晴れ時々ワンコ。

先週の火曜日。

昼過ぎに起床してあれこれと計画を実行。

まずは、少し遠いけど美味いらしいお蕎麦屋さんへ。


看板もねー。右の表札1個だけ。


この激少で0.7K。。。高いし。


これは0.8K…半口サイズですよ。

でも音楽もない何とも厳かな店内では「これ5杯下さい」なんて言えるはずもなく。

お腹を空かせてお店を後に。

近所のモヤシラーメンを別腹で食べに行ったら定休日…

まったくこれだから火曜日は。

で、明らかに病院を改装したラーメン屋へ。

行った理由は待ち合わせ場所に近かったから。

オレのは麺がノビてる位だったけど、HIROKIのは凄かったなw

待ち合わせ?の理由は。

ワンコのお見合いのために合同散歩。


広い場所と良い天気で心が洗われました。


お見合い相手の二匹が登場。


♂はでけー。


好かれたらしい。でも愛犬は逃げる。


やはり好かれたらしい。。。逃げ惑う愛犬。逃げろ愛犬。

しかも茶色の♂は途中から「メスだ!」って気付いたらしく急にがっつく。

黒色の♂は中々いい歳なんですが、、、


「邪魔すんな」って目線。


逃げ場をなくした愛犬に若干「父親の気持ち」を理解しつつ。娘さん持ってるお父さんは大変だろーなって。


段々イライラしてきて、、、(ここでさっき洗われた心は汚されました)

どうやら愛犬は気に入ってないみたいなんですもん。

生々しすぎる光景に「生き物って皆、同じなんだね」ってシミジミと語り合い。


HIROKIが奪還。騒ぎ立てる♂達。


取り合えずここでファーストコンタクトは終了。

顔合わせなんて相撲と一緒で最初は分からないもんですよ。

で、今さっきうちのワンコをお見合い相手の家に預けてきました。朝っぱらから。

果たして気に入るのか?こうご期待。

多分ダメだろーな。

そして心配でしょうがない自分がいます。

寒かったのでしょうがプルプル震えてるのがなんとも切なく。

お店
に連れてきたくなりましたが…

そこは何事も経験させてやらなきゃいけないって心で。

こーいう感覚が何とも不思議な感覚。「親心」なのかな。

「子供が生まれたら犬を飼いなさい」って言葉を思い出しました。

子供が生まれたら犬を飼いなさい。

子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。

子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。

子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。

そして子供が青年になった時、

自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

生き物ってすげー。

そんなこんなで今日は3連休最終日。

滅亡後みたいな初日、バタバタした二日目、そして滅亡後と同じ匂いがする本日最終日…

発注もあるし、色々と頑張ります。

長々と読んでくれてありがとうございました。更新。。。

Related posts

コメント