whiz 2017A/W [URBAN:TECH]スタート①。

本日よりwhizの2017秋冬シーズン。

「URBAN:TECH」がスタート。

今までの中でも(個人的に)特に好きなシーズン。

いよいよスタートです。

 

WHIZ LIMITED 2017 AUTUMN/WINTER URBAN:TECH

URBAN:TECHと名付けた2017 AUTUMN/WINTER。 ダウンベスト、フリースアウター、ロープ使いのジャケットとアウトドアスポーツテイストから展開され始めたシーズン。 都市の空気感をイメージした洗練されたアウター類にはほとんど綿やウールといった温もりのある素材を使用せず ポリエステルやナイロンをメインにしたラインナップ。 化繊ならではの性能(撥水性・軽量)や発色を生かし都会的なアウトドアウェアーとしてクオリティーを一段上げました。 インナーにはチェック、別珍、ボア、フリース等を使用しアウターの洗練された部分とはある種反対の温もりにフォーカス。 そんなバランスで構成されたスタイリングがWHIZらしさに強く繋がるんじゃないかなと思っています。 秋冬シーズンということもあって当然パッと見ただけで通り過ごせる洋服たちではありません。 洋服のデザイン、仕様、着心地を十分感じてもらいながら楽しんでもらえればと思います。

 

ってことで今日はたっぷり、

26型の登場です。

ってことでご紹介。

 

まずは秋といえばアウターから。

薄手ですぐに使える素敵なラインナップです。

 

中でも特に大好きなオーバーなコート。

伸縮して着やすくて、

それでいて合わせやすい最高の一着です。

 

OVER COAT」。

ネイビーとチャコールグレーの2色展開。

ゆったりなジャケット。

フードの大きさも。

ところどころのラインも。

ウエストのヒモも大好きです。

バック。

 

楽しみにしてたネイビー。

ありそうでなかなかないアイテム。

フード。

コード。

しっかりポケット。

中も着心地抜群です。

バック。

 

チャコール。

これも素敵なカラーでブラックのテープがいいですね。

バック。

色々とアレンジがききそうで、

いつもそういうの着てるよね、って声が聞こえそう。

 

ゆるく適当に着れるオーバーなアウター。

今季注目です。

 

 

 

お次はライダースとコートが合体。

素材も撥水で最高。

おまけにロングときたら気になって当たり前ですね。

 

RIDERS JACKET」。

3色展開。

襟もとに注目したいライダース。

開けれちゃいます。

バック。

 

 

ターコイズ。

かっこいいです。

開けるとこんな感じ。

色が良い。

ベルトやジップポケットもぬかりなし。

中にはメッシュでゴージャスに。

こういう細かいところがwhizっぽい。

バック。

 

ネイビー。

開いて。

サイド。

バック。

 

ブラック。

開いて。

サイド。

バック。

 

これまた秋にすぐ来たいジャケットです。

どんどん気になってきて、

ターコイズが欲しい。

 

 

スリーレイヤーで作られた、

大人な撥水ジャケット。

機能性も充実、デザインもナイス。

 

ROPE JACKET」。

3色展開。

上部にはこんなロープが付きます。

中はメッシュ、ドローコード。

機能的で素敵なジャケットです。

 

ベージュ。

ぐるっとかっこいい。

首元。

こんなカラーリング。

生地にもご注目を。

バック。

 

ネイビー。

差し色のピンクもいいですね。

バック。

 

 

まとまったカラーのブラック。

いろんな着方をお楽しみください。

バック。

 

ほどよい厚み、スリーレイヤー、

相当着る時期が長いアイテムです。

 

 

 

お次はストレッチがききすぎて、

ビックリするコーデュロイジャケット。

今季は必ず持っておいて困らない素材です。

 

3rd CORDUROY JACKET」。

2色展開。

驚きの素材はぜひお試しを。

3rdタイプです。

バック。

 

ブラウン。

着るときに楽ちんさはすごいです。

タグはレザータグ。

ボタンもちゃんと凝ってます。

中はこんな感じ。

バック。

 

ブラック。

これいいですね、すぐ着たい。

バック。

 

クラシックかつ今っぽい。

最高のジャケットだと思ってます。

やっぱここはブラックが欲しい。

 

 

 

ライトオンス。

そんなデニムジャケットでよいのはなかなかありません。

形も着やすさも他には見つからない、サードタイプでおすすめです。

 

3rd DENIM JACKET」。

ブルー一色展開。

クラシック。

このほどよい厚みがいいです。

サイドのスリットにご注目を。

バック。

 

ながーく使えるシンプルイズベスト。

そろそろデニムジャケット欲しい、

って方はきっと間違いありませんので、どうぞチェックを。

 

 

 

お次はシャツです。

見れば見るほど気になってくる、

ドラゴン刺繍のワークシャツ。

 

今季は襟ついたシャツはこれだけ。

迷いなく、シャンブレーのこいつで決まりです。

CHAMBRAY DRAGON SHIRTS」。

こんなシャンブレーの2色展開。

胸にはロゴはこんな刺繍で。

バックにはドラゴン。

スニーカーウルフさんの作品。

バックに大きく入るので素敵。ほっしい。

 

ちょっとスカジャン風といいますか。

ブルー。

胸にはブラックでWHIZ LIMITED。

ボタンはブラック。

やっぱシャンブレーといえばブルーですよねー。

かわいい。

 

グレー。

スーベニアシャツとでも言いますか。

こっちの色も良いですね。

 

ポケットのフラップやステッチ、

ネコ目ボタンまで、

どうぞこだわりをお楽しみください。

 

 

 

シャツは続きます。

ノーカラーのチェックでかぶり。

レイヤードでも一枚でも相当使えそうです。

 

CHECK LONG SHIRTS」。

3色展開。

すっきり襟。

ポケットはバイアス。

どの色もいいですがやっぱ赤良いですね。

長めです。

 

レッド。

すっきりした上の部分。

裾は切りっぱなし。

サイド。

すっきり着れちゃうので、

あとからどんどんほしくなるパターンですね。

アウターの中でもレイヤードで最高っぽいです。

 

ブルー。

サイド。

バック。

 

グレー。

ゆったりシルエット。

バック。

 

年中使えそうな素材ですので、

どうぞ着て見てお楽しみくださいね。

リラックス感満点でおすすめです。

 

 

 

って感じでご紹介。

まだまだありますので、

続きます。

 

↓↓↓

whiz 2017A/W [URBAN:TECH]スタート②

Related posts

コメント