象徴。

年末の象徴と言える12/24。

例年、それこそ10年のデータを見直しても、

決まってこの日は(知人は特に)誰もお店には来ません。

なぜかこの日だけ二人組に自分の趣味のおもちゃコーナーが大人気です。

お店にいる時間の4/5はコーナー前に鎮座。

もちろん服には興味は一切持ってもらえない焦燥感。

ディスられてるのかと耳を傾けると、

「わーかわいい」、

この単語を一年で一番聞く日かもしれません。

他に表現が(でき)ないのか、語彙力が乏しいのかは置いておいて、

何でもかんでも「ヤバい」と「かわいい」で乗り切れると思ってるのは如何なものかと思います。

年に一度だけ、

「一体なんのために作ったのだろう」と、

おもちゃコーナーを悔やむ日でもあります。

んなもんガソリンぶっかけ火着けちまえ、と思われても仕方がありません。

自業自得です。

かわいいものが好きってのも良い時と悪い時があるんですね。

というまた偏屈じじいの独り言ですw

偏屈を表現するのも大変だなと思います。

これも(間違った方向への)発信であり、否定は簡単ですが熟す事は困難です。

またそんなことを…って簡単に言われますが、大体言葉で説明すると最後は肯定されるので、

そこを吹っ飛ばすような、アハ体験をさせてもらえれば偏屈から脱却できるかもしれません。

というたまにまともな書き出しをしてみようと思ったら、

捻くれた意見しか出てこない中年です。

皆さん、年末の24日いかがお過ごしでしょうか。

いつもは休日返上の時期であり、

当たり前の様に連勤なのですが、

何の迷いもなく、「休む」と決めた火曜日。

目も当てられない過去のデータからですので、

悲しいですが受け止めて寝ます。

何でもかんでもプラス効果な訳ではありません。

チキンが繁盛すれば牛丼は誰も食べないんです。

世の中、絶対数、最大公約数は決まってんですよね。

はい、

暗いくらーい。

毎年同じような事言ってる気がしますが、

まー恒例という事でw

ここでマメ知識。

サンタさんの秘密に気付く平均年齢は「9.1才」だそうです。

生活の会話の中ではもちろん、

メディアから知るケースも多々あるそうですので、

ケータイをお子さんに渡す事はきっと早めることになるんでしょうね。

恋人はサンタクロースの意味をいつまでも違う意味で考える子供でいてほしい。

それではこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今日は休日。

ゆっくりしたいと思います。

ではお休みなさい。更新。。。

Related posts

コメント