

 

今一度、周りの人に何かを思う前に、

一番近くにいるのはまず自分自身。

自分自身を大事にしてあげてください。

 

そして周りの人を自分と同じように。

嘘つかず愛してください。

特に今、隣にいる人を。

 

 

 

②これはこの歳になって、

今の状況になって初めて気が付けましたが、

日々の中で「頑張る意味」を考える時ってあるじゃないですか。

 

なんのために、とか、

無駄なのに、とかのあれね。

 

これが最近、妻が病になり、

自分自身の環境が大きく変わる事が決まった時に、

今までの分と言わんばかりにその「頑張りの結果」が帰ってきます。

 

分かりやすく言うと、

想像のはるか上のサポートを皆がしてくれます。

毎日泣いちゃうほど嬉しい思いが訪れます。

 

最初、なんでそんなに皆優しいの?って聞いたら、

今まで、今までに、これまでの、って言葉を皆が自分に言う。

その時に初めて感じれたことがそれ。

 

愚直、堅物と誰が何と言おうと、

「頑張るという事に意味はあるんだ」、

と初めて言い切る事が出来ます。

 

少し今までは体現する事は弱く、

軽い言葉になっていましたが、いまは違う。

これは絶対。真面目に生きてれば真面目が返ってきます。

 

だから真面目に頑張っていいんです。

それは決して無駄な事ではないです。

前を向いてまっすぐでいいんです。

 

見返りを求めろって話じゃないです。

嘘つきには嘘つきの結果。

頑張っていない人には頑張っていない結果。

 

頑張ってるには頑張ってる結果が返ってくるのかもしれません。

その事実だけですごく前を向いて良い

だから毎日ちゃんと生きましょう。

 

全部がどこかで誰かが見ています。

昔から母親が自分に口酸っぱくして言ってたこと、まさにこれ。

 

いっぱいの涙の中で気が付けた、

極端ですが一つのこれまでの自分の結果のような話。

結果なんて言葉を使う歳ではないかもですが。

 

まぎれもない事実です。

 

という事を毎日、

心配してくれる全員に伝えていました。

 

そんな前月、今月もまた変な事を言ってるかもしれませんが、

いつも通り変な中年をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

歌詞に感動したとか、

自分でもキモくて騒然なのですが、

前にも言ってたかもしれない、一昨年のこの曲がとても好きです。

多分ここ10年で歌詞がすげーって、

一番ギャーギャー言ってたと思います。

それがまさに今この時になってぶっ刺さるとはね。

 

なんかそういう事だったのかなー。

 

「 幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が

繰り返すようなものじゃなく

大切な人に降りかかった雨に傘を差せる事だ 」

 

いや本当そうだと思う。

 

こう続きます。

 

「 何の為に生きて行くのか

答えなんて無くていいよ

会いたい人と必要なものを少し守れたら

背伸びもへりくだりもせずに

僕のそのままで愛しい気持ちを歌えたなら

瞬きもせずに目を凝らしても

見つかる類のものじゃない

だからそばにいて欲しいんだ 」

 

 

なんじゃこの仙人みたいな言葉の羅列は。

この歌以外、

あんまり歌詞をまじまじと読む機会もなかったのですが…

 

サビから始まるこの曲が、

たまたま自分に強く響いたことを覚えています。

 

雨に傘を差してる自分の今日も、

恥ずかしながら、幸せの事を考え、

本当の幸せというものを感じる事が増えました。

 

これは本音です。

 

だから妻に伝えたい、何も心配しないで。

これは自分にとってはとても必要だったこと。

生きてる意味も理由も全部日々に詰まってます。

 

色んなことに気が付けました。

ありがとう。ってね。

 

 

 

 

 

そんな訳で、

今月からいつのも?というか、

普段のペースに戻していければと思っております。

 

なので戦いが始まった先週の月曜日から。

少し最近の事を記させてください。

 

11/25(月)。

妻の再入院の日。

闘いの始まり。

DAY 26/HEALINGⅠ。

 

一つ一つの現実を受け止めて、

治療に向かう強い姿勢。

 

息子を保育園に送るときに我慢した笑顔が心に残る。

 

少し時間があったので、

この2週間、沢山の情報と書類を集めて、

問い合わせをして進めてた色んな現状のできること。

 

その大体の事が、

最初に思った事よりも、

ずいぶんよい方向に進んだ。自分でも驚く。

 

なんでもやってみるもんだと思った。

「心配はいらないよ」の一言を言いたくて、

それを言えた朝。

 

とても嬉しそうだったので良かった。

少しでも一つでも心配を減らすことが目的でした。

そんな少しの頑張りが報われた。

 

一緒に手続きをしに行く前に、

ちょいと寄り道。

 

んで色んな手続きと検査。

無事に終わって自分の出番も終了。

で、お店へ。

 

この日は静かで、

色んなことをやってました。

たまにはこんな日もあります。

 

お腹空いたのでHIGASHIHIRAの旅行土産を食べました。

ありがとね。

まだ内容聞いてないけどw

また今度で。

 

帰宅して、

息子はなんだか寂しそうだった。

 

この日からお家をちょっとでも楽にできないかと改造開始。

色んな機械を使って便利を求める。

とりあえずNESTとSWITCHBOTとHUBを設定。

 

リモコンが意外とマニュアルじゃないとちゃんと設定されない。

かなり設定が面倒な予感。

 

 

 

 

 

11/26(火)。

火曜日なのでスタッフにお店をお願いして。

DAY 27/HEALING Ⅱ。

朝から息子を保育園に届けて。

書類の準備がいっぱいあったので家を片づけ。

 

疲れが体に出たので、

少し寝ようと思ったら、

本当に少しで起こされる。

 

んでお店へ。

この日のうちに処理をしたいことが出てきて、

とりあえずやれることはパソコン、出来ないことはお店で。

久しぶりにうどん食べに行った。

 

んでギリギリでまた戻って、

息子を迎えに。

あんな笑顔で走ってこられたらこっちまで嬉しい。

 

お参りに一緒に。

 

んで病院へ。

相変わらずご飯はハードルが上がるなー、

とか、真面目な話とか。

 

心配が心配を呼ぶけど、

隕石がふってくることを考えてたら外に出れない。

いつも当たり前にこんなことを皆に言ってるのにね。

 

反省。

そんな火曜日でした。

スケジュールはこの日までが不安定。

 

またリズムが変わる。

 

 

 

 

 

11/27(水)。

DAY 28/HEALINGⅢ。

 

一人の水曜日。

朝から病院。

そしてこの日は一人の水曜日。

 

朝からみんなが遊びに来てくれて、

いっぱい笑って泣いてでした。

取り合えずUKAKUさんをお待たせしましてすみません。

 

RATSの話で盛り上がってました。

 

色んな笑顔が有難い。

いつも自分の変な話を聞いてもらってありがたい。

 

終わってからPANCHIと久しぶりに会えて、

持ってきてれた。

びっくりしたー、本当ありがとう。

ってなんて良い人なんだろう。

気持ちの良い人がこんなにも近くにいる。

 

ってそれがこんなにも有難いことばかりかと、

毎日感じます。

 

 

 

 

 

11/28(木)。

この日も朝から病院へ。

DAY 29/HEALINGⅣ。

 

この日も一人の木曜日。

前日に続いて沢山の方が遊びに来てくれました。

初めての人も多くて、喜んでもらって本当嬉しいっす。

 

WADAくんに熱く話してしまった。

極端ですみません。

でも同年代だからこそ伝えたいことがあって。

 

ゆっくり話せて本当良かった。

お互い体だけ気を付けましょう。

 

終わりかけにはTAKEZAWAさんと初めてゆっくり話せた。

そしてダウンも気に入ってもらって本当良かった。

SATO-さんの周りにはきっと男気がある人がいっぱいですね。

これ最強です。

残りもグレーちょっとだけになってます。

 

この日も皆が優しい。

しっかし問い合わせも毎日いっぱいで感謝です。

こんな中年なのに。

 

そればっかりですみません。

 

でも一人でテンパっててすみませんでした。

 

返って寝かしつけ。

色々と現実が見えてきますが、

全てが前に進んでる証拠。

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

まで約一ヵ月ぶりに内容が追いつきました。

11/29(金)。

 

朝、保育園に言ったら、

バイバイ+タッチをしてくれた涙のスタート。

大きくなったね。

DAY 30/HEALINGⅤ。

 

前日にHIROKIが渡したいものがある、

っていうのでお見舞いをもらった。

「寒いので病院で使って」ってメッセージ。

 

翌日渡すまでなんだろねーってあけてみたら、

サンダルにしても良すぎるでしょ。

これにとっても喜ぶ妻。

ありがとなー。なんかジーンとくる。

 

んでお店に来たのでちゃんとお礼も言えて、

あーだこーだと話して、

忙しいのが終わったらしく、本当良かったね。

 

晩飯はいけないけど、

どこか昼でもいけたらいいなー。

 

TOMOKIが来てくれてマッサージで体も復活。

いつもかなり助かってるこの力。

ありがとね。

 

SHUNJIが遊びに来て真面目な話も。

色々と方向性が出てくるのは良い事。

あとはちゃんと自分で判断した、って言いきる事。

 

それさえできれば人生は薔薇色。

 

終わり際にVERONさんが遊びに来てくれて、

クリスマス。

いつもすみません。

途中退場も本当に申し訳ないです。

 

また諸々教えてください。

 

んで病院へ。

 

この日の朝来てくれたSHIGEKIも差し入れをくれた。

一言「頑張り過ぎるな」って言いに。

これが皆に言われる共通言語、不思議なほど。

 

おかしいなー、ばれないようにしてるんだけどなー、

って言ってたら、バレないって発想がそもそもおかしい。

って言われて心配されすぎる。

 

大変とか辛いなんて最初だけ。

習慣にしてしまえばそれは当たり前、って自分の基本。

日々積み重ねているだけですが…

 

しんどい時はしんどいとちゃんと伝えようと思います。

いつも本当にありがとう。

 

いっぱい話しを聞いてくれてありがとね。

本当周りにいてくれる皆が良い人間ばかりで、

泣いてばかりです。

 

この日も感謝。

 

帰って寝かしつけ。

最近寝るまで時間がかかりますが、

それも楽しみと思っています。

 

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今月はちゃんとペースを保てればなと。

でも頑張り過ぎないようにしますね。

 

読んでくれている皆さん、

いつも本当にありがとうございます。

 

今日は日曜日。

月の初めです。

 

12月も宜しくお願い致します。

頑張ります。更新。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA