その他大勢。

環境が変わって心境が変わる事が多々あります。

目線とか想像とかよりも、

まずは心境が一番変わると感じます。

 

嫌な事を受け入れれるようになる、

というわけではなく、

見えてなかった事が見えてるようになる反省する。

 

それの繰り返しの日々です。

世間知らずだった少年時代から、

自分だけを信じてきたけど、

心ある人の支えの中で何とか生きてる現在の僕で

 

というミスチルの歌詞がありますが、

まさにそうだと感じます。

さらに年長者からすればまだまだ自分は世間知らず。

 

 

そんな感じで、

考え方で随分変わる事が多すぎて、

誰かが歩きスマフォをしてるだけでも、

 

 

 

自分の迷惑が掛からない場所にだけ、

道理道徳の価値観をねじ込む人が、

年齢を重ねると増える。

 

それもまた年と共に感じる現実。

 

弱い立場、というと言葉は間違ってるかもしれませんが、

本来守るべきものを攻撃するのが、

当たり前の時代のように感じます。昨今。

 

うまく言えないのですが、

狂っていっている。

そう感じるだけです。

 

 

 

うどん屋さんの中でも、

汚い以外は文句がない、

丸亀製麺。

 

これにこういう意見がある。

ってネットに書いてあったらそれが正解みたいになりますが、

 

どんどん掘ってみると、

次はこういう話が出てくる。

 

********************************

広報担当者がこれまで公には明かされてこなかった“関係性”を話す。

「丸亀製麺様が丸亀発祥ではないことは皆さまご存じかと思います。丸亀製麺様と丸亀市はつながりが直接あるわけではありませんが、協力関係にございます。

たとえば、協力関係の一環として、全国の丸亀製麺の店舗に丸亀市のイベントのポスターを貼って頂いていますし、

丸亀市の公用車には丸亀製麺様の広告を出して頂き、広告料も頂いております。

昨年、日本一の高さを誇る丸亀城の石垣が、西日本豪雨の影響で崩落した際には、粟田社長個人から1000万円のご寄付を頂きました。

さらに、全国の丸亀製麺の店舗に石垣復帰のポスターや募金箱も設置頂きました。

お子様向けのうどん作り食育チャリティイベントも開催頂き、その収益はすべて丸亀市に寄付をして頂きました。

昨年12月に丸亀製麺の粟田社長が丸亀市で講演をされ、その際にお話を聞かせて頂いたのですがお父様が丸亀のご出身ではないものの、隣の市のご出身であるということ、讃岐うどんの店を出す時に『丸亀』という名前がすごく好きだったということをおっしゃっていました。

丸亀製麺様の新入社員の研修には必ず丸亀市内のうどん店をめぐり研修をされています。

また、丸亀製麺様は香川には店舗を極力出さない方針だとおっしゃっていて、丸亀市にも絶対に出さないとお話されていますが、それは我々に対して遠慮してのことだと言います。

このように、丸亀製麺様とはとても良好な関係であると考えております」

丸亀製麺が香川県に2店舗しか出店していないのは「香川の人に味が認められなかった」からではなかったのだ。

丸亀製麺、及び粟田社長は丸亀市に対しきちんと筋を通し配慮をするばかりか、協力関係を構築していたという。

********************************

 

という情報が出てくる、

と何が何だか、ってなってくる。

これが今の時代。

 

 

なので、

近所にあって手ごろで食べれる。

それで充分幸せです。

 

そこが成立してる限り、

一緒に楽しめればいい。

という基本姿勢になればいいのに。

 

ってわざわざ変な事を言う必要もないのに、

粗を探し、強い者いじめの時代。

なんか色々難しいですね。

 

自分で難しくしてるともいいましょうか。

 

何が幸せなのかを考えた時点で、

それは不幸である。

 

とまで言うと変かもしれませんが、

皆が優しく、逆の立場になれるような世の中。

そうなってほしいと願うばかりです。

 

報道も色々と種類が偏ってますが、

あおり運転の報道にあんだけ時間使う前に、

走行税導入の方が俄然ヤバすぎるw

 

田舎の良さを楽しむために、

毎日いっぱい走行してる自分には地獄ですw

 

これがどうなるかって言いますと、

1キロに5円税金がかかります。

一年間に1万キロ車で走ると50000円です。

 

2万キロで10万円です。

地方はもう大変です。

特に福井なんてねw

 

参院選で自民党が勝つと、

一気に盛り込む可能性もあるのが嫌w

ガソリン使って税金上がる。

 

そしてまた地方を殺しにきてる。

いやもうこれからを考えると、

これが可能性の無さを具体的にしてるのかもしれません。

 

水道の民営化もそうですが、

こういう政治の話も、

全然冗談抜きで狂ってると思います。

 

変えることは難しいかもしれませんが、

ずっと賃金が下がってるこの状況で消費税増税してる国に、

次も投票は何も変わらないよーって発想に疑問が生まれない恐怖。

 

この思想こそが思考を停止させ、

まわりまわって帰ってきたときには手遅れになるかも。

 

とかこういう話は苦手ですが、

知ってくるくらいは悪いことではないかもしれません。

 

まあ皆がいいのならいいんですがね。

その時がきて知らなかった、

って困るのは辛い事。

 

不思議だ、と思うことくらいは必要な事でしょう。

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

9/18(水)。

一人の水曜日。

 

いつも通り静かで、

ちょっと涼しくなってきたかなと。

そう感じる秋の一日です。

 

この日は朝からお問い合わせが多い日で、

若い皆さんが遊びに来てくれて、

秋物が色々と好評。

 

んでHORIくんが遊びに来て、

お店のお祝いでお菓子もらって。

あーだこーだと話して。

色々と訳にたってるならよかった。

 

最近食べない事多くて体調壊すので、

近所にサクッと食べに行って。

 

夜は久しぶりにMAMORUがあって、

また近況報告。

偶然お祝いが重なる日。

ありがとね。

そして家の話も多い日で、

重なるもんだなと感じました。

 

取り合え元気ならいいや。

ちゃんとろうそくが数の分、入ってたから立ててみた。

 

あとフォークとか全部あったよー。

なんにせよ、

人が楽しみにしてることがあるって最高だ。

 

 

って感じで遅くなってダッシュで帰宅。

初日から妙に体が重たかったのですが、

まあいつも通りです。

 

いつも間にか疲れてるのが普通になっていくのかな。

嫌だなー。

瀉血に行きたい。

 

って感じで、

やっぱり体調が悪いのですが、

言っても治らないので、出来ることをちゃんと。

 

いっぱい食べて、ちゃんと寝て、

湯船で命の洗濯をする。

それさえしてれば人は元気です。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

今日は金曜日。

やることいっぱいの週末。

シャキッとしていきます。

 

頑張ります。更新。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA