正月帰省、変わった過ごし方。

年末の年始の帰省は2割ほどだったとか。

という新時代のいま。

皆さんの周りでは如何でしたでしょうか。

 

越境も外出も控えるように、

私権の制限の疑問を話すこともなく、

それはぼんやりとした空気と共に。

 

人の動きが減少したからと言って、

それが良いとも感じれません、言いきれませんが、

 

予てから予定してた、

地元への帰省。

重語2連発をお届け。

 

正しく?言えば、

予定してた厄払いのために帰省です。

 

気持ちだけを準備してきたこのしばらく、

母親がお餅やお酒を用意してくれて、

神社にも段取りをすすめてくれました。

 

自分にとっては厄祓いという事。

親にとっては大きな節目、だそうです。

 

誕生日は親におめでとう、と考える自分は、

この大厄の日を大事に考える気持ちも、

とても分かります。

 

「終わらないと落ち着かない」、

「42なんてそりゃ自分も歳をとるよ」、

というコメントがとってもリアルだと感じます。

 

息子が同じ日を迎えるとしたら、

自分は、えーっと…

は、82…

 

よし、

考えるのをやめます。

とまあ、

3年前からこの日はどーの、

ってテンションだった今回。

 

無事に終えれて本当に良かった。

という日の記録です。

 

そんな先日。

1/18(月)。

天気はまた大雪の予報…

 

どんだけハードルを作ってくるのか。

神様は厳しい。

でも多分大丈夫だろう、多分…って出発。

結構ビビりながら。

行きの高速道路吹雪だは、

事故もあって進まないわ。

 

不安な道のりでした。

 

朝は息子が風邪っぽいのでお医者さんへ。

からの出発。

んで到着は予定通り。

ちょっと寝れて。

 

からの久しぶりに実家。

息子もハイテンション。

 

すぐにお雑煮。

今年もお正月感出ました。

問題は一ヶ月、ひたすら食べっぱなしな事w

来月は控えたい暴飲暴食。

 

しっかり仕上げたので、

袴体型。

息子もちゃんと見ててくれました。

んで正装に。

中には家族みんな入れて、

息子も一緒に、

「頭を下げて」のところではちゃんと下げる。

 

静かで大したもんだと思う。

これもとってもいい経験になったと思います。

急に着物が現れる環境も珍しいし。

 

という極寒でしたがなんとか、

お祓いも終わり、お餅ももらい切って、

渡す段取りを。

 

無事に終わって本当に良かった。

 

んでご飯食べて、

こんな時代だからすき焼きとかはちょっと、

って伝えるも結局すき焼きに。

 

お肉はとっても美味しかったのですが、

考えてみればちゃんと家で作るのは初めて。

今度は出汁の目線でも考えたい。

 

んでお腹いっぱいの夜。

息子もモリモリ食べて。

 

からのー、

お琴を体験したり。

楽しそうでした。

 

驚いたのは、

息子が描いた絵。

牛だそうです。モー。

 

そして、

自分を描いてくれました。

何かわかりませんが、

めちゃめちゃ嬉しかったです。

 

極寒に感じましたが、

この日はどこもかしこも寒かったみたいです。

外はまさかの大雪警報。

 

明日1メートル積もったりしてw

 

 

 

 

 

続いて翌日。

1/19(火)。

外は30センチほど。

 

この日に気が付いた。

その雪でももう除雪が細い道まで入る体制。

さらには細い道でもほぼ融雪装置。

 

これはめちゃめちゃ降っても、

県内がマヒしないな、と福井との大きな差を感じました。

 

そもそもが違う。

こんなに違うのかと驚きました。

って言ってても普通が違う、って随分会話が変わりますね。

 

朝から散歩。

豪雪を歩いて向かった先には、

狼男。

フランケン。

そして笑うセールスマンのベンチw

いっぱいこういうの作ってるのはちゃんと考えてますね。

不二子A先生の故郷だからこそのパワフルさ。

 

 

んでそこからお昼ご飯。

うどん。

息子もスパークして食べてました。

 

隣でお菓子を母親が買ってくれて、

そのまま親戚のおうちへ挨拶、というか遊びに。

 

突然行ったのにも関わらず、

いっぱいいただいてしまいましてすみません。

 

皆が元気なら何よりです。

ばあちゃんとじいちゃんにお参りもできた。

何から何までありがとうございました。

 

またお盆にでも伺えたらと思います。

 

この二日。

心に残ってるのは袴で父親に挨拶、

お参りしたことかなと。

 

見せたかったよね、っては当たり前だけど、

やっぱり環境がどんどん変わってる自分の話を、

ちょっと聞いてほしかったかなー、って歳と共に思う。

 

その分、母親には言いたい放題言ってますが。

時代が変わってなかなか会いにくくなりましたが、

だからこそ、考える事も感じることもありますね。

 

って感じで明るいうちに高速へ。

行きは吹雪だったにも関わらず、

帰りは大雪警報の後でも超快適の高速道路。

 

すんごくあっという間に到着。

めちゃめちゃ眠かったので、

今度は途中でちゃんとサービスエリアで寝たいと思います。

 

クルーズコントロールはいつも眠すぎる。

という反省もありつつ。

無事に帰ってきました。

 

明るいうちだったのでご飯を悩み、

お腹がいっぱいだったのでおうちで簡易ご飯。

ありものにちょっとカスタムで食べる男の飯。

 

やっぱり出汁の使いかたを理解してくると、

料理は楽しい。

 

んでいつも通りのお風呂、寝かしつけ。

一回は起きて頑張ろうとするも、

あまりのも眠すぎて早めに就寝。

 

そんな移動も当日も全部が出来るかどうか、

って判断の連続はパワー使いました。

決めるってのは力使うので、使わせない努力を自分がしていかないと。

 

とかって改めて今年いっぱい考えてることを、

形にしていきたいと思います。

 

最近文章が長くなるたびに、

纏まってない事を自分で理解して、

頭にパスカルが出てきて怒られる。

 

パンセの人間は考える葦である。

の言葉の後に、

ちゃんと考えてないからまとまんねーんだよ、

 

ってパスカルが怒ってる。

そんな謎の感覚を、

ちゃんとこれから取り入れていこうと思います。

 

ちょっと休暇というか、

たまにある休みのような時期でした。

 

淡々と毎日書いてましたが、

読んでくれて本当にありがとうございました。

 

今日から本格的に切り替えてビシバシやっていきます。

 

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は金曜日。

お店にいまっす。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント