今日はR-1グランプリですね。

今日の夜はR-1グランプリ。

一人で笑いとるってシステムは好きです。

コント調は苦手ですが、

キャラの一人しゃべり好きです。

しゃべくり1本はもっと面白いです。

決勝に残った8人は、

『R-1ぐらんぷり2009』決勝進出者(出演順)

*バカリズム(マセキ芸能社)

*エハラマサヒロ(よしもと・クリエイティブエージェンシー)

*サイクロンZ(太田プロダクション)

*鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)

*鬼頭真也(夜ふかしの会=ハイレグタワー)

*COWCOW山田よし(よしもと・クリエイティブエージェンシー)

*あべこうじ(よしもと・クリエイティブエージェンシー)

*中山功太(よしもと・クリエイティブエージェンシー)

に加えて敗者復活枠が2つ。

M-1の敗者復活は強いイメージがあるので、

R-1はそんな事ないようにするんでしょう。という予想。

『R-1ぐらんぷり2009』敗者復活戦枠

*岸学(ケイダッシュステージ)

*夙川アトム(ASH&D)

応援はエハラさん。

予想は、

毎回出て安定の中山功太
か山田よし。

もしやもしやの、

オードリーに続いてケイダッシュステージのドキドキキャンプのジャックバウアーこと、

岸学がやってくれるかもしれません。

でも、

1発っきりのR-1のシステムに、

順番が夙川アトムがトップ、2番目が岸学なので、

今回のシステム的にかなり難しいと思いますが。

毎回点数発表でトップが椅子に座り、入れ替わり制)

中山功太がフリップ芸がトリで最後。

順番は申し分なし、面白けりゃ優勝です。

山田よしが北の国からで、

去年のネタを超える事が出来るか。

見ものです。

*ちなみに岸学の敗者復活戦の評価はブッチギリ。

天津木村が120点で最下位に対し、岸学は630点(だったかな)。

でも個人的には24見てないので、あ~そんな感じって位なんです。

24好きにはたまらないみたいです。

夙川アトムを応援したいですが、

敗者復活してプロデューサーネタで優勝って中々難しそう。

(あと、下に文字がないと分からないっぽいネタなので)

本当は優勝してほしいです。

劇団と芸人をどっちもやる感じが希望です。この人。

面白いんですもん。

あらびき団のカメラワークと合わせるともう最強。

お笑いの好みこそ千差万別。

形のない「感性」に評価がつくとなれば、全部が間違いであり、全部が正しいのでしょう。

面白ければ良しという事で。

楽しみです。

そんな今日は休日。

ゆっくりしたいと思います。

あちこちと行ってくる予定です。更新。。。

Related posts

コメント