仕切り直しと治し。

おはようございます。

2024年ももう5日。

 

切り替えも仕切りもありませんが、

日々を積み重ねていく心の矢印はいつも前向き。

 

あらためまして、

みなさーん。

1月ですよー。

全力の45日間、怒涛の日々が終わりました。

 

ニュースを見ない。

髪を切らないと決めて、

突っ走りました。

 

ここからは少しゆっくりする期間に入ります。

とか昨日も言ってましたが、

皆が遊びに来て結局遅い時間でした。

 

一人だと回らないところはありますが、

どうぞ遠慮なくごゆっくり。

自分で選べない方は選べないとお伝えください。

 

たった数年の傾向ではありますが、

若い方が「これありますか、自分にはどれがいいですか」、

というのをはっきり言ってくれます、が、

 

中高年の方は汲んでほしいのか分かりませんが、

お声がけには無反応で物憂げな行動をします。

探しているものやリクエストを伝えるのはスキル。

 

察してくれおじさん、自分で探せないおじさん、

私はお客様だぞおじさん、には、

人が多い、とか、混雑してるとかの文脈は通用しません。

 

自分の見てる基礎事実だと、

外のイーグルがなくなってから店内が見やすくなり、

混雑してるから「こそ」入ってくるおじさんの可能性も。

 

わざわざこんな話はする必要もないのですが。

 

すぐに椅子に座るマンや時間つぶしカップルマンが、

外に出てからずっとスマホで次の標的を探すみたいに、

次々と新しい風が吹き荒れます。

 

自分がいいたいのは、同じおじさんとして、

大人の買い物は礼節をもって楽しくかっこよく。

そこが近年崩れてる様に見えて嫌です。

 

おじさんであるからこそ伝えたいことがある。

先が短いからこそちゃんと次へ伝達したい。

そういう感覚が薄れてる様に感じる100年時代。

 

壮大な独り言になってしまうが、

いつもサポートしてくれる周りの皆が、

ちょっとでも困惑しない様なお店に自分はしたい。

 

思考と思想を常々思い続ければ、

何か変わると自分は信じています。

そういう意味での両方からの変化を願う。

今日も一段とよく分からないスタートになりますが、

沢山のご来店、お問い合わせ、そして応援に感謝です。

 

こんなイカれた自分ですが、

1月もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

1月のお店のカレンダーはこんな感じです。

23日が店休日です。

 

 

自分はこんな感じで。

色んな事があって思ったよりも休むタイミングがない、

というよく出来た1月。

 

本日、5日金曜日も不在です。

カレンダーの当日にすみません。

お店はやっていますので宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

今日から少しこのしばらくの事を。

色々ありすぎて頭が熱いです。

 

そんな先日。

12/31(日)。

大晦日。

前日に終わったのは午前様で、

大晦日になっていました。

最近は店内の事でしたいことがいっぱいあるので黙々と一人で。

 

準備万端で無事に終了。

あとは初売りの日を待つのみ。

お疲れさまでした。

 

ちょっと寝て、

正月飾り。

天気も良いしあったかい、

なんて過ごしやすい年末なんだろう、とみんなにっこり。

 

年末のお蕎麦。

この日は時間を気にしない、をテーマに、

ゆっくり行動していました。

 

地元へ出発。

翌日に大変な状況になるとは思わず。

 

到着して父親にただいまと伝えて、

神棚にも祈る。

もう母親が天神様の準備もしてくれてる。

 

有難い。

そこから除夜の鐘をつきに行く。

喜ぶ息子。

 

そしてコミュニティの本質の集まりに触れて、

これが人間には大切だと感じる。

お寺という場所の意義。

他人と区切るだけではない、

それがどうした、街の子供だ、という意味。

 

随分触れていなかった場所、概念。

と目が覚めたような時間でした。

イレギュラーな事も沢山あるもので。

 

そのあとは大晦日にせっかく外に出たので、

ピンクのどんどん焼きを食べて。

息子はジェラード。

 

そしてここからは年末感。

実家のご飯をとにかく食べる。

お腹いっぱいになっても食べる。

正月太りとはよくいったもの。

 

一年の垢を洗い落として、

家族がこの日も頑張った。

やっぱり寒かったりヒーターの延長ボタン問題もある。

 

とはいえ小さなこと。

そんな今思えばなんて平和だったのだろう、

と振り返る数日前、大晦日。

 

実家の時間。

あの並行で円環な感覚。

重要だな、と考えることが多かった大晦日でした。

 

新年のなったら発売のアイテムもあるので、

寝落ちも出来る訳もなく、

スマホで更新するにも時間と環境が必要。

用意しすぎたと思いましたが、

全く足りずですぐに完売しました。

 

更新のこれはこれで毎年本当に大変。

でもすごい早さであれだけの問い合わせがくる現実。

 

元旦にすみません。

元旦から感謝しかありません。

 

様々な事を考える今年は、

時代もあってから大晦日も元日も、

リマインダーの設定がこれでもかと多い。

 

これも時代、時代、回るもの。

 

と分かってはいますが、

流石に増えすぎるのはダメだな、と、

家族の顔を見て思いました。

 

この手の話をすると長くなるの割愛。

 

資本主義というものから、

何が起きているか、その先の、

全ての仕組みはもう昔からあって決まってる。

 

決まってるはずがないのに、

思ってもそうなるはずもないのに、

決まっている様に動き、そうなっていく。

 

ちょっと時間があると、

余計な事ばかりを考えてしまう。

 

そんな大晦日からの年越し。

2023年が終了です。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は金曜日。

不在ですみません。

今月も宜しくお願いいたします。。更新。。。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント