そばにいてよドラえもん。

タイトルだけで色々なシーンを思い出しちゃいます、

そんなドラえもん好き中年の自分。

理由は何の事はない、作者の藤子F不二夫先生と同じ高校出身な理由から。

だけではなく、出身が不二子A先生と同じ場所ですので、

この二人、藤子不二雄先生の作品は大好きだからです。

左がF(藤本弘)先生、62歳でこの世を去っています。

(この写真見てしずかちゃんのお父さんが出てきたあなたはドラえもん好き)

右がA(安孫子素雄)先生、80歳。

藤子不二雄先生生誕80周年の今年。

いまさら言う事でもないのですが、

この二人の作品大好きです。

藤子A先生には一度お会いしたことがあります。

確かパラソルへんべえを描いてもらったような。

いまだに覚えてます。

小学校が同じなんです。

深いゆかりがある自分の街では、

子供が一度は手に取る漫画があります。

それが「まんが道」。

藤子不二雄先生二人が、どうやって漫画家をめざし、

どうやって成し得たか、ってサクセスストーリーでもないですが、

リアルで心境の描写が伝わる内容です。

クッソ長くてイミダス4冊分でも収まりきらない二人の話に、

幼少から触れている自分はそりゃ漫画が好きになりますよねw

って事で自分のルーツだったり、

好きな事を好きって言って何が悪い、とかって考えかたの根本みたいな内容になってます。

今もたまに読みますが熱いですw

って昔の事を思い返してたら、

自分が初めて紙に感情移入したのは、

もしかしたらドラえもん6巻の最後ではないか、っていう考えに至りました。

そしてここから7巻頭のコンボ。

記憶が鮮明過ぎる。

色々と思い出と、

大人の知識が詰め込まれた作品なんだなと思います。

ドラえもんって。

そんな話になった理由は、

生誕80周年の8/8ドラえもんの新作映画公開。

「STAND BY ME ドラえもん」。

なぜ8/8なのか?

商業的に考えると7/18とかがベストなはず、って考えると、

80周年か、ドラえもんの形が「8」っぽいのかとか。

色々と考えてしまいます。

って余談は置いておいて、

さっそく見てきました。

絵?映像がこんな感じなのと、3Dってのと、

声がドラえもんじゃない。

もう9年も経ちますが、いつまで経っても大山のぶ代さんの声がドラえもん。

最初は違和感満点。

鈴が良くできてる。

タイトルの出方がこだわってる、っていうありきたりな目線から。

ポスターや電飾に「星野スミレ」の存在があるのには愛を感じた。

パーマン3号である彼女。

大人になってドラえもんにも出てるのは有名な話です。

(エスパー魔美のご先祖様ククル(ウンバホ)がのび太と日本誕生に出てるとか裏設定多数です)

伊藤つばさ(スミレの次の少女アイドル)ではなくスミレ。

のび太やジャイアン、スネ夫の子供時代の表現からは外せません。

鼻からスパゲティたべる道具とかも分かる人が分かる感じで。

で、内容ですが、

名シーンって言われるのが色々と入っています。

しずかちゃんの結婚前夜とか(25巻)。

泣ける話ばっかりですw

泣かせにキテる内容。

これは後世に伝えるべき作品です!(おおげさ)

3点。

最後の方は全く抵抗なく見てれました。

不思議。

今、のぶ代ボイスを聞いても平気だろうか。

あんまり見たことないって人も、

知ってる人も、是非見てほしい作品でした。

つじつまを合わす内容も仕方なし。

ドラミちゃんは続編とかで出るのかな。

グレーのROLL T着ていったのですが、

涙でべちゃべちゃになりました。

って映画を見た、

8/14(木)。

お店も騒がしい、お盆っぽい一日でした。

8/15(金)。

静か目な金曜日。

細かい作業ばっかりで一日あっという間。

皆が遊びに来てくれる一日でした。

で、

夜はHIROKIのソウルフードを食べに隣町まで。

渋い。

ザ・中華そば。

昔ながらの。

子供の時から食べてる味って皆ありますよね。

それに関してはいつもうるさい自分も食べてみたい、って好奇心が前に出ます。

こーいうのを分からないと会話でやけどすると思うんですよねw

新築祝いもって遊びに行って、

一日終了。

新しい家のにおいはいーですね。

8/16(土)。

カタログ配布開始で朝からバッタバタでした。

来てくれた方々ありがとうございます。

大好評でよかったっす。

どうぞまだチェックしてない方はゲットしに来ちゃって下さいね。

って話からビアガーデン行こうと思ったら中止で残念。

って事で皆のリクエストがトリだったので、

ひたすら鶏食べて。

久しぶりに騒ごうと繁華街行ったら朝までコース。

何時に帰ったか分かりませんが、

取りあえずなくなったと思った鍵はまさかのANDO-ちゃんが持ち帰ってました。

皆さん、お騒がせしました。

楽しい夜でしたが、

二日酔いは地獄です。

ってそんなこんなで。

それではこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今日は日曜日。

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント