基準が違う。

なんの事は無い、スロットの台の話なのですが、

世の中には「検定」ってものがあります。

中身は出玉が基本で、後はリール制御とかね。

で、そんな基本をすっ飛ばして検定に通らない台があるって何かの資料で見たんですよ。

その台の名前は「ドロロンえん魔くん」。

むかーしむかしの1973年の漫画(アニメ)の版権なのですが、

永井豪先生とダイナミックプロに作品。

上の画像と比べるとどんだけ作画が現代風にアレンジされてるかお分かりでしょうw

2007年にニューギンから出たエン魔くんの絵はこんな感じ。

古いw

そして今作。

あ、違った。

これ。

凄いでしょw

これが時代の変化。

で、話を戻すと、

検定が通らない理由はなんと「エロすぎるから」。

素晴らしい!

液晶にこだわるならスレスレを攻めなきゃダメなんですよ。

作画までやってるんですからね。

声優陣も豪華で歌まで影山先生に歌ってもらってる。

攻めるから、

だからこそコーナーリングの際に評価が生まれるわけです。

このユーザー目線に立った開発には拍手を送りたい!

おっと取り乱しましたw

声優もアニメーションもこだわって、

パクるとこはパクる。この潔さ。

マジハロがダメになってきて新しいコンテンツを作ろう必至ですよ。KPE。

この作品に入ってる熱、いや愛の大きさは今年一番じゃないですかね。

ってくらいじゃないと売れませんよね。

って事で、一歩下がって遊びに行ってる最近なのですが、

この台だけは出たら朝から打とうと決めてたので、今日はそんなスロット日記です。

前置きが長く、興味がない方はすみません…

一応、ですが、

エロいのが好きなのではなく、萌え系はなぜか打たない人が多いので設定を掴みやすいのと、

開発陣が優秀なケースが多い為、ついつい打ってしまうんです。

今年は、たるるーとくんやささみさんなど、

こういうレトロから最新までアニメの版権が溢れた年でしたね。

風穴開けたのはニューギンの何でも出しますよ、って流れなのですが同時に価値がなくなるって問題も。

えん魔くんが新台で今週導入、以降は本格的に絶望的な導入しかないので、

自分の中ではちょっと区切り。

勝てない、おもんない、に加えて新台の製作がないので。

とかってまた何時もの「行かない宣言」もシーズン10000回突破してそうですw

どーせ誰かに誘われたとか託けていくんですよねw

って事でそんなお話。

の前に前日。

12/8月。

騒がしい月曜日。

土日とは打って変わって。

来てくれる皆と喋り倒してました。

プレゼントを見に来てくれたり、

近況報告しに来ててくれたり、

何だかんだと騒がしい一日でした。

で終わった後はどこか行こうと思うも、

今週は飲みに行かない週間、って勝手に決めてたので帰宅。

ホーセイマイフレンド。

特に何もする訳でもないのですが、

溜まりに溜まったテレビ見ながらドラコレしてる至福の時間でしたw

で片付けは進まず就寝。

何があったわけでもない一週間でしたが、雪のせいで色々あった週でした。

12/9(火)。

あたかも狙ってたかの様に言ってますが、

前日に今日エヴァの新台ですよーってMORISHITAさんに聞いてチェックしたらえん魔くんも導入。

これは行くしかない。

久しぶりの全ツッパだな。

って台数をチェックすると。

「1台」。

終わったw

どんだけ期待されてないのかw

優良ホールの二日目だし、

取れるわけもなし。

でもまーどーせシステムはクソ台ですので空くだろーな、って思って開店3分前に到着。

いつもイベントの日は5分前で並びは100人とかなんですが、

この日はなんと・・・

7人w

しかも誰も新台に行かない。

アレジン(5台)すら埋まらず、整理券配ってる人も悲しそう。

で一応小走りで向かうもだれも来ないので、

1台しかないえん魔くんに無事着席です。

全ツッパです。

設定も多分3とかでしょ。

知ってますよ。

で開始。

チャンスゾーンがモンキーのパクリの音楽だったり、

カイジのざわざわや、

秘宝伝のチャンスなのか?があったり。

演出に声優使いまくってたり。

台には色々詰め込まれてました。

検定通らなかったのもうなずけるチャンスゾーンのエロさ酷さ。

これは萌え台ダメな人は打てませんわw

ってニコニコして打ってたら、

開店後3時間で、

-35K突破。

おいおいおい。

これはいくら負けるんだろ。

って思っても当たりから出るビジョンが全く見えない。

それこそ今まで打った中でもトップレベルに何もできない…

どうやったら出るんだよ…

3択とか中押しばっかりの自分は当たらな過ぎてヒク。

って事で順押し固定に切り替えると7連続とかで当たる…偶然にしても何ちゅう台だよ…

爆音とともに第三停止をねじっても+10ゲーム…

これはあかん。

奇跡に奇跡を重ねても。

711枚。

だれが大花火や。

でまた長い戦いが始まるなと思ってたチャンスゾーン中に。

「プチュン」。

始まるリール逆回転。

フリーズひいいたあああああ。

よく分かりませんが、

何か凄そうですが知識なし。

確率はいつも通り怖いので見ません。

多分ゲーム数222ってのがポイントなのでしょう。

ハートフルボーナスってのが多分すごいはず。

って、

よく分かりませんが3個だけ。

弱いな多分。

結果4つボーナス来て、

+140とかだったかな。

ここは多分強い。

最終決戦ってのが80%ループするみたいなのですが、

とてもじゃないけどそんな風に感じられず。あれは嘘だと思います。

4連してエンディング。

本当にあんな壮大な化け物と戦う話なのか。

340ゲームスタート。

天魔バトルの引きが良いのか悪いのか分からないまま。

こういうのもあって。

爆音がすさまじい。

結果最後の一人の7ポイントを残して終了。

もう一回最終決戦引きたかった。

悔やまれますが、考えようによってはよくできた故に惜しかった、みたいな。

途中でごはん食べに行ったのがダメだったかな。

とマイナスな事ばっかり考えちゃいますが、

2331枚。

もっと行けたと思うのがこういう進めたら特典系がある台の嫌いなところ。

エスパー以外はどうにもこうにもならない台なのがよく分かったのでやめ。

3択当てまくってもどうにもならないんですがねw

ストレスが半端ないです。

パチンコみたいに、

何で60%引かないかなー、引いたらまた次がチャンスなのに、って養分思考が襲ってくる。

そのチャンスが多いパチンコと、たまーに1回だけあるスロットとじゃ普通に考えてより負けるはスロット。

この心境がまさに今の時代、

強いフラグありきで考えるが故に、それを引かないと負ける負の時代。

1/8000というまやかしに割りを食われすぎな一年だったと振り返ります。

ただ一日遊びたいだけなのに、

今の時代は5万でそれすらも叶わない。

まー取りあえずえん魔くんは楽しめたのでよしとします。

やっぱこういう版権台に共通して言えるのですが、

一回打ったら(だいたい)もう二度と打ちませんw

時間が中途半端だったので、

18時開店のホールに場所変えてなぜか新台でまた入ってるガンダムに着席。

なるほどエヴァと一緒にそういうので盛り上げる気か。

このガンダムは15連でストッパーがあるやら、

作ってるサイドに愛を感じないので触ったことがないです。

何というか適当なんですよね、全部が。

何かチャンスがどうとかチカチカして。

+110。

盛り上がらず。

うーん。

想像以上にクソ台でした。

これに比べればえん魔くんはまだマシだな、って思ったら一日でしたとさ。

年末商戦前だから設定使うと思いましたが、

そんな訳なかったw

楽しみにしてた台は全て出ました。

アラジンはリール遊びは誰も求めていないし、

サラリーマン金太郎は何か分かりませんが打つ気が起きない。(1月になったら分かりませんがw)

パチンコのエヴァも触る気ないし、

花の慶次にも興味なし。

業界の必死さ、

ユーザーが減っても機械代が上がり、導入数は横ばい。

これがどこにしわ寄せされてるか、って真面目に考えると頭痛いので考えませんw

って一日終了。

何だかんだと遊びに遊んだな、って思う休日でしたとさ。

そんなわけで、

結局起きてる時間がとっても長かった一日でしたとさ。

何か台のセールスみたいな話になってるのですが、

こういう目線のユーザーもいてもいいかなと前向きに。

またこんな話ですみません。

それではこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今日は水曜日。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント