whiz 2016 AW “OUT OF THE BOX”立ち上げ②。

続きです。

お次はパンツのご紹介ー。

お問い合わせがいっぱいのアイテム盛りだくさんです。

 

まずはデニムから。

クラッシュデニムに刺繍でカスタム。

ほどよい細さも魅力的でブラックかホワイト、そしてブルーで迷います。

 

「REPAIR DENIM PANTS」。

DSC_1803

ホワイトとブラック。

DSC_1842

こんな感じでクラッシュ加工ですが肌は見えません。

DSC_1843

ヒザ後ろには刺繍が。

DSC_1840

フロントには加工。

DSC_1841

バックには心電図ステッチ。

DSC_1805

バック。

 

DSC_1809

ホワイト

DSC_1811

サイド。

DSC_1812

まとまった感じのデザインです。

DSC_1817

クラッシュ。

DSC_1818

細かいこだわりの仕事。

DSC_1820

ヒザ裏の刺繍。

DSC_1821

立体です。

DSC_1813

ポケットにはステッチ、同色で。

DSC_1822

レザーパッチはいつもかっこいい。

DSC_1823

心電図。

DSC_1824

ピスネーム。

DSC_1814

オリジナルキーパーツ。

DSC_1815

月桂樹。

DSC_1816

リベットもオリジナル。

DSC_1819

裾にも加工。

DSC_1810

バックはこんな感じ。

 

DSC_1806

ブラック。

DSC_1808

サイド。

DSC_1825

フロント。

DSC_1833

クラッシュ。

DSC_1834

ダメージ。

DSC_1836

刺繍。

DSC_1838

もこっと。

DSC_1826

ステッチ。

DSC_1827

オリジナル。

DSC_1828

心電図。

DSC_1829

ネーム。

DSC_1830

ボタン。

DSC_1831

パーツ。

DSC_1832

リベット。

DSC_1839

加工。

DSC_1807

インパクトあるホワイトステッチです。

履いてみるとサラッとしたデザイン。

色んなアウターに相性抜群ですのでどうぞお試しを。

 

 

続けてデニム。

加工を施したwhizお得意のデニムは上の2色より強めのダメージです。

 

「REPAIR DENIM PANTS BLUE」。

DSC_1858

ミッドブルー。

DSC_1844

ひげ加工も素晴らしい。

DSC_1852

あて布にクラッシュ。

DSC_1853

こんなホワイトステッチも。

DSC_1856

ヒザ裏。

DSC_1857

立体。

DSC_1845

ポケットにも同じ色で心電図ステッチ。

DSC_1847

パッチ。

DSC_1846

加工したポケットになっています。

DSC_1848

ピスネーム。

DSC_1849

ボタン。

DSC_1850

カギつけれます。

DSC_1851

リベット。

DSC_1855

裾。

DSC_1859

バック。

 

そんなデザインは今季の要の一本。

どぞどぞ色々とスタイルに合わせてチョイスしちゃって下さいね。

DSC_1861

迷いますね。

DSC_1862

久しぶりにホワイトかなー。

 

 

さてさてパンツが続きます。

少し太めでカラーがナイスな一本。

バランスがナイスなパンツです。

 

「COMB PANTS」。

DSC_1893

3色展開。

DSC_1889

ベルトループんとこ。

DSC_1890

ポケットも。

DSC_1891

このちょっとしたことがいーんですよね。

DSC_1892

バックもしっかり。

DSC_1894

9分丈で太目でいまっぽいパンツです。

 

DSC_1901

ベージュ。

DSC_1903

サイド。

DSC_1881

こんなブルー。

DSC_1882

爽やかイメージ。

DSC_1883

キーパーツ。

DSC_1884

ピスネーム。

DSC_1885

横使い。

DSC_1886

前後のポケットぐちもね。

DSC_1887

シャレてる。

DSC_1902

バック。

 

DSC_1898

ネイビー。

DSC_1900

これもブルーで。

DSC_1899

バック。

 

DSC_1895

ブラック。

DSC_1897

あえての同色で。

DSC_1896

太めちょっと気になってきました。

 

秋のスタイルチェンジには欠かせないアイテムですので、

履いてみちゃって下さいね。

折り返してスニーカーで履きたい一本です。

 

 

さて、パンツはキレイ目なの続きます。

セットアップで楽しめるきれいなシルエット。

タフでシワが気にならない便利な一本です。

 

「WIND PANTS」。

DSC_1863

2色展開。

DSC_1876

ヒモが付いて楽ちんに。

DSC_1879

コインポケット。

DSC_1880

ボタン。

DSC_1877

タフな素材。

DSC_1864

バック。

一緒に発売のWIND JACKETともセットアップでお楽しみください。

 

DSC_1865

ネイビー。

DSC_1867

サイド。

DSC_1871

ヒモもネイビーで。

DSC_1872

ポケット。

DSC_1873

出してルーズ感を演出。

DSC_1874

ポケットはこんな感じ。

DSC_1866

バック。

 

DSC_1868

ブラック。

DSC_1870

サイド。

DSC_1869

バック。

キレイさにタフさとルーズ感、

いまっぽい仕上がりのさすがのデザインなパンツです。

 

 

さて、お次は定番のデニム。

ストレートで定期的に必ず欲しくなるワンウォッシュの一本。

その素材の良さをお楽しみください。

 

「5P DENIM PANTS」。

DSC_1904

2色展開。

DSC_1922

ブルーとブラックです。

DSC_1923

バックには心電図ステッチ。

DSC_1905

永遠の定番。

 

DSC_1906

ブルー。

DSC_1908

サイド。

DSC_1912

ワンウォッシュ。

DSC_1913

イエローステッチ。

DSC_1914

月桂樹。

DSC_1915

パーツ。

DSC_1916

リベット。

DSC_1917

あかみみ。

DSC_1918

ちょっと折り返しても素敵。

DSC_1919

オリジナルパッチ。

DSC_1920

ステッチ。

DSC_1921

ピスネーム。

DSC_1907

そろそろデニムを、方は是非どうぞ。

 

DSC_1909

ブラック。

DSC_1911

サイド。

DSC_1910

バック。

ブラックも今年は気になるアイテム。

どぞどぞ色々と履いてみてお楽しみくださいね。

 

 

そんな感じでパンツも盛りだくさんです。

数はいっぱい用意したのですがちょっと問い合わせが多め。

動きが早めかもしれません。

 

気になる方はちょっとだけお早目にです。

やっぱ立ち上げは一本欲しくなりますよね。

 

どうしますかね。

うーん。

 

d6dc7b88

 

 

って感じでまだ続きます。

色々と頑張ってみたらやっぱり文字数に限界きますねw

 

って事でまさかのパート3へ。

続くっ!

 

maxresdefaultDGFH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA