GO TO 日常。

うちのお店の問題点。

お店の人が中年すぎる問題。

 

でも若者がたくさん来てくれる謎。

会話がかみ合わない問題。

 

さまざまな年齢によるその困難は、

クイズ年の差なんて、って番組があった理由が分かります。

それだけネタになるってことですからね。

ジェネレーションギャップ。

 

 

そうも言ってられない服屋さんって場所。

最近なぜかFOGのエッセンシャルズの、

不思議な代理店の営業みたいなのが来るのですが。

 

どう見ても謎の業者。

「すぐに発注してください!」って偽もんだろ。

どこにでもこうやってやってるのか。

 

となると近隣で正規取扱店ってないのかな?

そう考えるとお店に着てくるのほぼ偽物だと見えてきます。

 

どこが正規で、ってもよくわからないのでいいのですが、

どこにもかしこも置いてください、って謎のメール。

違う意味で怖いですね。

 

こういう正規だどうだって話をすると、

あんまり分かってもらいにくいので、

いつもする定番の説明があります。

 

「うちの名前はSURPRISE(サプライズ)、

似てるからってSUPREAM(シュプリーム)を売ってるようなもの。

どっかの取扱店で買ってきて。

 

それって本物?

喜んで買って楽しんで着れるの?

正規じゃないよ。」

 

って具合でちょっと分かってもらえます。

正規取扱店じゃないと、

どこで買ってきたか分からないものを売ってるってことです。

 

それってどうなんだろう。

うちでヴィトンとモンクレールを、

「代理店から仕入れたから正規です」って言ってるような。

 

「代理」の汎用性がすごすぎて面白いのですが、

もうなんでもそれ言えば本物みたいに言ってる身勝手さ。

田舎だと特にそんなんばっか、こえー。

 

信用できるから、って言ってるなら、

ちゃんとアカウントを取る努力すればいいのに。

取れないなら売らなきゃいいのに。

 

そこまでしてなんで服売りたいんだろ。

もっと違う方向の努力すればいいのにね。

買ってる人が悲しくなる事はしなきゃいいのに。

 

という最近の謎のメールや営業でよく思います。

こういうのに食いついてくる人を騙すのか。

いや、まさかこういう誰でもなんでもご自由にスタイルなのか。

 

逆にこういう方式なのか…

余計にヤバいぜ。

アジアで激安大量生産スタイル。

 

偽物とは言えませんが、

本物だと言い切れないものを売る。

それって相手を騙す事にはならないの?

 

そんな不安な経験をさせてしまう。

黙ってる方がおかしいと考えます。

 

突っ張って正規しかやってない自分。

仮にシュプリームとかゴローズとかをお店で売りだしたら、

どう思いますか?って単純な話です。

 

それって普通ですか?

それってかっこいいですか?

そんなお店でなにか欲しいと思いますか?

 

単純な話です。

古物商許可がどうとかの話じゃなくて、

服屋さんとかってかっこいいもんでしょ。

 

それってかっこいいですか?

 

 

話がずれました。

また余計な内容。

 

一貫してそういうのはやめた方がいい、

って近い人にもすぐ言うので、

特にいつもと変わったことは言ってません。

 

邪魔もしたくない。

でも知ってる人、見えてる店な以上、

必ずちゃんと伝える、それだけなんです。

 

でも書いてて思いますが、

本当に余計なお世話ですね。

すみません。

そんなパチモンのTシャツに、

パチモンのイージーブースト350が多すぎる。

 

そんな悲しい現状に胸を痛めてます。

どうしてもこういう内容はってのは、

ついつい言葉が増えます。

 

沈黙は金。

失礼しました。

 

 

 

話を戻して、

そんな近くの人にはちゃんとファッションを楽しんでほしい。

ので、若者へ向けて色々と入荷中です。

 

若い方々が増えて、

やがて3年経ちますが、

毎年アウターって本当に動きません。

 

一番冬のヘビーな防寒具がパーカー。

それが多い気がします。

特に裏起毛の大き目が需要があります。

 

これはきっと数年間、暖かかったせいでしょう。

今年寒くてもパーカーまでだったら、

やっと答えが出る気がします。

 

いつもカナダグースとかの話を、

一生懸命されますが、

着てる姿はとてもとても少ないんです。

 

今年こそは、と4年目の冬に突入。

アウターを探しに来てくれる事を願いながら、

少しづつですがお店にも揃えていってる状態です。

 

近年のデータで言えば、

パーカー100着動いてる中でアウターって5着がいいところ。

これもきっとジェネレーションギャップ。

 

とはいっても、いまは2020年、ここは福井。

かっこいいは変わっていきますが、

かっこ悪いは大体同じ、それをちゃんと伝えていくだけ。

 

冬にサンダルはやめた方がいい。

せめて真冬はもうすこし厚着を。

 

これもそんなに難しい事じゃないと思いますが、

まだちゃんと伝わらないと思っています。

 

 

まだ救いなのは嘘つきが少ない事です。

嘘ばっかりついてる人も減ってきました。

それはきっと良い事。

 

約束も守れないのに何がおしゃれだよ、

順番も守れないのになにがかっこいいの?

ってさらに一個下がってしまう、

 

「人として」の事。

 

やめよ。

またズレてくる。

 

ダメですね。

伝わらない事のズレは全部自分のせい。

 

人のせいにしない。

自分が選んで自分で信じてるだけの事。

いまこそジョージジョースター1世の思想を。

それは私が差し上げたものです。

 

 

 

はい脱線。

また戻します。

 

LEGENDAから新作が登場です。

ジャケットとパーカーと。

 

大好評だったブルゾンがバージョンアップして登場。
今年も手触りの良いファーのような素材はそのままに、バックにはレジェンダらしいバラの刺繍をあしらいアクセントをプラス。
襟は高めのスタンドネックになっていてジップを閉めることでマフラー無しでも首元を防寒してくれるのもポイント。また中から着込むことも想定されたサイズ設定になっているので寒い日でも活躍出来る一着です。

FUCKYOUROSE Embroidery Stand ECO FurBlouson」。

刺繍のブルゾン。

こんだけいっぱい刺繍。

バラ。

もこもこ。

ジップ。

あったか仕様です。

色んな着方が楽しめる、そんなアイテム。

 

 

 

 

 

レジェンダのフーディー。
フロントにシンプルなロゴを配置。
タイダイ柄が存在感抜群のアイテムです。
ルーズなサイズ設定で男女問わずお使いいただけます。

Network hub Tie-Dye Hoodie」。

タイダイが人気ですね。

こんな珍しいカラーで。

プリントと刺繍。

って感じでどうぞチェックしみちゃってくださいね。

色んな新作がいっぱいです。

 

 

んでいつものブログはきっと若者に需要がない場所、

ここで紹介しても意味ないよねえ。

って堂々巡りも出てきますが、それはそれでルーティーン。

 

そんな事もいつかきっと何かにつながります。

そう信じて。

 

 

 

 

 

そんな一昨日。

10/10(土)。

土曜日がやってきました。

 

本当はパーティしたいと思ってた10/10の合わせて20の日。

ここにきてダメージが大きいですw

多分コロナ災禍で一番の打撃はこれでしょう。

 

ここまで何もなかったどころか、

全部上向きすぎたの受け止めます。

ぐぬぬ。

 

んで朝からHIGASHIHIRAが遊びに来たので、

最近の話で笑って。

いつも通りの楽しい時間。

 

からのー、

YAMADERAが遊びに来てくれて、

あーだこーだと。

 

パーカーが好評のスタートでした。

ブルーはすぐになくなりましたが、

全色おすすめです。

 

特にブラックがいっぱいありますので、

どうぞ気になる方はチェックしてみちゃって下さいね。

 

こんな感じで形もめちゃめちゃ素敵です。

沢山の方に見てもらえてうれしいっす。

 

って感じで、

MAEDAくんも遊びに来てくれたり、

色々と新作を気になってもらって嬉しい。

 

そんな自己満足。

 

 

HARAKENZAIの話を聞いて、

ノーディールの先にある世界。

いまが大事なところ、頑張れよ。

 

きっとここだね。

 

 

そんな話をしながら、

この日は静かな時間が多い中、

久しぶりにTAKAOちゃんが静かな時に来てくれて。

 

近況報告が楽しかった。

色んな最近の意見を分かってくれる人とくれない人。

リアリストのTAKAOちゃんは聞いてくれる人。

 

また紅葉の時にお邪魔するねー。

こんな時代だけど頑張っていこー。

いつものナイスチョイスで、

いっぱい入ったこのジャケットも完売しました。

大好評で良かった。

 

ちょっと変な話多かったねw

JUST US!

 

んであーだこーだと話して、

この日もあっという間に終了時間。

 

10/10の本当はパーティやろうかなー、

って思ってた夜。

ちょっと飲みに行かせてほしい、って妻に伝えて。

 

ちょいと外出。

この日、目指すは新しい日常。

新しい飲み方。

 

ずっと繁華街には行けてません。

理由は色々ありますが、

世間の空気も会社の目線も色々とあって。

 

何かのきっかけを探していました。

そんな感じで前に決めたのは10/10からだな。

という勝手に自分に決め事。

 

考えてみたら、

繁華街で予定を組むのは、

なんと今年の1月の11日ぶり。

 

9ヶ月間来れてませんでした。

なんという期間…なんという事でしょう。

と言う事でやがて一年ぶりです、衝撃。

 

まず、そのためにGO TOをフル活用。

GO TO 日常。

と題して全部を新しくしてみました。

 

まずはここ最近の新しい事。

宿をとるという事。

GO TO トラベルで2500円で宿が取れます。

 

いつもは代行で帰るので、

これの3倍かかります。

めちゃめちゃ変わりますねw

 

そして宿に車はおいて、

タクシーで4人移動。

これがすさまじい能率と破壊力。

 

駅前から郊外と繁華街の移動を軽くしてくれました。

考えればいろんな方法があるんですね。

 

この日は4人がいいなー、って、

お店で会ったメンバーに声をかけて段取り。

 

SHIGEさんの行きたいところ、

ってことで駅前を選びましたが、

そこは事情で不参加になってしまったけれども、

 

お店の段取りは伝えてあったので変えず。

MUKAIちゃんとMAMORU、そしてHIGASHIHIRAの濃いメンバー。

ちょっとゆっくり飲みたいよね。

 

テキーラじゃなくてねw

 

ってことでまずここで恥ずかしい問題。

アパホテルの場所を分かってなかった問題。

この日までアズインをアパだと思ってました…

 

どんだけちゃんと見てないんだよ…

恥ずかしい…

 

んで取り合えずチェックインしてみる。

今の時代スマフォですれば簡単らしい。

さらにこの時に1000円のチケットももらえて。

 

実質宿は1700円ほど。

すごい。

そりゃ人もいっぱいだ、って本当にホテルには人いっぱい。

 

そんな感じで駅前からスタート。

 

GO TO EATが思った以上にいろいろある。

・閉店近いと予約できない。

・YAHOOロコはエラーがすごい。

 

等々やってみないと分からない事がいっぱいです。

 

まずは、くずし割烹ぼんたから。

甘エビ丼でスタート。

何がすごいってお店の中はパンパン。

ものすごい活気でした。驚きました。

 

 

続いてラドンへ。

GO TO EATは使用できず。

でも行くねー、ってHORIくんに伝えてたので行くっしょ。

色々と食べて。

この日は初めての飲み物を色々と。

 

 

んでお次は新しい串カツ田中。

駅前の移転した新しいとこです。

初来店。

ここにYAHOOで予約するもトラブル続出。

日本中使ってるとラグも出るよね。

 

ちゃんと処理されたかを現在確認中。

なぜかラーメンがあったので食べてみました。

串カツも。

 

レキーラ金魚はひかえましたw

 

そんな感じでSHIGEさんのリクエストコースはここまで。

 

書いてて思い出した。

この後は本当はSHINGOちゃんとこ、

PPに行きましょー、って言ってんだった…

 

しまった、と後から思い出す失態。

行動を前においてメモしておかなきゃ。

 

ここでMUKAIちゃんが急遽宿を確保。

チェックインだけ済ませたり、

とりあえず初めての事を盛り沢山。

 

からのー、

TERUさんところへ。

人がいっぱい、すごいいっぱい。

 

久しぶりの面々にも会えた。

PIKAチューとSHINちゃんも元気そう。

 

KAZUもSHO-HE-に加えてDAIYU-もいた。

楽しい布陣です。

なんか皆がいたような。

 

あんな活気を久しぶりに感じる、

そんなパンパンの店内に、

世の中が変わってることを痛感しました。

 

ゆっくりカウンターで飲んでたら、

KO-JIとYASUが来て、

こういう偶然合うってのも良いよねー。

 

全部が久しぶりに。

よく考えたら泊まる宿に泊まる前提も、

かなり久しぶりで妻の病気の前以来。

 

よくよく考えたら、

色んな感情が出てくる夜でした。

って感じで2時までにゆっくりして、

なぜかショット数杯でMAMORUは顔が青い。

もう2時だったんだ…

 

 

んでここからは繁華街へ移動。

 

随分ここに来てないので会いに行こう、

とまずは初めてのHIDEのお店、

でもいなかったのでやめ。すげー混んでたし。

 

AOIと久しぶりにあって、

いつもどおり苦手な顔をされつつ。

でも元気そう、体型もみんな変わるよね。

 

このしばらくで。

 

 

んでFUJIKAWAさんのところへ。

驚異の盛り上がりで人いっぱい、いつもどおり人気店。

すごく久しぶりに感じるこの空気。

繁華街感を強く感じながら。

若い面々にも会えて、

偶然合うと嬉しい、これも飲む場所だからこそ。

 

パンパンになってきたので移動。

濃い人たちのハイテンションも日常。

お邪魔しました。

 

そんなFUJIKAWAさんのところは、

一周年だそうです。

この状況下で戦った一年、

それはそれは大変な一年。

乗り越えただけでもすごいです。

 

おめでとうございます。

あのダンボールを運んで来てから、

もうそんなに経つのかとも思う、早すぎる。

 

 

 

んでお次は、

歩いてたら看板見えたので、

繁華街の怪人のお店へ。

 

なんか元気そうじゃなかったので、

聞くと病み上がり、それはそれで心配。

でも会えてよかったです。

喉が開かないというか、

しゃべり過ぎて枯れてるし、

思った通りに声が出ない。

 

これもこんだけの期間あける事がない、

って現実からの劣化。

反省すべきです、本当に声が出ない。

 

写真はそんななかで、

好きだと叫んだHIGASHIHIRAの苦悶の表情。

このあと彼は限界をむかえましたw

 

そんな感じでお邪魔しました。

体だけには気をつけて、

と言っても気をつけない怪人。

 

渋さは増してる様に見えますが、

皆が疲れすぎの時間でしたね。

もう4時でしたw

 

 

んであと一軒かなー、

ってなったのでSERENのところか、

ごはん屋さんか迷いながら、

NOBUのところで出前のしてみる。

MAMORUがなぜか出前ができることを知ってて。

 

んでこんな時間でもまだ来る人がいる、

それに凄さを感じて、

ずっと臨場感があるお酒のグダグダ感。

限界の向こう側まで行ったので、

これにて終了ですw

あまりの脂汗に心配しました。

 

そんな外はもう明るく、

それでも人は動いてました。

それを見て、変わらない街なんだと強く思う。

 

女の子の集団も、

道で寝てる人たちも、

警察がやたらと喧嘩を止めてるのも、

 

この街だから。

それはずっと変わっていないことで、

良し悪しはあれどそれが繁華街。

 

しみじみと日常を感じ、

皆が元気で、負けずに、盛り上がってる。

勝手にそれを嬉しく思います。

 

全部が相手のためと考える自分は、

足を踏み入れる事を躊躇い、言い訳を並べ、

状況を見ることを恐れていたのかもしれません。

 

しかしそれは全て杞憂でした。

片町は強く激しく生きています。

お店はバンバンで元気なことこの上なしです。

 

それを感じれただけでも、

自分はこの日9ヶ月ぶりに来て良かった繁華街、

と思います。

 

パーティーがだめになったことも、

KO-HE-ちゃんと、チャンと話せてないし、

今度会いに行って来年の話しをしたいなと。

 

色んな事がないありましたが、

この日はあった皆さん、ありがとうございました。

めんどくさい中年ですみません。

 

そして参加してくれたMUKAIちゃん、

MAMORU、HIGASHIHIRA、

本当にありがとう。

 

良い夜でした。

新しい日常を共に頑張って行きましょう。

 

 

ど真ん中の宿はとにかく便利で。

駐車場も安いし、しっかり寝れるし。

そんなこれも自分の新しい試み。

 

いっぱい選択肢を持ったからこそ、

選べたことです。

何でもやってみると新しい事が見えますね。

 

今日はそんなつもりじゃなかったのですが、

6500文字を超える長い内容になりました。

 

こんなところまで読んでいただき、

ありがとうございます。

 

2つに分けようかと思いましたが、

一気に書いちゃたのでそのまま行きますw

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は月曜日。

頑張ります。更新。。。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント