オート反省。

今日の18時の会見で、

全国の「緊急事態宣言」の「解除宣言」がついに出るとか。

これで特措法の発動もなくなる、晴れて「通常」になります。

個人的には何に自ら制限されているのか?

 

という確固たる線引きが無い今、

想定外が明日に起こっても不思議ではない、

とい違う種類の恐怖の中にはいますが…

 

3ヵ月前の自分の言ってることをいま世間が、

言ってるので、

きっとその恐怖ももう少ししたら伝わるでしょう。

 

「正しい基準の制定」が、

第一条 この法律は、国民の大部分が現在その免疫を獲得していないこと等から、新型インフルエンザ等が全国的かつ急速にまん延し、かつ、これにかかった場合の病状の程度が重篤となるおそれがあり、また、国民生活及び国民経済に重大な影響を及ぼすおそれがあることに鑑み、新型インフルエンザ等対策の実施に関する計画、新型インフルエンザ等の発生時における措置、新型インフルエンザ等緊急事態措置その他新型インフルエンザ等に関する事項について特別の措置を定めることにより、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成十年法律第百十四号。以下「感染症法」という。)その他新型インフルエンザ等の発生の予防及びまん延の防止に関する法律と相まって、新型インフルエンザ等に対する対策の強化を図り、もって新型インフルエンザ等の発生時において国民の生命及び健康を保護し、並びに国民生活及び国民経済に及ぼす影響が最小となるようにすることを目的とする。

 

この中の、

「国民生活及び国民経済に重大な影響を及ぼすおそれがあること」という、

根本の部分、その根拠に基づいていない、という、謎の数字の多発から、

 

何でもありで自由で国民のためではない判断が、

これから根拠なく出てきて、考えずにそれに従う、

言ってしまえばそういう恐怖がまだぬぐえません。

 

最近の報道見てると、

いよいよ国民にバレた事で、ごめんなさいをした、

 

様にも見えますが、

マスク配って回収して検品に何億円もかける国です。

 

全く読めません、それが読めてませんでしたので、

想定外なの事が想定内という、

一番苦しい形になってると考えます。大丈夫かな…今の政治…

どうあれやりすぎましたね。

 

 

 

ただ今回2点、すごく反省してることがあります。

考えまたの部分ですが、久しぶりに惑わされました。

 

いつも通り、最初に考えた事を貫けばよかったのに、

特別な状態で惑わされてしまいました。

大きな反省点です…すみません…

 

 

まず一つは経済の流れ(特に飲食業について)です。

5月の最終週には解除されるだろう、

って月頭の予測はその通りになりました。

 

何のことはない、

「前倒し」という項目が最初からあったのと、

各自治体の判断が刻んでいたので考えやすい事でした。

 

最低時点での。

「いまが最低」という地点もピッタシあってました。

 

問題はその後、

経済がどういう風に戻るのか、って話。

月頭にはかなりのスピードで戻る、って予測。

 

これが色んな意見を聞いてたらブレました。

意見のほとんどは「戻らない」という意見。

もしかしたらこのまましばらく…という弱気の意見。

 

その空気に飲まれてしまい、

飲食全体では「年末で半分」という予測に変わる。

(もともとは年末で元通り)

 

これがちゃんと考えればんな訳あるか、

って変更ですが、

小さな県レベルではなく、業種全体でみると、

 

東京も北海道も全部含むと、って謎のふり幅を言い訳にしました。

反省しています。

最初からの言ってた7月には8割戻りを貫けばよかった。

 

再開も6/1を選択肢に入れるべきではなかった。

5/18(県の解除)か6/1(国の解除)の二択、

という発想は正しくも、正解は5/18一択でした。

 

惑わされた。

今度からは根拠のない判断には惑わされない。

猛省です。

 

 

 

 

 

そして2点目。

6月末までのキャッシュレス決済の5%バックの話。

 

最初の2週間で予算を使い切り、継続は100%無い、

って言いきったのに、

今回のウイルスでもしかしたらワンチャン継続あるかも…

 

とかアホな事を考えてしまった。

これも引っ張れて本当に失敗しました。

思えば何の根拠もないのに何を考えていたのか。

 

大反省。

必ず根拠に基づくのに、いかに今回が、

思考をおかしくしてたかよくわかります。

 

具体的には判断時に証拠を必ず探す。

アジェンダ、エビデンス、フィックスw

のいつも順番です。これを怠った。

 

失敗した。

これを理解したのは補正予算を全部見たとき。

愕然としたのを覚えています。

 

また27日に出る補正予算を見て見ないと、

って淡い期待がありますが、まずゼロです。

なので、完全に悪い考え方でした。

 

すみません…

これから根拠ない発想には引っ張られない、

とちゃんと決めて判断と行動をしていきます。

 

この2点が悔やまれます。

なぜかと言えば逆から始まり引っ張られて、

結局最初の発想で正しかった、という最悪の結果です。

 

本当に気を付けないと。

間違いはまず認めて次に無いようにする。

 

こんな重なる事ってあんまりないのですが、

異常な事態での思考、判断能力は低下する、

という大きな現実を見ました。

 

何かに活かしたい、

いや活かさないと、

と猛省と行動の両方で立ち向かいます。

 

反省点を考える日。

この日が来ただけでも良い事でしょう。

反撃ですね、反撃。

 

 

 

 

 

なんか思ったのと違う。

そう、感じる自分の一番重要なのが何か?

ってが最近やっと分かりました。

 

多分、形とかではなくて、

自分が色が違うと全く別物に見えるみたいで。

言われてみれば何かあった時に「色」で表現することが多い。

だから色の資格が好きなのか…

 

何がいたかというとまた勝手は見たものの違和感。

あんまりこういうのないんだけどなー、

目が悪くなったのかな、それとも別の理由か。

 

アダプトシリーズが好きで、

興味を持ったオートマックス。

近未来すぎる。

どんどんすごくなる機械とスニーカーの融合。

もっとピンクだと思ってた。

あと素材も思ったのと違う。

アダプトBBのイメージが邪魔をしてるのか。

ういーん、ってのは相変わらず楽しいです。

 

思ったのと違う。

これも読みが甘い。

世の中にはそれを狙っての広告もいぱいありますし。

 

こういのには判断材料を限定させらてしまった、

比較の時点で負けていた。

等の広告の上手さを感じます。

 

というどうでもいい話ですみません…

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

5/23(土)。

ダブル展示会の日。

二つ一辺は初めてです。

吉か凶かも分かりません。

 

朝からみーんなが遊びに来てくれました。

混んでる時間では外に待ってもらいました。

バタバタで本当すみません。

RATSもVICTIMも大好評でよかった。

同時にゆっくり見れなくてすみません。

ちょっと想定外だったので何かしら修正します。

 

もうちょっとタイムテーブルちゃんとしないと。

本当はもっと見てもらいたかったのになー、

ってくよくよもしながら。

 

 

whizの新作もモリモリでした。

トロン柄。

グレーもとっても人気です。

特にRATSの新作、大好評で良かった。

うちの中でも人気ブランドになりました。

問い合わせもすごく増えました。

 

最初からずっとやってて良かったです。

今年でもう15周年。

気が付けば15年もやってますw

 

ってな感じで、

いつもどおり遅くまでみんなが見に来てくれて、

盛り上がった初日。

 

それと同時に疲れもすんごい感じに。

 

リクエストでまほろばへ。

しょうゆ。

 

にぼし。

 

皆が初レベルの連食で、

お腹がはちきれそうに。

 

そんな久しぶりの皆にも会えて、

兎に角、お酒が飲みたくなった土曜日。

飲みに行きたいなー。

 

 

平和で賑やかな展示会の一日でしたとさ。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

今日は月曜日。

一応VICTIMが夕方の発送まで並んでいます。

って感じでどうぞお気軽に。

さてさて、

頑張ります。更新。。。

Related posts

コメント