WHIZ LIMITED 2020 S/S 『RAVE』スタート①。

本日立ち上げ。

2020の春夏シーズンが始まります。

whizの新シーズンを思いっきり楽しみましょう。

WHIZ LIMITED 2020 SPRING/SUMMER 『RAVE』

今シーズンを始める時に次にやりたいと思った事は『SPACY』な感じ。発光したり宇宙空間だったりなんかこれにまつわるような物の雰囲気だったり、、、。ずっとそれが頭から離れなくて。でもやろうと思っても全然洋服と結びつかないまま時間だけが過ぎていた時、ふと80年代の映画『TRON』が自分の頭の中に出てきてもしかしたらどこか僕の想像と近い部分があるんじゃないのかな?と思ってすぐに見てみました。80年代らしいレトロな雰囲気とある意味80年代らしくない宇宙観が見事僕にドンズバで珍しくもろに今回のインスピレーションの源を得ることができました。ただ映画嫌いの僕らしく内容的に素晴らしかったと思ったという事はなくて世界観やビジュアルにものすごく感銘を受けた感じ。そこから受けたインスピレーションを元に今の 気分とリンクさせて今シーズンの洋服を作りました。シルバー素材やリフレクター使い、プラパーツ、グラフィックからも僕がだしたかった『SPACY』な雰囲気が伝わると思います。その部分を強調するように選んだOAKLEYのサングラスはIDでカラーを今シーズンに合うように制作。スニーカーはNIKE SHOXと小物までその雰囲気に。当然コスプレじゃないんでストリートで僕がその時最もかっこよくなるであろうと思うスタイルを構築するための小道具ではありますが自分にとって新鮮だったアイテムにものすごいかっこよさを感じたシーズンでもありました。今シーズンも洋服を見てもらえれば相変わらず個性のある洋服たち。最初やりたかった『SPACY』を踏まえながらリアルな都会の戦闘服に仕上げました。今シーズンのテーマ『RAVE』はLOOK撮影までの全ての作業が終わって名前を決めました。SPACYなことをやりたかったけどこれに纏わる言葉は使いたくなくて。でも何か世界観を伝える言葉を探していてLOOKの写真を見たときに浮かんだ言葉でした。90年代のRAVEカルチャーまんまとは言わないですが何か通ずるものを感じで2020年の僕なりの『RAVE』ができたんだな。と客観的に思えました。

 

という今回の立ち上げも総勢21型。

全色とか全サイズとか用意していますので、

楽しんでいただければなと。

 

今回もしっかり頑張りすぎましたw

ご紹介させてください。

写真の勉強しなおして、

取り方変えてみたのですがいかがでしょうか。

また感想教えてくださいw宜しくお願い致します。

 

それではまいりましょう。

まずはジャケットからご紹介。

春のジャケットは挑戦したいのがいっぱい。

 

どれも目移りしますので、

いっぱい悩みましょう。

ここ数日の自分の集大成、はりきってどうぞ。

 

 

 

スポーツとスペースをwhizが合わせたようなジャケットは、

パリッとした素材にギミック満載の大好きな仕様です。

取り外せるフードはもちろん2WAYで春を楽しませてくれます。

 

ポケットのデザインや素材にご注目ください。

パーツによる便利なつくりも嬉しい、個人的に一押しのジャケットです。

 

カラーはとっても迷いますが幅広で丈は少し短めのアイテムは、

この春のアイテムと相性抜群。

 

レイヤードもセットアップも楽しみで仕方がありません。

オリジナルハンガーとケースが付属します。

「SHOT JACKET」。

こんな3色展開。

フードが取り外し可能です。

ボタンで付いています。

もう一つのポイントがこのポケットのパーツ。

これがとっても優れものでパッと開いてパッと閉じれます。

そしてこのポケットの作りがめちゃめちゃ素敵です。固さも。

ダブルジップだったり軽くて最高です。

バック。

ポケットにもご注目を。

 

グレー。

フードも良い感じ。

ポケットはこんな固めの素材。

袖にはテープ。

フード取るとすっきりデザイン。

中にパーカー着たいです。

裏地はこんな生地。

バック。

どっちもいけます。

シャレてます。

欲しい。

 

 

ピンク。

張りがある生地。

ブラックの差し色。

パーツもブラックです。

フード外して。

裏地。

バック。

ピンクもこの春気になるカラーですね。

ブラックのパンツで合わせたいです。

 

 

ブラック。

結局抜群の安定感。

同色でまとまっています。

ところどころにドローコードが付きます。

めちゃめちゃ春っぽいです。

裏地。

バック。

フード取れたりってそんな好きじゃないのですが、

これに限ってはかなり良いので心配なし。

短めの丈がレイヤードに最適。

セットアップも良いですね。

スニーカーに悩む。

 

 

 

こだわりを詰め込んだ今シーズン代表ジャケットが迷彩、

アニマル柄で登場です。

 

特に迷彩柄にはブラックのジップにオレンジのフードで間違いなし。

ありそうでないデザインなのはもちろん、

特に切り替えの春は柄ジャケットを着たくなりますのでどうぞお試しを。

 

ポケットの位置、デザインがwhizならではギミック。

サイズ感もナイスですのでどうぞ羽織ってみてください。

「FIELD TEX JACKET」。

2色展開。

フードが収納できます。

パーツも細かいところまで満載。

ポケットもいっぱい。

フードの配色が素敵です。

ジップもダブルで。

バック。

whizのベージュの迷彩って人気なんですよね。

 

そんな迷彩。

ジップは止水ジップでポケット周りもぐるりと。

色々な着方ができます。

オレンジのフードもしっかりフードで配色。

フードにもドローコードが付きます。

裏地もベージュで。

バックのパイピングとも良いですよねー。

バック。

きっと気になる方も多いはず。

完成度は今まででも最高ですので、

是非羽織ってみちゃって下さいね。

 

 

タイガー。

ブラック。

細かいところまで是非触ってみちゃって下さい。

ブラックにフード。

こんな感じ。

裏地もブラック。

ところどころのパイピングにもご注目ください。

そんなバック。

色々と相性が良いアイテムです。

 

 

 

続いて上のジャケットの色違い。

今までのwhizのジャケットの中でも素材、

パーツを最高級に仕上げたジャケット。

 

シルバーのフードや止水ジップが目を引く完成された一枚です。

さすがの仕上がりは言い出したらきりがないギミックは他にはない完成度。

 

個人的には全体の生地に注目して、

過去のこのタイプのブラックのジャケットで群を抜いた仕上がりです。

是非その良さは手に取って感じてください。

 

オリジナルハンガーとケースが付属します。

「FIELD JACKET」。

ブラックにはシルバーのフードです。

フードは収納すると、

こんなデザインでパーツがすんごいです。

パイピングやジップに注目。

腕やボタン、オリジナルのドットにもご注目を。

裏地はブラック。

ダブルジップ。

シルバーのフードが素敵すぎ。

こんな感じで出しても素敵。

どうぞ羽織ってみちゃって下さいね。

とっても合わせやすいブラック、

どぞどぞおためしくださいね。

 

 

 

whizのアウターといえば形にも定評のあるMA-1ジャケット。

オリジナルテキスタイル「TRON」柄で作られた間違いなしの一枚です。

 

太めの袖、大きめのボディ、程よい丈がまさに幕開けにふさわしい、

洒落た仕上がりになっています。

ボリュームもあって柔らかくこだわりのシルエット。

 

ジップが蓄光になったまさにRAVEなジャケット、

オリジナルハンガーとケースが付属します。

「TRON JACKET」。

ブラック1色展開。

オリジナルテキスタイルです。

柔らかくてほどよいボリューム素材を使用。

ジップはオシャレな蓄光ジップ。

裏地はシルバーのサーモトロンで。

こんなテキスタイルです。

んでバック。

いつもMA-1着てるおじさんの自分は、

今季ももちろんチェックです。

 

 

 

ふう、

んでジャケットはこれで最後。

 

春のジャケットの中でも程よい厚みと防水生地が魅力のジャケット。

高い襟を自由自在に変化して寒さをしのぎ、フードもついて、

暖かさを楽しめる、よくできた春の一枚です。

 

胸から袖にかけてのラインのデザインもwhizらしく、

立体のポケットも大きく便利で使い勝手もよし。

サイドのジップにはコードがついて袖、裾、とっても気が利いています。

 

サラッと着れる仕上がりは万能です。

オリジナルハンガーとケースが付属します。

「VENTURE JACKET」。

3色展開。

まず襟がこんな感じで開きます。

立ち襟でこんな上までとめてもシャレてます。

ホワイトのラインな前後に入ります。

立体のポケット。

さらにフードが収納されてまして、

これが立ち襟に一役かってます。

バックは基本的にはこんな感じです。

ベージュ。

高い襟が良いですね。

ホワイトのライン。

ポケットも立体で使いやすいです。

冒険にいけちゃうやつですね。

裏地。

バック。

軽く羽織れるタイプです。

 

 

ネイビー。

生地も良い感じ。

このラインが良いですね。

バック。

バック。

 

 

ブラック。

キレイに撮れてると自画自賛w

良い感じです。

襟。

フードを出すとこんな感じ。。

バック。

どうぞお試しくださいね。

 

いつもながら春のアウター、

大好きです。

 

なんというかいつも今までとちょっと違うのが着たい。

一年の中で一番挑戦するのは春だと思っています。

なので初めて、って思ったのは基本的に春はトライ。

 

っていうまずはジャケットのご紹介を。

今日もまだまだ続きます。

お付き合いくださいw

 

それではお次はパーカーとスウェット、

そして勝手に注目してるコーデュラのサーマルです。

続くっ!

Related posts

コメント