パレット。

新しく出来た雑誌っていうかフリーペーパーの営業の女の子がお店
に来る。

若くて頑張る(粘る)子で「是非お願いします」って言われるももちろん断りました。

だって県内で何十万部かしならいけど、興味ないし。

第一そんなのに3万も5万も出せません。

って事で断固拒否しました。

その後日、

今度は新人ぽくない女の人が、また同じ営業。

オレ「この前も来ましたよ?」

営業「実はもう1回お話を聞いて欲しくて…」

オレ「…だから…やりません。」

って具体的に言っときました。

・ターゲットが分からない

・雑誌の趣旨が分からない

・そんな広告に何万も使うやつなんていると思うのか?

・2ページとか4ページで「特集」ってうたうのはどうかと思う

とか、こんなもん序の口ですがね。

すると、営業の人が「ちょっとお時間頂いてもよろしいですか?」って。

そして次の日にまた来て、

営業「あたし、上にかけあってファッションページ増やしました」

オレ「なるほど、で?」

営業「無料で2枠用意したので載せさせて下さい」

オレ「無料…周りのお店は?」

営業「ここら辺のお店ですよ」

オレ「ここらへん…無料でも嫌かも…」

営業「…そうですか…そこを…そこをなんとか」

オレ「でも頑張ったんで載せましょう。そういう頑張る営業の人も中々いませんし。他の人は金額金額ばかりで雑誌の質を高めようとする人はいませんでしたから」

で、「無料」でも渋りながら載せる事になりました。

撮影は後日。そして男女1人ずつで。

そこで女性がいなかったのでO-YAMAさん
の奥さんのMAKKI-に頼んで。

男性はYAMADA
にお願い。

あとは洋服ピックして大体の感じを作って撮影終了。

で、その雑誌が先日発刊して、


こんな感じ。

「そーいえば雑誌に出てませんでした?」って言われますが、

これはオレではありません。YAMADAです。

ヒゲ生えてないし全然違うと思うんですが、、、分からない人は分からないって事で。

もう一回言いますが、オレじゃないです。

もっと考えた方がよかったかな。

まあいーか。

これで反響がちゃんとあったら編集に電話して、一言お礼言っとこ。

今の所、発行から5日でこれ見て来てくれる人は0人です。

まあやっぱりって所ですよ。

2週間は様子見ないといけませんが。

県内雑誌で洋服載せても………な結果しか出たためしがありません。

新しくアパレルをしっかりやってくれるような雑誌の発刊なんて都会以外無理でしょうし。

載せない方がいいです。

今ある雑誌がちゃんと見直して考え方をしっかりしてくれれば効果もあるはず。

効果があるなら載せるけどね。大金積んでも。

飲食とかの効果は激大ですので、

そこを大事にするならそれでいいので、やはりアパレルとは縁が遠くなるでしょうね。

中途半端な事をすると余計よくないし、そういうバランス感覚って何につけても難しいもんです。

固い話ですいませんでした。

読んでくれありがとうございます。

そんな昨日は、

静かすぎるのに仕事は山積みで発狂しそうになりつつ、

仕事の後は、結婚式の二次会へ。

YAMAZAKI夫妻おめでとー。

幸せそうで。

最近行く二次会は新郎新婦は知ってるけど、あとは全然知らないってケースが多いんです。

やたらと誘われますしね。うれしいことです。

昨日は知ってる人がいたので、いつもに比べれば全然ホーム。

って事で楽しんできました。回りも楽しんでくれたのなら何よりです。何より新婚の2人が楽しければ◎。

で、飲んで騒いで、

帰って、ちょっと飲んで寝ました。

体の疲れは相変わらず取れませんが。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント