目に言う。

目に言う、と書いてメニュー。

とはよく言ったもので、、って話をしてた最近。

メニューって日本語ならなんだろう、って考えたら、

お・し・な・が・き、

おしながき。ですね。

特に目に言ってないですし、

目は見るもので聞くものではない。

でもなんとなくそこに表現として、目に言う=訴えかける、みたいな感じから、成立したのでしょう。

最初思いついたの誰でしょうね。

今日はそんな流れから告げる話です。

広告。

広く告げると広告。

広く告げれないと狭いので狭告です。

移転してからいっぱい広告の話来るのですが、

お金すっごいかかりますね。

広く告げる広さを求めれば同じ幅で料金がかかります。

裏を返せばお金かければ、どんだけでも何でもできるのですが、

ここはバランス。

色々とバランスが悪いと、かっこ悪さに直結します。

見た目とかでなく、本質のかっこ悪さは目も当てれませんので、

そこは相当大事だと思います。

告知したいけどお金かけたくない、ってのは常識では無理ですので、

基本広告は全部断ってしまいます。

色々やってみた結果でそうなったので、ただ毛嫌いしてる訳じゃないです。あくまでも結果に基づいた話。

それでもうちなら!って言われれば喜んで話を聞きますが、

2、3歩進めた質問で大体がつまずくのでそこで話は止まり、いつもの感じに。

っとか思うのと同時に、少しでも、と営業活動が増えてる広告業界の今の状況とかも考えたり。

色々と大変な時代ですからね。

身の丈にあった、とか、

出来ることから、とか、ってビジョンを持った人って広告がどれだけ大事か分かってるのでタイミング良し。

って事からのさらに逆で、

身の丈に合ってない広告を出し続ける事がどういう人なのか、って結論になります。

まー世の中がそういう風に動いてるのは紛れもない事実。

努力?バカバカしい、って人と話が合わないのは、

ビジョンなき普段を見てるからかなとかも思います。

何が言いたいか分からなくなってきますが、

そういう事をちゃんと考えた結果、

多分自分が伝えたい、って思う範囲は広い範囲ではなく狭い範囲。それも深く。

深告です。(深刻じゃないです)

例えれば大げさですがw

人間国宝が広告出してますか?って話です。

もっと分かりやすく言えば駄菓子屋のおばちゃんが広告出してますか?

自分の枠組み、県の人口、

そして現時点での状況を理解してるかどうか、ってとても大事ですよねw

そこの部分を気にする事がとても大事、

ってか切り離しちゃダメです。

なぜ広告しないのか、って考え方の方がきっと大事っしょ。

適材適所、ケースバイケース、

タイムプレイスオケィジョンですね。

あーまた変なテンションになってしまった。

色んな見当違いの話が多くて、

話聞いてて困る事もあったりしますが、

色んな話を聞く楽しみってありますよね。

って無理くりな締め方で。

って事で最近気に入ってる狭く深い告知、外側。

夏っぽい。

特にこのイカれた感じのスリッポンがたまらんw

ってこの写真の話をしたかったのですが、

いつもの脱線ですみません。

それではこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今日は休日。

ゆっくりしたいと思います。

お休みなさい。更新。。。

Related posts

コメント