強盗トラブル。

タイトルは物々しいのですが、

やんわり伝わると思いますw

 

毎日、車でよく走る自分は、

県外ナンバーの数に驚いてるこの4日間。

皆が外出。

だってキャンペーンですもん、当たり前。

 

さらに、

 

しかも県独自のキャンペーンと併用可能。

見切り発車で整ってないことを理由に、

多分ガバガバ。

 

企業のあれや、あれみたいに、

全部をきれいに、って難しいですね。

こりゃ大変だ。

 

ちゃんと見て申請するとお得かもです

まず選ぶために理解。

選択肢を増やしましょう。それは自由につながる。

 

 

 

 

そんな今の状況は、

タイミングがどうあれ特殊な4連休。

皆来ないでー、って検査しまくって感染者をカウント。

すればするほど増える増える。

ポケットの中のビスケットもたたけばたたくほど、

粉々になって個体としては数が増えます。

表現ちがうか。

 

 

 

 

 

 

いっぱい感染者いるよ。

過去のウイルスの報道で感染者なんてのを、

カウントしたことないけどね!

 

とにかく増えてるよ。

検査すればするほど、ワカメよりも増えるよ。

気を付けてね。

 

死亡者数は今月2人です。

交通事故の死亡者数と比べるチと1/100くらい。

それでも皆は車に乗るけど、外に出にくい空気を作るよ。

見えないから何でも言い放題。

 

頑張ってね、って熱いメッセージがテレビで毎日報道。

 

とりあえず色んなものを自分で読んで

ちゃんと判断してほしいです。

判断から生まれた結果を考えたいです。

 

付和雷同しない

自分でちゃんと考える。

 

今のテレビは本当にあまりにも無残な姿で、

テーゼよりも残酷です。

 

 

いよいよ警察も動き出す。

変わっていく

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

7/24(金)。

読めない金曜日、連休二日目。

 

誰も来ないかと思いきや、

そんなことは全然なかった金曜日。

 

自分はちょっと準備してなかったので、

なんか焦ってました。

毎日ずいぶん流れが違いますね。

 

んでこの日も朝から皆が遊びに来てくれて、

皆が子供服を見に来てくれました。

うちの息子のを見て、

ってHARA建材がIっくんのを、って嬉しいね。

 

気に入ってもらえればいいなー。

久しぶりにあうと大きくなってるね。

うちの息子とおないどし。

 

一緒に大きくなるの楽しみね。

 

んでSHIGEさんと久しぶりに会えて、

まわりの子供たちに、って優しい。

飲みに行かなきゃですね。

 

んでO-SHIMAさんも久しぶりに来てくれて、

近況報告をしながら、

笑って時間は流れて。

 

んでRYO-TAくん夫妻が遊びに来てくれて、

これから楽しみの話。

皆が重なってゆっくり話せずで残念。

かわいいのが見つかってなにより。

こういう楽しみが増えるのって、

本当良いこと。

 

もっと増やしていければと思います。

ありがとね。

あと2か月、本当に大事に大事に。

 

んでそこから急に皆来てくれる謎の時間。

初めての人も久しぶりのみんなも。

 

INOッチと会えたのもいつぶりか。

バタバタでごめんね。

 

KOJIMAさんと最近会えてないけど、

元気だって聞けてよかった。

 

若い皆さんもいっぱいで、

何が起きたか。

そしてなぜ固まるのか。

 

んでMAMORUが真面目に文章作ってて、

横からあーだこーだと言いながら、

 

県外の就職決まったASAZAWAさんがめでたい。

友達とゆっくり見ていってくれて。

これまたバタバタしててごめんねー。

 

って重なる一日は、

皆が暑くなってきてTシャツを見に来てくれる毎日。

いろんな方向から見ても、やっぱり例がない4連休です。

毎日読めないね、って久しぶりです。

そしてあんまり当たらないのも久しぶり。

とことん特殊な状況なのだと実感します。

これも経験。

 

 

 

かな。

考え事の多い数日間でした。

 

 

 

んでこの日は家族でちょいとお出かけ。

近所の宿でみんなで宿泊。

贅沢。

温泉へ。

息子がとにかく皆と遊びまくる一日。

ひいじいちゃん、ひいばあちゃんといっぱい笑う。

 

(なぜ、「ひい」じいちゃんばあちゃんなのか、

『現代漢語例解辞典』
「曾」 <字義> かさなる。世代が重なる。
<解字> 象形。蒸気を発するための器具の上に、重ねたこしきから蒸気が発散している形にかたどり、「かさねる」の意味を表わす。」ともあり。

『大辞典 第21巻』
「ヒイ ひひ 名詞の上に冠し、その詞の示す血統より更に一世を隔てる意を示す辭。」とあり。

『小学館古語大辞典』
「ひひこ 曾孫 ①孫の子。「ひまご」「ひこ」「そうそん」とも。②子孫。後裔。末裔。
<語誌> 「ひひこ」から促音便「ひいこ」を経て「ひこ」になったか。古く「ひこ」は孫のこと。」とあり。

『日本国語大辞典』(第2版)
「ひ【曾】[接頭] 血縁関係を表す語についてさらに一代離れた関係にあることを示す。「ひじじ」「ひひこ」「ひまご」など。そう。ひい。」とあり。)

 

そんなまた妙なことを考えたりで、

波乱の夜はなかなか寝ない息子。

思ったよりも自分は眠りが深かった。

 

汗をかいた。

 

んで案の定早起きの温泉あるある。

朝ごはん。

アカムツの骨が太い。

ご飯いっぱい食べました。

 

 

んで(息子も)風呂入りまくりですが、

もう一つの露天風呂。

なんかこっちの方は好み。

木の香りが好きなのかも。

雨上がりはカエルさんもいました。

息子がゲットしてた思い出おもちゃ。

記憶を記録するための足跡は、

いつもとっても大切だと思います。

 

すんごく喜んでました。

 

またいろんな経験ができた。

息子が。

鯉にはビビらず餌をいっぱい投げ込む。

そしてこのえげつない光景。

すごい数でした。

 

んであっという間にもう時間は流れて、

楽しい時間は終了。

決まって早いものです。

 

今週は色々と重なって疲れもありますが、

いまは経験というか思い出を。

 

毎日どうなるかわからない、

故に一生懸命なのですが、

それはあくまで自分がそう思ってることで。

 

押しつけも同調もよくない。

いつも通りなのですが、

色んな角度の目線がある今は難しいことが多いですね。

 

それもまた面白いのですが。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は日曜日。

連休最終日です。

WHIZ FOR KIDSは本日まで。

 

どぞどぞチェックしてみちゃってくださいね。

 

さあ4連休も終了です。

頑張ります。更新。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA