いまのタイミングでバッチリ。

おはようございます。

3連休の真ん中です。

皆がどこかへ行ってるのでしょう。

 

海の近くには溢れんばかりの車。

県外ばかりかと思ったら県内もいっぱい。

なるほど、海に行くのね。

そりゃそうか、と選択肢があるよね。

 

行動制限がないけど過去最大の感染者数。

数年ぶりの制限のない夏というかは、

その数年の閉じ込めに矛盾を感じる夏です。

 

せめてどの数字が指標になってるって明確にすればいいのに。

要は感染者数がどれだけ出ても、って説明を、

皆が分かるように説明すればいいのにね。

 

でないと、

感染者数が増えてるのになんでマン達が、

騒ぎ出すきっかけになるとも思いますが。

 

何かそれはそれで都合が悪いのか、

いや都合がいいのか。

 

 

って事でめちゃめちゃ静かで今日もゲンナリしてますw

ご飯食べに行く話はいっぱい耳にしますが、

この数年の解放状態と同様、同じですね。変わる訳ないか。

 

 

って感じではありますが、

昨日は来てくれる皆と笑って過ごす一日で、

結局こういうのが楽しかったりします。

 

ってことで今日もノリスケさんぐらい図太く楽しみたいと思います。

マイペースでw

こういう髪型の若者が増えましたよね。

ある意味、ツーブロックの先駆けだと思っています。

ちょっと違うか。

 

安定のサイド刈上げ率。

サザエさんはいつも時代を先回り。

 

 

 

というクソどうでもいい話ですみません。

 

って今日はそんな日曜日、

Tシャツが入荷です。

バックチャンネルの新作。

最近とっても人気です。

 

さてさてご紹介。

まずはこんなコラボアイテムから。

バックがとにかくシャレてる一枚です。

『Back Channel × raidback fabric のTシャツ』
■NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのGORE-TEX氏が手掛けるブランド【raidback fabric】×【Back Channel】のコラボレーションシリーズ。
■USAコットン糸による7ozのMADE IN JAPANオリジナル丸胴ボディを使用。
■丈夫で長持ちする高い耐久性とザラついたドライな素材感が特徴。
■フロントに【raidback fabric】のテキスタイルを落とし込んだ【OLD-Eロゴ】をプリント。※部分的に蓄光仕様。
■バックに【raidback fabric】のテキスタイルを落とし込んだ【OLD ENGLISHロゴ】をプリント。※部分的に蓄光仕様。
■MADE IN JAPAN

raidback fabric T」。

ホワイト。

胸のワンポイント。

バックのデザイン。

大きいプリントです。

こんないつものしっかり素材。

 

 

 

グリーン。

バック。

どのカラーもいいですね。

 

 

ブラック。

こんなコラボデザイン。

 

バック。

んでバック。

こんな夜光るデザイン。

バックはこんなきれいな感じ。

こんな今ほしいTシャツですね。

 

 

 

お次はショーツ。

変わったカラーとお手頃で間違いなしですね。

『定番モデルのナイロンショーツ』
■マットな質感が特徴の撥水性と速乾性に優れたナイロン素材を採用。
■フロント左裾に【OUTDOORロゴ】を刺繍。
■バック右裾に【BATロゴ】を刺繍。
■右サイドのみファスナー仕様のヒップポケットを配置。
■ポケット袋地に通気性の高いメッシュ素材を使用。
■レングスをやや短めに設定する事で、アウトドアレジャーなどのアクティブな動きに対応。
■MADE IN JAPAN

OUTDOOR NYLON SHORTS」。

こんなナイロンショーツです。

パープル。

ワンポイント。

こっちもワンポイント。

バック。

珍しいカラーですね。

 

 

ピスタチオ。

刺繍はブラック。

バックにはコウモリ。

こんなバック。

定番のデザインです。

 

 

コラボのキャップ2連発です。

『Back Channel × raidback fabric のキャップ』
■NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのGORE-TEX氏が手掛けるブランド【raidback fabric】×【Back Channel】のコラボレーションシリーズ。
■ロークラウン&カーブバイザータイプの【YUPOONGボディ】を採用。
■フロントに【Back Channel × raidback fabricロゴ】を刺繍。
■サイドに【EMPIRE STATE OF NEO TOKYO】のメッセージと、 【raidback fabricロゴ】を刺繍。
■汗止め部分にネームタグを配置。

raidback fabric SNAPBACK」。

こんなフロントのワンポイント。

ブラック。

サイドにはこんなデザイン。

 

ネーム。

スナップバックです。

 

 

 

そしてもう一種類こんなキャップ。

『Back Channel×Prillmalのスナップバックキャップ』
■フラットバイザータイプの【YUPOONGボディ】を採用。
■フロントとサイドに【Prillmalロゴ】を刺繍。
■汗止め部分にネームタグを配置。

Prillmal SNAPBACK」。

こんなプライルマルとのコラボ。

P。

ブランドネーム。

こっちにはネーム。

って感じで新作いっぱい。

 

どうぞ合わせてチェックしてみちゃって下さいね。

 

 

 

 

 

そんな先日。

7/13(水)。

一人の水曜日。

 

沢山のお祝いの言葉をいただくこの日。

感謝しかありません。

 

そんな感じで朝からやらなきゃな事がいっぱい。

そしてお問い合わせも多い一日で、

ワタワタしてました。

 

久しぶりにSHIGEKIに会えた。

なんか出入りが多い日でゆっくり話せなかった感覚。

あれこれと世の中の話をしつつ。

 

詳しくないカイゼンのこと。

なるほどなーって話して、

変わらなければいけないのはどこなのか、みたいな。

 

ってしてたらAO氏が遊びに来てくれて、

出産祝いを。

ありがとね。

とっても美味しいシャインマスカット。

皆が喜んでました。

 

んで真面目な話をしながら、

近所でアートとデザインの話が出るなんて。

背景も色々聞いてるとなるほどなーがいっぱい。

 

ついつい話し込んじゃう、ってやつで。

SHIGEKIには気を使わせてごめんね。

またゆっくり。

 

AO氏、2店舗目頑張ってね。

 

んで連絡を沢山もらう一日。

温かい言葉をありがとうございます。

皆、なんて優しいの。

 

 

そしてNISHIMURAさんから届いたお中元。

いつもありがとうございます。

めちゃめちゃ美味しそうです。

どんな事でも行動ですよね。

 

って事で積もる話は帰ってきたときにまた。

 

この日はなぜかお昼にソウルフード食べて。

選んだり理由も特になく。

最近食べ物屋さんで、

爆音でYouTube見てる若者と会う。

 

流石に音が大きいな、とか思いながら、

誰も注意しないのでそれが普通なのでしょう。

この前の蕎麦屋さんにもいたし。

 

もう当たり前なんですかね。

とはいえ、問いかけも難しい。

 

そんな事をブツブツ言いながら、

なんだかんだと遅くなりながら帰宅。

 

ご飯を用意してもらってありがたいです。

細々とあれこれしつつ、

新しい家電の設定で汗ベッチャベチャの暑い夜でした。

 

終わらせてから夜更かし。

あっという間の水曜日でしたとさ。

 

 

 

続いて追いつくテンションの。

そんな一昨昨日。

7/14(木)。

 

一人の木曜日。

天気は大雨。

コロナはスパーク。

 

取り合えず朝はまほろばへ。

報告も兼ねてね。

ちゃんと会って伝えたい。

お腹すいるのか最近鶏しょうゆがガブガブ飲めて食べれる。

煮干しでお腹いっぱい。

 

あれこれとお問い合わせもあったり、

来てくれる皆とゆっくり話せたり。

と大雨の日はなんだか大人しい空気のテンション。

 

朝のまほろばは行列でしたが、

なんか車も少ないし、

なんというか感染者が増えすぎて空気が変。

 

ってこんな日もあるよね、いつも通り。

みたいな話をしながら、

決める事を決めて。

 

黙々とやってたら時間はあっという間でした。

 

んで会って伝えようとSHINGOさんに行って報告。

元気があふれてたKAT-TUNにも伝える。

そんなSHINGOさんの体の心配をしながら。

 

あっという間の木曜日。

この日もご飯が用意してもらえて。

 

特殊な状態も前に一度経験してるので、

違和感もなく、ありがたいです。

 

んであれこれとすすめて、

パソコン作業をして夜中に気絶。

テンポに慣れない、って思いながらこの日も終了。

 

色々と追いついた。

 

毎日があっという間すぎて。

そういう時期のなのか、

そういうものなのか。

 

結局パソコン触って気絶。

まだまだ2日。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は日曜日。

お時間ある方はどうぞいつもでお気軽に。

 

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント