受注「DustyChamp×DamianFulton×Kuwahara BMX」HIDEANDSEEK。

おはようございます。

ちょいと今週は自分は時間がある感じで、

このしばらくのメモをまとめる感じの数日間。

 

来週からはゴールデンウィークモードにはいりそうで、

またわたわたになりそうな予感。

予定を先回りても結局お店で全力でいる自分はそんな感じ。

 

突破するには人を増やすしかないのですが、

そんなことはとうの昔に諦めたので、

全力を平常にしてさらに色んな事が出来るように突き詰めます。

イベントだけ、一日だけ頑張る、ってのは正しいとは思うのですが、

日々の出力を大きくしておけば余ったところで、

他の事を生み出したり新しく作れる。

 

こんなもんで、の下限が増えれば増えるほど余裕も増していく。

という事で日々、出来ることを兎に角増やしていますが、

ただ繰り返すというか続けるだけ。

 

結局、継続は力ですね。

 

 

 

そんな今日はHIDEANDSEEKのこんなアイテムのお話から。

短い期間の先行受注になりますが、

スペシャルなこんな自転車のご紹介です。

 

Dusty Champ 3rd Collection“CALIFORNIA LOOK”。

 

4/22(土)までの先行予約です。

発売は10月を予定しています。

【Nova 241st Lot)は4130Cr-Mo採用のオールドスクールBMXです。
24インチモデルは20インチモデルと比べて車輪径が大きく、マイルドなハンドリングや、直進安定性に優れており、シティクルーズに最適なサイズです。
<Nova24>は特徴的なループエンドを採用し、往年の人気モデル<Nova>を彷彿させます。
カスタムにも非常に人気の高いMadein USAのSkyway社の24インチ”TuffWheelI”は、シールドベアリング採用の特徴的な6本スポークホイールで見る者を惹きつけます。
また、高品質なアルミCNC製の3ピースクランクとチェーンリングやパッドタイプのサドル<RSSaddle>を標準スペックすることにより、街中を快適にライドすることができます。
フロントブレーキには定番のDIA-COMPEのMX1000シリーズ、リアには同じく
DIA-COMPEのVブレーキを採用し、制動力が大きく向上しています。

・サイズ:310mm(シートパイプ)
・トップチューブ:562 mm(トップチューブC-C)
・ヘッドアングル:70°
・リアーセンター:380-405mm
・ホイールサイズ:24インチ
・OLD : 100mm / 110mm
・ヘッドパーツ:1inch(BMX size)
・シートポスト径:22.2mm
・B.B.:アメリカンBB
・4130 Cr-Mo frame
・4130 Cr-Mo fork 1inch Head Parts
・Skyway 24″ Tuff Wheel 2 Black 3/8″ 6-spokes
・3pcs Alloy Crank with 40T Charing Silver
・Kuwahara “Lightning Grips” Black
・”R.S.Saddle” with Kuwahara logo AND”DUSTY CHAMP Original Lightning Saddle”
・DIA COMPE DP-7 Plus Brake Levers & MX-1000 Caliper Brake for Front, VC-733 V-Brake for Rear, Silver Anodized rear brake zoom cp 01_edited.jpg
DIA-COMPE製のVブレーキを採用することにより制動力が飛躍的に向上しました
ㆍdrop out zoom black 01.jpg
・アメリカ製のSkywayTuffWheelはシールドベアリングを採用しており、滑らかな回転が特徴です。

・DUSTYCHAMPモデルはカラーが全てシルバーとなります。
DIA-COMPE製のVブレーキを採用することにより制動力が飛躍的に向上しました
・高品質なアルミCNC削り出しの3ピースクランクとチェーンリング
・アメリカ製のSkywayTuffWheelはシールドベアリングを採用しており、滑らかな回転が特徴です。
・KUWAHARA R.SサドルとDUSTY CHAMPLightning サドルの2種類のサドルが同封されます

 

“CALIFORNIA LOOK”
DUSTYCHAMP x DAMIAN FULTON x KUWAHARA Collaboration

1970年代後半。輸入されて月に1度だけ届く
『BMX ACTION』や『BMX PLUS!』などの雑誌に載る、
強烈なインパクトの【RADICAL RICK】の挿し絵を、
島国のBMX少年は穴が開くほど眺めていた──。

【RADICAL RICK】のストーリーと、
“RICK”と臆病だが忠実な相棒である“MX Mug”は、
1979年11月にカリフォルニア州アーバインに住む
Damian Fultonの手によって生み出される。

当時、レーシングスーツに身を纏うライダーが主流の中、
“RICK”のレーシングジャージにLEVI’SとVANSのスタイルは、
世界中の若いライダーにインスピレーションを与えた。

時を経て2023年、【RADICAL RICK】の生みの親であり、
カリフォルニアを代表するレジェンドアーティストの
DamianとDUSTYCHAMPが運命的な邂逅を果たす。

【RADICAL RICK】誕生40周年に合わせて、
80’s のカリフォルニアのレーストラックを舞台に、
RICKとDUSTYCHAMPが共に走っていたイメージで、
Damianが“RAD”なオリジナルアートを新たに創造。

テーブルトップをJUMP するDUSTYCHAMPキャラクターと、
ハンドレタリングのアメコミ風ロゴを散りばめたBMXが
“DUSTYCHAMP × Damian Fulton × KUWAHARA“だ。

【RADICAL RICK】は単なるコミックのキャラクターではなく、
目の前にあるどんな課題にも挑戦し、その過程でコアなライダーや
評論家から生涯のファンを獲得した“反逆のBMXアイコン”。
そのメンタリティが、アウトローたちの共鳴で動き出した
DUSTYCHAMPと惹かれ合うのは必然だった。

「Stay RAD, don’t be a wimp!」
あのとき、挿絵を眺めていた少年は今、
【RADICAL RICK】と融合した夢のBMXで宙を舞っている。

 

 

 

そして新作もたっぷり入荷中で大好評です。

 

Eagle S/S Tee」。

フロントとバックにデザインのTシャツ。

 

 

「1995 EAST S/S Tee」。

これぞハイシーってTシャツですね。

 

 

Logo S/S Tee」。

ロゴTはいつも間違いないっす。

 

 

HS Easy Short」。

セットアップでも着れちゃうこんなショーツ。

さらっと使えてナイスです。

 

って感じで即戦力の新作。

どうぞお楽しみくださいね。

 

 

 

【今日うちで使えるふく割】
↓期間中1日②回、10時と18時に発行されます。
———————————
☆NEWふく×ふく割 4/14(金)~4/20(木) 税込み2500円以上お買い上げで500円割引
———————————
宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

そんな一昨昨日。

4/17(月)。

朝からお参りスタート。

DAY 1266。

感謝。

 

そして朝から会議の月曜日。

確認できたこともあって、

この日もよく話しました。

 

同じになっていく。

そんなお昼過ぎまであれこれ話して、

頭が痛くなりながら。

 

ご飯食べる時間もなくなってショック。

んでMORISHITAさんが遊びに来てくれて、

久しぶりにあれこれと話して。

 

エブエブ見てからあってなくて驚く。

時間が流れるのは早いですね。

 

さっそく観たらしい、さすがです。

行かないと。

近くでやってるのか。

 

 

お問い合わせも沢山の月曜日。

ありがとうございました。

 

初めての方も増えてまして感謝です。

意味のある日々をコミュニティで。

 

って感じで結局あっという間の一日。

取り合えず最初から最後までよく話しました。

 

ダッシュで帰宅。

家族に会えてお腹すきすぎてご飯を食べる。

そんな普通な感じの月曜日。

 

今週は特に大きな事がない一週間。

ちょっとした隙間です。

来週からはまた予定がわたわた。

 

ってことで結局夜更かしして、

いつも通り起きてられずに気絶。

やっぱりしゃべりすぎで頭が疲れてるのはそのままですね。

気持ちだけは疲れてないのですが。

あっという間の月曜日でしたとさ。

 

移動やらなんやらでよく動いた一週間でした。

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は木曜日。

頑張ります。更新。。。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント