これでダウンジャケット揃いました。

お待たせしました。

今年のバックチャンネル×ナンガのダウンジャケットが、

満を持して本日登場。

 

今年のダウンジャケット、冬のヘビーアウターが揃いました。

色々と着てみてお楽しみいただければと思います。

 

3色展開ですので、

お好きなカラーを着てみちゃって下さいね。

 

Back Channel×NANGA 3LAYER HOODED DOWN JACKET」。

オレンジ

ブラックの配色が素敵なカラーです。

バックチャンネルらしいアイテムですので。

フードの中はオリジナル迷彩になっています。

ポケットとロゴが中にはつきます。

ドローコードで絞れて自分の好きな形に。

手首もテープで調節可能です。

バックにはコウモリの刺繍が付きます。

兎に角タフなアイテムですので、

どうぞお試しくださいね。

 

 

ブラック

安定のカラー。

フード周りのコードが素敵ですね。

バック。

 

 

ネイビー

間違いないデザインですね。

フード。

刺繍はホワイトで。

 

 

 

カタログにもいっぱい出てるナイスなダウンです。

オレンジはこんな感じで。

ブラックはこれ。

 

って感じで毎年とっても人気の×ナンガのダウンジャケット。

どぞどぞ、今年のアウターをまた決めてない方は、

お試しくださいね。

 

 

 

 

 

そんな最近。

今日も振り返る事数日。

12/17(月)。

 

何かと騒がしい月曜日は、

年末っぽくやる事に追われていました。

困ったもんです。と毎日言ってます。

 

来てくれる皆とあれこれ話して、

PCの前でペシペシやりながら、

時間だけはあっという間に流れる。

 

久しぶりに感じるMORISHITAさんとゆっくり話したり、

SHINちゃんも変わらず元気で、

疲れも吹っ飛ぶ感じのチームマンデーとの会話。

 

いつも自分のペースが戻る気がする、

癒しの月曜日だったりします。

 

取り合えず先週の月曜からの一週間は怒涛でした。

全部をちゃんとやるってこんなに容量が必要なのか。

前まではお店に夜中まで専念して、それで結果を作ってきました。

 

いまはそれは当たり前の事とされ、さらに必要な事が増え、

全てを全部楽勝平気平気という顔でやり遂げないといけない。

始まる前の意志であれば恐れることもできますが。

 

そうするって決めた自分に背を向けたくない。

涼しい顔をしてようと思いますが、

ただでさえ「何人分やってるの?」って言われる自分のペース。

 

繰り返した結果、しばらくでさらに容量が増えた気がします。

ちょっとやそっとの同時な事ではビクともしませんが、

体力は正直なもので、体の負担は著しい。

 

短時間で脳みそフル回転ですので頭も疲れたり、

気が付けば流れが一気に変わって行くことが多かったり。

当たり前や当然はこんなにも上がり増え続けるものだと実感します。

 

映画のエアフォースワンを見たことがある人なら分かるかもですが、

こんなセリフがあります。

 

「ネズミにクッキーをやると?」
「ミルクをくれと言いだす」

映画では「テロリストの要求に一つでも答えると、もっと要求が過大になる」

という意味で使われますが、これは実社会でもよくあること。

If You Give a Mouse a Cookie

(絵本と違ってネガティブな内容しか拾ってませんが)

 

仕事の相談をされたときにこの話をしますが、

いつまで経っても自分の部署には人が増えない。

という悩みって結構多いんですよね、業種問わずで。

 

伝えるのは、

「身を粉にしてでもやり遂げてしまうから、

人員が補充されない。やれてしまう事が問題です」という憂鬱な返答。

 

ホワイトとかブラックとかそういうの以前の問題で、

決まった時間に決まった内容を出来るかどうかを考えれば、

もしくはやってみた結果、これは出来ないと伝える。

 

出来ないと伝えるのも方法だと考えないといけない。

もしくは出来る範囲を見直すか。

やる(無理にやってしまう)と要求は増え続ける。

 

この話のカナメ、結局は範囲の話になる。

 

これ以上の要求は相手の許容範囲を超えてしまう。

という誰かの判断が一番の肝になる訳です。

そこのバランス感覚が一番大事。

 

って…

なんの話か分からなくなってきました…

 

クッキーをもらった側も、あげた側も、

その事を当たり前にならないよう、

毎回ちゃんと対価に対する感謝を忘れなければ、色んなものがうまくいく。

 

優秀とかの答えがあるとすれば、

決まった時間内で、って自分の能力を理解してその範囲を把握。

あくまで主体的で突き詰める事で、時間を生み出す。って事かもしれません。

 

誰かより仕事頑張ってる、とかの話には意味がない事に気が付けば、

いま自分に必要な事がごまんと見えてくるはず。

そういう考え方だと、常に容量は増えていくんだろうなと考えます。

 

が、上記にあるように増やせばまた求められる。

これはずっと繰り返す事で、もしかしたら数年後に、

相対的に差があっても、主体的に幸せはどこにあるのか。

 

ずっとループする悩みです。

学ぶことが楽しいと考えれば全部バラ色ですがね。

結局どういう風に生きてるか、じゃなくてどう楽しんでるか。

 

これに尽きます。

 

そんな自分はきっと社会の愚者。

これは全て愚者の憂鬱。

 

 

あの一週間を振り返った時に、

感じた全部をちゃんとやる、って事の難しさ。

そんな事を考えてたら変な内容になりました。

 

世の中の人は平然と全てをやってのけてるのだろう、

自分の思考はきっとまだまだ稚拙なんだ。

と思うだけで、身がしまる想いです。

 

妙な話ですみません。

この手の内容はめんどくさい中年臭が凄すぎて、

自分でも嫌になります。

 

 

 

って感じで、

そんな年末ってハードだよねー、って皆で話して、

あっという間に終了時間。

 

ダッシュで帰って、

生姜焼きでお腹いっぱい。

 

最近寝てて足が吊るのが悩みなのですが、

寒いからなのかな…

困ったもんです。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は金曜日。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント