定義。

昨日お店

にいるって書いといたら、

皆が遊びに来てくれてありがたい火曜日でした。

とっても楽しそうなご機嫌な天気でしたねw

「休みの日に大変すねw」って皆に言われたので、

今日は休みの定義について書いてみたいと思いますw

「人間、週に一回は休まないとダメよ」、

ってここしばらくよく言ってますが、

内容は関係なく「休み」という心持だけで心労の軽減は凄い。

若い人によく言われる、

休みの日まで仕事の事を考えたくない、という言葉。

よく分かる、のですが職種を突っぱねて話せない話ですので何とも難しい。

んな事は分かってる、か分かってないのか、って違いは大きく、

そういう世界にいるのだから仕方がない、という感覚も歳と共に培われるのだと思います。

で、休みの日まで仕事の事を、

ってのが当たり前の世界だと、仕事の時に自由な時間が多いってケースが多いんです。

要は世の中よくできてる、って事で、

どことどこを比べるか、の範囲を誤って何でもかんでも自分本位で考えてると、

人に嫌われていくことが多い、

もっと言ってしまえば、誰も教えてくれないのでドンドン悪くなるのでしょう。

そんな自分も年がら年中、お店の事ばっかり考えてますが、全部自分の為。

「仕事の日」とする定義は「決まった時間に来て、決まった時間(以上)に帰る日」です。

っていう風に考えないと、例えばちょっとお店に来るケース、

例えば決め事をするケース、電話、メールの対応、等々を仕事だと言い出せば、

13年間一日も休んでないって事になりますので、心の持ち様ってのが大事です。

っては言うものの、あくまでもこれも個人的な目線。

少しでも、とスタッフ

にはなるべく負担ないようにスケジュール組んでますが、

今週は他の事が色々と重なって、連勤と変則の休みにしてしまう事に自分の裁量がダメなんだと反省。

毎週1回だけは決まった曜日に休みを、

と一般的には当たり前の事すらしてあげれない自分を情けなく思います。

(明日は出張のために自分が不在なのも重なって)

これから、

誰か若い人がどーしてもそーいうのが嫌って言う事も考えられるご時世。

そんな時はこう諭すしかないと思います。

じゃあ逆に仕事中は100%仕事しかしてないの?

休みの時に仕事の事を考えるのは嫌なら、

仕事の時に休みの事を考えるのはダメでしょ、って。

何もかもが言ったもん勝ち。

仕事と思えば全部仕事、休みと思えば全部休み。

自分の場合、例えば昨日だったら、自分の容量が悪いからお店にこなければダメだった、って事。

もっともっと容量があって要領がよければ、っていつも思いますw

って事で何事も自分次第って事です。

自分みたいに変な考え方になると、

毎日休みだと思ってますので、

お店に来ることは遊びに来てると同じ感じ(震え声)。

ですので、いつも「今日は仕事です」って言い方はせずに、

「今日はお店です」って言い方にずっとこだわってたりしますw

誰も気が付かなくてもいいんです、

自分の決め事みたいなもの。

って訳で、

何を言いたいかといーますと、冒頭のアンサーで、

「休みの日ですが全然大変じゃないです」って事w

朝辛いなんて気のせいさ。

まー何と言っても、

いつもやりすぎだといわれるので、

全然あてにならない中年の話なんですがねw

自分の中の大きなルールの一つ、

「働かざる者食うべからず」。

これに対しては一生筋を通したいなと思います。

体でも悪くしない限りw

変な話ですみません。

そんな火曜日。

色んな話で一日あっという間でした。

フラフラで終了。

ちょうど夜にHIROKIが遊びに来てくれた時には色々と限界に達した時間帯でしたw

いつもながら夕方から一気に歳とった顔になるのを何とかしなければ。

取りあえず食欲の春なので、

いっぱい食べて乗り切ろうと思います。

それではこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

明日はちょっと出張行ってきます。

お店はやってますが、自分はいませんのでお気をつけてです。

今日は水曜日。

頑張ります。更新。。。

-追記-

近所の火事は鎮火してました。

まだ煙の匂いがしますが、色々無事でした。ご心配いただきありがとうございます。

Related posts

コメント