これまた最近+出張日記。

暑さにダレてます。

行動が涼しくなってから行なうっていう1歩あく感じになるこの時期。

エアコン考えた人はすごいと思います。

さて、

7/6(火)。

前日はそんな飲んでないので二日酔いでもない休日。

早起きしちゃったので少し遠出です。

とは言ってもまーた勝負しに行った訳ですが。

休日に「蒼天」打って勝ってるのが続いてるので、流れは乗らなきゃなと。←言い訳

って事でお隣の街まで。

ブルリ対策(設定変更)が微妙。という事で触ってみると、

前日高設定以外の台はブルリなし。

いやそんなはずはない。きっと対策してて1ゲーム回してあるんだよね。(これが対策)

と期待してた最終結果、確実に対策してません。

前日高設定以外全台「2」の据え置き。(稼動から)

これ以上ない位にリールの回りだしが13台キレイなもんでしたw

って事で設定2の実践結果は酷いもので。

単発、2連の繰り返し。修行です。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

羅龍盤狙いを始めて初めての中段チェC(1/16000)。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

50%でボーナスなので下段に白7ビタしたらズドーン。

蒼天揃いで天授中に強スイカ2回、強ベル1回、チャンスリプ5回引いて、

無情の2連(最低ライン)w

知ってました。

見せ場はなく-30K。

この台面白いけど修行すぎますw

この後、イベント台(朝一から公表されてるから最初から打てばいいのに)のシマに行き、

(取り合えず楽しみたいから行ってる訳で勝てるからって打ちたくない台打つために休日使うのは嫌←養分)

ひぐらし、ブラッドチャンス、忍魂を触り負債が増える、

-37K

最後の投資のチャンス目から忍魂の月光の刻へ。

4ゲーム目に中押し詳しくないのですが多分強チャンス目で、

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

150ゲーム乗せて。

これがノーボーナスで無情の完走。

かと思いきや、

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

楓に変わってすぐフリーズして+100。

ここで300が欲しかった…

引いたBIGで強チャンス目引いても基本の1セット。

ちょっと返ってきて、

その後は6っぽいひぐらしへ。

それがメダル多い方のBIGと疑心暗鬼モードが連荘してちょっと復活。

結果-9K。

また拳志郎が殺しにきてました。

泣きながら帰宅。

う゛~マイスロの罠です。

次のリングにかけろにもマイスロ付くし。

一体どれだけ搾り取れば気が済むのでしょうw

帰って枕を濡らしながら就寝。

でもまー打った事ないのをペシペシと楽しめたからまー。←養分

遠くに行ったのにやたらと知ってる人に会ってビックリしました。

こんなとこに皆来てるのね。

7/7(水)。

朝からPCに向かいっぱであれこれと。

一気にやったので疲れ(精神的)が半端なかったです。

たまには集中しなきゃ。

夜は飲みに行ったのですが、

あんまり飲めない日で悪酔いしました。

それもたまには…って最近あんまりビールが入りません。

すぐ酔えるのは効率よくていいのかも知れませんが。

ヘロヘロで帰宅。

一緒に行った皆さんお疲れ様でした。

次の日は出張なのですぐに就寝です。

7/8(木)。

いつもよりはゆっくりと東京へ出発。

所謂、ゆるりと出張。

土曜から3日でまたってのがどうもスイッチ入りきらず。

品川にお腹減らして到着。

原宿へ向かい。

そして麻布へ。

ハイドアンドシーク

の展示会です。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

今まで行った中で一番込んでました。

すげーいっぱい人がいまして。

そして気が付けば経過してる時間。

(急かしてごめんなさい)

堪能して会場を後に。

ダッシュで今度はランプの事務所へ。

下野さん

が時間ないらしくギリギリで到着して。

鉄 は 熱 い う ち に 打 て      (*゚∀゚)=3ムッハー

お土産にアメちゃんもらって。

あれこれ話して。

小菅くん

武井さん

の仕事の邪魔して。

(色々とありがとうございました)

電車に乗り込み。

深夜に帰ってきました。

短い滞在時間の東京でした動きまわってたので濃い時間だった気がします。

やっぱり余裕もっとかなきゃダメですね。

夏の終わりまでまたしばらく出張はなさそうです。

そして帰宅。

バタっと就寝です。

とザックリですがこんなここ最近でした。

志は常に高く。

今日は金曜日。

気が付けば週末です。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント