ベアブリック。

ご存じの人もいるかもしれませんがー。

年末の12月に、こんなの出ます。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て    (*゚∀゚)=3ムッハー

雑誌オーリー

を見てたら出てました。

今回は大きいのと小さいのが別で発売です。

パッケージもかわいいので発売が楽しみで。

プレゼントとかにもいいかのです。

そしてめっちゃ光る蓄光カラー。

表も裏も76のデザイン。

ステッカーとか貼ってイタズラするのもありの、

こういうオモチャは楽しいですよね。

10周年企画の一つですー。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て    (*゚∀゚)=3ムッハー

どうぞ気になる方はチェックしてみて下さいね。

やっぱり雑誌を見てると色々な発見があります。

まとめられた必要な情報が詰まったものとしてやっぱりチェックは必要。

ネットで何でも分かる時代ですが、

そんな時代だからこそ誌面でしかない情報がピックアップされてたりして。

めくるまでのあの楽しみはいいもんです。

そんな昨日は、

あれこれ話した一日で。

この土日の街の死にっぷりは素敵な感じでした。

駐車場はつねに2、3台。

衰退ぶりはスタイリッシュ!

もうダンテもビックリですよ。

11月の街の感じは確実に過去最悪。

困ったもんです。

とか何とか言って仕事も終了。

そして行ってきました。

パラノーマルアクティビティ第2章~TOKYO NIGHT~。

猪木さんが見る。

公開二日目の最終上映時間に見に来てる人がまさかの2組。

これは…w

アメリカではパラノーマルアクティビティ「2」の公開が始まったのに、

容赦なくなぞの設定で進められるこの日本版。

「第2章」ってのがまた痛々しい。

内容はやっぱりさすが日本の映画ですので、

大味ではなくちゃんと怖がるところを抑えてる内容。

無理やり向こうの「1」とリンクさせてるのがすげー残念で。

そういうのなしで作ってる感じなら楽しめるかもしれません。

無駄に前を知らないと。ってなってるのが非常に残念。

はー前と一緒じゃないか…違うの?

って流れは分かりやすくてよかったです。

「放送禁止」の長江俊和監督が作ってるので仕掛けに期待したのですが、

そこはノーコメントで。

まー音のプレッシャーがよくできてるので、

男女で行くといいかもです。

確実に二人とも手汗ベチャベチャですので。

設定からほとんどラストが読めて、

一番最後なんてブリーチの親父は元死神って設定ばりに無理やり。

電気つけろ!

1点。

ちなみに放送禁止は家で見る分には楽しめます。

一日何も食べてなかったのでこの後、一気に食べて。

腹いっぱいであちこち行って帰宅。

そんな一日でしたとさ。

学生の時以来、CDをレンタルって事をしてみたのですが、

まったく知らない世界で楽しかったです。

ランキングに入ってる人の半分以上が知らない人でした。

今日は月曜日。

明日は祝日なのでお店

にいます。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント