理非曲直。

※今日は特に独り言です。

何かを誰かを差してる訳では決してなく、

もしかしたら近隣で該当する方がいるかも…

というか何かを見たとか一切ないので気にしないでください。

 

自分はいまは海外の研究データと県内の新聞ニュース、

あとはいつも見てるこんな情報、しか見てません。

 

テレビやSNSは一部の興味だけを除いて、

見れてません、

そんな無知な自分が思う4/16の今日に思う事です。

 

一昨日、福井県で出た独自の緊急事態宣言。

 

国のソレには、

「特別措置法(特措法)」というハードルがあり、

成立をさせて宣言までは様々な手順がある。

なぜ日本全体ではなく、

7都府県に留めたという意味も、

「独自」という言葉で法律を吹っ飛ばす。

 

法的拘束力が無い。

ということが最大のポイントだと考えます。

 

『政府が新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令してから14日で1週間が経過した。宣言では東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏の1都3県と大阪府、兵庫県、福岡県の計7都府県が対象区域だが、これ以外に発令後に同法に基づかない独自の「緊急事態宣言」を出したり、検討したりしている自治体は9道県に上る。政府は宣言の対象区域の追加は慎重に判断する方針だが、危機感を強めた自治体では独自の動きが加速している。

 宣言の対象区域に追加するよう政府に要請している愛知県は10日に県独自の緊急事態宣言を出し、不要不急の外出自粛を強く求めた。同県に合わせる形で同じ東海地方の岐阜県が「非常事態宣言」、三重県が「感染拡大阻止緊急宣言」をそれぞれ独自に出した。』

 

「同法に基づかない独自の」って内容の謎。

こういうのの内容ってちゃんと本当に伝わってるのか。

何で全国ではなく、7都府県なのかというその理由が、です。

対象地域に権限付与。

対象地域ではなかったら権限はあるの?とかね。

 

北海道から始まったこの動き。

それが悪いとか何かって話ではなくて、

話のベースになる法律をこちら側が理解してるかどうか、って話。

 

理由があって法律で決めて専門家の試算の元、

理にかなったことを突き詰めてるのではないか?

だからあの区域に決めてる、という決定。

 

皆が不安って言ってるのに、

国としての宣言ではない、は根本かとも思いますが、

配られたカードをまず理解するべき。

 

何でも宣言みたいなの種類ありすぎ、もう自由過ぎる。

 

十分に状況がめちゃめちゃなのが伝わります。

まさに今を、今日を表してるかのようです。

 

愛知は独自の緊急事態宣言。

岐阜は非常事態宣言。

三重は感染拡大阻止緊急宣言。

 

三重にいたっては外出の自粛要請がない、など、

内容も独自、判断が自由、名前までオリジナルときまして、

一体何が起きてるの?ってみんなが思っても言わない。

 

自治体は何でも言うだけは自由です、

このバラバラ感が国との感覚が違うのがよく伝わります。

有事の際の連携ってとても重要だと思いますが…

 

さらに今日になって愛知県を国が入れるとか入れないとか

入れたら、どうなるの?

え?県は出してるけど国が出すって一体なんなの?

 

何そのバラバラなの…

ってなるでしょう。

 

 

まず不安。

そして街の皆はきっと、

国が県がどうしてくれる(補償)とかが重要で。

 

自粛自粛要請要請!

それって全部のお店全部潰れますよ?

家にいて死んでねっ!ってそれっていったい何なんでしょう。

 

真面目に税金払ってるのですが、

これに関してはただ一言。

血も涙もないね。

 

福井県でも自粛要請!→緊急事態宣言!→自粛延期!

どこで何の権限で、

どこの何の時点が宣言なのか?多分誰もが不思議に思っています。

 

前に出た自粛の要請は緊急事態宣言じゃないの?

じゃあ宣言は延期のためなの?

延期するためよりも、最初の要請時に宣言するべきじゃないの?

 

一体なんなの?って近隣、皆がでは口をそろえ、

それが正しいかどうかの話ではなく、

何の権限で何の宣言なの?それって結局なんなのか?

 

不安を煽りに煽られる県民の気持ちは、

ゲロ吐くほど辛いものです。

 

なんなのか?だけが分かれば良いのですが、

「感染を抑え込むため」、ってのは分かり切ったこと。

 

んな事は分かってるけど、

国の判断と県の判断が違う、ってなったら基準が変わる。

もう全国、日本は同じにすればいいのに。

 

ケアできないか、したくないかは分かりませんが、

押し付け合いの先にあるのは経済の破綻で、

それはいずれの不幸です。

 

現場という価値を殺された側として、

ただ分かりやすく納得のいく説明のもと、

県民としてただ生きていける、まともな環境の提示をしてほしい。

 

お店の事は知らないけど自粛してね!

どうなっても知ーらない、ウイルスを広げないためなのよ!

国からの権限じゃないけど県として出すからしたがってね!

 

でも県は皆を守れるほどの事はできないよ!

何割廃業するかの試算も知らないししない!

皆が同じだから我慢してね。いつもそうでしょ!

 

なんかいっぱい書いたら分からなくなってきました…

 

要は、

法的拘束力を持たない宣言を止めてほしい。

理にかなった内容として説明を県から国に行い、

その判断を国がして法的拘束力を持っての宣言をしてほしい。

 

宣言を受け、「自粛要請」というものが国からのものに変わり、

それは法のもと行われるがゆえに、

国からの保証がされる、だからお店も休業できるし、死なない。

 

この内容のほとんどが適っていない状態がどれだけの事か。

緊急事態宣言を出したいのは県民の方。

 

そんな簡単にはいかない、とかきれいごとはもう沢山。

生きるか死ぬかの時にまだそんな事を言ってるのか…

という流れが嫌なので黙ってました。

 

 

…という事を何も知らない自分は思ってしまうわけです。

分かってないので。

 

もともと独り言を書いてる場所、

こんな内容をわざわざ見に来てもらって、

本当に申し訳なく思います。イカれてますね。

 

国が保証してくれたり、県が啖呵を切ってくれたり。

その位までしてくれて二次感染が防げる、

ってちゃんとやってくれればいいのに。

 

繰り返しますが財源とかそういう問題はあると思いますが。

 

県から国に申し出て、

ちゃんと順番を守って法律として補償するに足る土地だ、

としっかり認められてちゃんと出れば補償も変わる。

 

おかしなこと言ってますかね。

その国と都道府県の摩擦、隔たり、軋轢が、

結果として国民市町村民を苦しめている。

 

それって本質だと考えます。

 

これから少しでも変わっていくことを祈りますが、

落胆しきってる近隣を奮い立たせるのは、

そんな簡単な事じゃありません。

 

 

それでも、いまでも、

こんな事言ってる国ですから…この事態で。

 

冗談じゃなくて、

一体何をしてるんだろう…

 

さらに追い打ちで、

この状況でこれが衆院で審議入りなんて…

やばい。

 

一体日本はどうなっちゃうの…

 

 

話は東京になるので飛躍しますが、

毎日の満員電車があると…

 

ってもう何か分かってるでしょうに。

渋谷に原宿に人がいませんじゃなくて、

今日の朝の満員電車の状況を正直に伝えないと。

 

 

↓コロナの年代別。

↑年代別の鉄道利用者数。

感染経路が分からない?これ見ても予測から出ないのか。

グラフで十分伝わると考えます。

 

誰かの、国の判断じゃないと止まらない。

自分の判断がない会社も沢山ある、

そしてそれは生きる事が目的だと仕方もない。

もう間に合ってませんが、

生きれるという約束が無い、

その不安は、否応がでも続けるしかない、とも言えます。

 

喜んで満員電車に乗ってる人も少しはいるかもしれませんが、

それは中央値ではない。隅っこの話は議論に出さない。

いま話すべきは大多数の意見と言う事。

 

皆がこのままじゃウイルスじゃなくて、

仕事がなくなる、社会が死ぬ。

人に国に、何が何に殺されるという図式が残酷すぎる。

 

自治体による差が生まれる事実、

1年続いた試算、そして本当に今の問題は何か。

話す内容の差は確実に広がっている事実。

 

自分の事は自分で考えないと、

もう戻れないとこまで来てる、って認識が必要です。

 

ここ大事だと感じます。

奈良の街にはシカが出てきたり。

 

各症状について、

こういうのがあったり。

 

 

おうちで仕事って方々は、

こういう日々を重ねる努力が必要です。

もちよりでも戦う環境は自分で作らないと。

 

 

オックスフォードチームのこういうニュースに希望を持ちながら

 

 

そんな大事な時期に入ります。

いや入ってるか。

やってることがズレないように。

 

 

例えばご飯屋さんで服は売らないように。

服屋さんでご飯は売らない。

 

こんな時だからって火事場みたいな商売を、

自分のやってることに持ち込まない。

(完全移行は手段だと考えます)

 

具体的には服屋さんの自分がマスクを売ったり、

そういう他の販売店を邪魔するような、

順番が違うことはやっちゃダメ。絶対それは後々引っ張ります。

 

間違った影響の輪を広げてしまう。

関係の輪にも悪影響を及ぼし、

かっこよさとは逆に行きます。

 

服屋さんは、

かっこいいとかが割と大事な場所なのにね。

(自分はマスクとかそういうのは全部プレゼントに徹します)

 

例えばクリアファイル、例えばお菓子、

売り物にした事はありません、そういう最終、最低ラインは、

絶対各々が理解してるはず。

 

それを超えてしまうってことがどういうことか、

それも理解してるはず。なんでもしていいのか?

それってかっこ悪いって分かってるけどやる、余計に悲しい。

 

しがみつき方、もちろんそれはとても重要。

でもね、続け方のほうがもっと重要でしょ。

 

仕事って言えば何もやっていいの?

仕事なら人も殺すの?

仕事仕事って言い訳すんなよ。(ウルフさん受け売り)

 

何が言いたいかというと、

特に同じ世界にいる人、服屋さんにですが、

かっこ悪いことはしてほしくないです。

 

餅は餅屋、弱くなると人間ろくなことは考えません。

間で邪魔せずちゃんと販売のプロに紹介する、

おかしなものを販売はしない。

 

信用を間違った方法でお金にした時に人は戻ってこれません。

帰ってこれません。

今まで何人のそういう人を見ています。

 

いつも言ってる事なので近い人は、

「また言ってるわ」って感じでしょうが、

いつも通りです。

 

よく無理やり間に入って邪魔する人たちの商売を見て、

「いずれ同じ目に合うからね」って伝え、

数年後に同じ目に必ず合います。

 

嫌な返報性の原理とも言えるかもです。

 

命かけて荒波で好きなことを続けてきた、

同じ戦場、船上、線状にいるからこそ、

今ここでなんでもよくなってしまうと戻ってこれません。

 

扱ってないブランドを買い付けて売ったりもそう、

売れるからとなんでも売り出すのもそう、

 

お店に来てくれる仲間を裏切るくらいなら、

そんなのやめてしまったほうが良い。

それ位に信用を背負ってることをちゃんと考えないと駄目。

 

一番ブレてしまう可能性が高いと考える有事の今、

こうやって言葉にして自分に言い聞かせてる部分も、

もちろんあります。皆、人間ですからね。

 

何があっても真理は真理。

かっこ良いってのはバラバラでも、

かっこ悪いは皆が共通。

 

カッコいいことは出来なくても、

裏切りとかダサいことを、

「お店を愛してくれる皆に」してほしくないだけです。

 

そんな事をする資格は服屋さんになんてありません。

服屋さんというか、そんな情けないことは、

人として許されません。

 

あなたが出会う最悪の敵は、

いつもあなた自身であるだろう。

 

 

えーっと…

こんなこと書きたかったわけじゃないのですが、

一気に変な方向に行きましたね…

 

失礼しました。

最近なんか血尿っぽい気がするので、

結構ストレスすごいのかもしれません。

 

当たり前か。

クッソ長くなりましてすみません。

一気に書いてしまった4500文字。

この集中力を別に使えばいいのにね。

 

長文、駄文、失礼しました。

 

 

 

えーっと、

なんか長くなったので今日この辺で失礼します。

 

色々とすみません。

様々なリズムは追われていきますが、

芯だけは見失わないようにしましょうね。

 

お互いがお互いをしっかり見て、

助け合って、この戦いに必ず勝ちましょう。

 

あんまり「勝負」とか「勝ち」とかって単語、

好きじゃないのですが、

これはもう戦い。

 

戦いには勝敗があるもの。

皆の力を合わせて、

最後に必ず勝ちましょう。

 

さあ今日もオープンです。

宜しくお願い致します。

 

今日は木曜日。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント