決戦第三回ペンキ塗り。

「日曜、ペンキ塗りね」
の電話で終結した、YAKADA
、UENO、Jr.の3人。


前日も飲んでたので、全員二日酔い。

っていうか3人は4時30分まで泥酔だったらしく、テンション低め。


とまあ、天気も良すぎて暑いし、グダグダで始まったペンキ塗り。脚立も準備完了。

ちょっとちっちゃい。

「11時集合」って3人で決めてたのを小耳に挟みつつも、

11時に来たのはJr.だけ。

残り二人は遅刻も遅刻。

オレは何でも良いんですがJr.は怒ってましたねw

ペンキ買いに行ってる間に集合。

YAMADAはやる気ゼロカロリー。まあ無理やりの計画だったので全然いいんです。

脚立は一つ。刷毛は二つ。二人で十分。


誇りホコリを落とすために2階に登る2人。ビビリまくりUENO。


塗装開始。


カリスマ電気工事士のJr.に高いところは全部任せて、オレはベンチを塗ってみる。

このベンチね。


仕事しながら時間見つけて、後半はUENOに任せて。


オンボロ部分をちょっとはマシに。


なんとか完了。


二つめの赤いベンチが完成です。


途中ペンキを補充して、余ったペンキであれこれ塗って。怒られない程度に。←勝手な判断

無事完了。

シャッターは色々問題がありそうなので塗らなくて。

電気もついて、ペンキも塗って、ちったあシャレた空間を街に作れたかなと。

街は祭りらしきものをやってましたが、やってる方がお店
が静かでやんの。

街の人が来るのと忙しくなるのは違う。

そんな事は当の昔に気付いてますが、なぜに高年齢対象の事ばかり提案するんだろ。この県は。

高年齢が企画するからかな?

だとしたら先はさらに高年齢。

そこに気付かない事が無能ってんですよ。

若い世代の事なんてこれっぽっちも考えてない。目に見えるのに何も出来ない。

オレもその一人ですが。

街の組合を全員クビにしたいけど、一人じゃどーも無理らしいです。そりゃそーですよね。

おおっと話が暗くなりそうなのでこの辺で。

何はともあれ、ペンキ塗り完了。

皆さんお疲れ様でした。本当ありがとね。

あれこれしてたら疲れたので仕事後は早めに帰宅。

前は色々と考えたくて、シュミレーションしたくて、早く帰ってたけど、

次は普通に大人しくしたいので帰宅。

ワンコと遊んで、あれこれしてたら時間なんてあっという間に深夜。

最近、バタバタで毎日疲れるんすよね。更新。。。

Related posts

コメント