授与。

おはようございます。

天気が良すぎて誰も来ない今週末。

勝手に燃え尽きてる今日は、

過去にない詰め込みの3週間でした。

今日で自分は一段落です。

 

最後は欠伸(あくび)と涙が止まらない、

という体調の異変と、

寝不足の辛さを本当に意味で体験しました。

同時にこれは体は壊れるな、と、

それも身を持って体験しました。

 

そんな中でも一番自分が嫌だと感じたのでは、

思考が低下する事です。

俗に回転が悪いと言いましょうか、言葉が出てきません。

 

アファーマティブアクションとか定義はおろか、

言葉自体が出てきません。

これも自分には興味深いことでした。

 

正面から体験したいという、

えーと誰だっけ、えーっと、

ジルボルトテイラー博士の体験のようにね。

 

やってみて言語化することが大切だと決めて、

この期間で色々とやってみました。

 

終わった後に残ったことでインパクトが強いのは、

8キロ瘦せたことでしょう。

 

とはいってもちゃんと意図的ですw

トレーニングも増やしてました。

誰にも言わずにw習慣とは自分との約束ですからね。

 

という事で、

日曜の今日までと決めて突っ走ってきました。

ここからは少し休みながら進みます。

 

おかげさまで大盛況でした。

ありがとうございました。

そして沢山のサポートありがとうございました。

 

感謝をしてもしてもしきれません。

ありがとうございました。

 

残りも少なくなりましたので、

どうぞ気になる方はチェックしてみちゃってくださいね。

 

 

 

ってことで通常な感じで、

今日は新作のご紹介。

RATSのこんなジャケットが到着。

 

あのブランドのデザインという事で、

良いに決まってますね。

RATSだけにチーズで。

 

オリジナルでグレーに染色したシボ感豊かなカウレザーを使用したアワードジャケット。左胸にサークル型サガラワッペン、背面中央にチーズ柄アップリケを叩きつけ、背面にBALCKANDYELLOW、右腕にRATS、左腕にMGMCのレザーレタリングワッペンをエンブロイダリーしたデザイン。身頃の両脇にスラッシュポケット、袖・裾にはやや硬めに仕上げたボーダー柄リブを配置。フロントはスナップボタン、裏地は中綿入りのキルティング仕様。身幅にややゆとりのあるシルエット。

LEATHER AWARD JACKET」。

アワードジャケット。

AWARDって言葉、A WARDと考えるのが好きです。

レザーのゴージャスなジャケット。

グレー1色展開です。

中は本気の作りのキルティング。

胸にはこのサークルワッペンが、

これでもかとこだわった作りで入ります。

バックにはこんなデザインが、

こんな本気仕様で。

袖にはRATS。

MGMC。

そしてリブもラインで。

こんだけ詰め込まれたナイスなジャケット。

これさえあば、って主役の一枚です。

 

どうぞお楽しみくださいね。

 

 

 

お次はなんてシャレたニットでしょう。

ってデザインは柄、デザインが牙になったこんなニット、最高級の素材です。

ウール/カシミアの混紡素材で仕上げた滑らかな着心地のクルーネックニット。カシミアを5%使用し、シルキータッチで軽量、肌触りの繊細さを追求した上質な仕上げが特徴。身頃にはオリジナル配色で作成した牙柄をジャガードで表現。ヴィンテージのキッズ用ニットで存在したユーモアあるモチーフをRATS流にアレンジしたデザイン。アーム・身頃をややタイトなフィットに仕上げたシルエット。

FANG CREW NECK KNIT」。

こんな大人でシャレたニット。

 

牙のデザインです。

首回りとネーム。

こんな発想はありませんでした。

ニット自体の素材がめちゃめちゃ良い感じ。

バック。

シンプルな中に遊びにあるシリーズ。

どうぞニットがお好きな方はチェックしてみちゃって下さいね。

 

 

 

明日は自分は不在です。

今週はちょっと平日はいない事が多い一週間です。

いなくてすみません。

 

一昨日の金曜日からバタバタするかなー、

とか過去のイメージも考えていましたが、

誰も来ませんので杞憂でした。

 

データがあればあるほど備えてしまい杞憂。

ここまでテンプレ。

 

とはいえ全部自分で決めて自分でやってるので、

完結は出来ているので問題ないのですが、

そうかーそうかもなー、みたいな学びばかり。

 

そんな例のない事の後。

見えてる中の変数が増えに増えていく。

なので惑わされないために芯を貫くスタイルで。

 

そう考えれば考えるほど、

自走しない環境では衰退しか見られない。

 

外側の変数はまだしも内側の変数の地獄は、

何も解決されずに続いてる、どころか悪くなってる。

これも現実、ここは変わらないのか、と学びになります。

 

軸でこんだけ違う内容になるのも、

まさに令和ですね。

ビックリばかりしています。

 

話はそれましたが明日は不在ですみません。

 

 

 

 

 

そんな弥一昨日。

12/6(水)。

 

この日は隙間の予定で朝寝かせてほしい、

と妻に伝えていましたが、

倉庫の引っ越しで寝ることは出来ず。

 

結局伝えたいことはあったので早めに出発。

こういうちょっとした隙間も無し。

いやー、徹底されてハードで清々しいです。

 

そんな感じで、

騒音うなるお店は予定通りの静けさで、

細かい事をやってますが他のまとめも山ほどで。

 

なぜこんなに効率が悪いのか遅いのかは、

頭の回転の悪さがもろにあるのかもしれません。

 

人の笑顔に元気をもらうしかない!

ってこの日起きた出来事に、

(ブチ切れる以外はスーパー料理人の)SHINGOさんへと、

美味しいご飯をありがとう、って下野さんから届いた贈り物が、

とてつもないので腰を抜かす。

そして持っててももったいないから、

お店に飾ってほしいというこの人。

謙虚と素直と感謝しかそこにはありませんでした。

この時に自分はすっと気持ちが楽になっていたので、

どうやら処方箋はここにあるのかもしれません。

 

ありがとうとありがとう。

なんだか自分は嬉しかったです。

改めてありがとうございました。

 

そんな感じであれこれ話して。

 

えーっと、なんだっけな、

あと2日朝から面談があるので、

その分を前もってやっておかないと。

 

そんな時間で、

またお店で椅子に座って寝ちゃう日。

 

すごいのはやっぱりどんどん時間が伸びてることと、

起きた時に本当にここはどこだ!ってなることです。

 

もうこの時に記憶がなくなってるので、

そういう意味でも日常の言語化をしてなかったら、

ただ流れていくだけの時間かもしれません。

 

そう考えるとこうやって記憶をたどるのは、

どうやら意味がありそうですね。

何かで読んだのが本当だな、と改めて。

 

改めて、って言葉を多用してるので、

間違え探しでもないのですが、

筋の部分にピンチだと向き合えるのかもしれません。

 

これもきっと人生には大切な事。

経済合理性とか労働生産性という言葉で、

人間であるという事を誤魔化さない。

 

これに尽きます。

 

今年の大きなことの一つに、

「偽物」の定義を説明できていなかったのですが、

そこがすべてクリアになって出来る様になりました。

 

歴史とエビデンスベースで、

どうやらこれであろう、って言葉にしまくってたら、

見つけれたといういつもの体験からの偶然です。

 

そんな感じで文字を並べて薄い内容で失礼しました。

 

帰ったら夜中で家族とまともに話せていません。

朝の送り迎えの時だけのしばらく。

それでもそこが担保されてる、というのは意味がある。

 

偶然ではあるが意義もある。

加えて刻むのは状況に甘えてはいけない。

と「改めて」考えるそんな水曜日でしたとさ。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は日曜日。

コートが好きで今シーズン気温的にもヘビロテ。

ミリタリーっぽい感じも相まって便利です。

フードもどうやら今季の自分には刺さってるっぽくて、

例年よりかなりフーディー着てます。

これも気分なんでしょうね。

 

 

12月に20℃ですって、

狂ってますね。

殺しにきてるなー、

って独り言。

 

頑張ります。更新。。。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント