2023振り返り~前編~。

おはようございます。

2023年も残り少しになりました。

今日はちょっと振り返ってみたいと思います。

 

いつもとにかく自分は記録してるのですが、

なぜしてるのか?と聞かれれば、

「すると決めたから」だけですw

 

「目的が行動そのもの1つめであれ」という、

自由について考えていくとハンナ・アレントの思想にたどり着くような、

そんな感覚で、始めたあのころの自分の理由を今日も捜索中。

 

いや文脈から言えば創設中ですw

というよく分からないスタートから、

今年の前半から振り返ってみます。

 

 

1月。

初売り。

 

年の瀬に振り返ると今年一年で新しいメンバーが沢山増えて、

その分、会えなくなった人も少しいました。

消息不明という残念なケースもあります。

 

が、その分、新しいメンバーと沢山話せるので、

新陳代謝というのはこういう事なのかもしれません。

 

今まであんまりなかった、新しい顔ぶれの急増。

そりゃ伴う事も起きるでしょう。

全てがそのままの方が怖いです。

 

1日は誰もが同じ24時間。

幸あれと思うばかりです。

 

激しかった。

 

妻の厄払いをちゃんとできました。

 

息子も写真が上手に。

 

今年よかった事物①、

×VANSONのレザーパンツ。

今年よかった事物②、

一番履いたであろうASK。

 

娘も半年。

新幹線の先回りで考えたくて敦賀へ。

今年の新年会の時に、

「年末まで今の状況とか本当に無いからな、決めろよ」、

ってガチで伝えたらちゃんと結婚を決めたNOMURA。

 

えらいw

 

 

 

2月。

ひな祭りの準備完了。

経験したことがない流れは学びになります。

社員旅行行きました。

あ、TEPPE-誕生日おめでとうw

記念日。

何も知らずにお店に来ると仰天な展開。

熱かった、のともっと周りを巻き込む必要がありました。

反省と後悔、もしも次があれば必ず。

 

 

 

3月。

スタッフも一回体験させなければと家元のところへ。

カルチャーショックがあったのならよかった。

指輪。

Nevermind。

会社の皆と飲みに行きました。

ここで息子の蕎麦好きが覚醒したような。

引きはいいらしい。

もう桜だったのか。

久しぶりに映画を。

 

 

 

4月。

残り少し。

娘と桜。

夏が開始。

これが最後のWHIZ EAGLE。

コロナからうちを守ってくれて旅立ちました。

梨の受粉へ。

今年よかった事物③、

REVO。

食事と宿泊は衝撃で良い時間でした。

弦の交換は今日もマスターできていませんので、

来年の課題です。

父の法要。

家族の事を家族に報告。

このやりとりの回数でつながりも感じます。

街も何かしら変わっているよう。

一年使ってみたキーチェーンが結果最高で最強。

今年?よかった事物④。

キーチェーン。

少しだけ恐竜ブーム。

すぐに終わってスーパーレゴブーム。

コンバースもめちゃめちゃ良かった。

あのトイレを体験しに行きましたが、

かなり怖い空間で驚きました。

隔てがある意味が身をもってわかる。

ご機嫌な東京でのちの仙台が決定。

 

WHIZ EAGLEが皆の惜しまれながら、

終わるから始まる、という決意で

5月に挑みます。

 

5類に変わると最初に考えたことは、

過去の旅行や飲食への支援があったあの時が、

毎月毎日になるのか、という怖さ。

 

意味なんて無いと分かりながらも、

データを考えまくって当たらない予測しかしない自分は、

大変な状況になるのでは?と警鐘ばかり。

 

今回ばかりは本当に当たるなよ、

という時に限って…

中編に続く

後編

 

 

 

 

そんな一昨昨日。

12/24(日)。

 

イブのこの日は砺波婆ちゃんの7回忌。

そして砺波じいちゃんの23回忌。

大切な日です。

 

お店は受注会にもかかわらずお休みで、

本当に申し訳ございません。

 

お店はパニックだったようですが、

沢山の仲間たちがサポートしてくれたみたいで、

嬉しいです、ありがとう。

 

駆けつけてくれるだけでも力になります。

沢山のご来店ありがとうございました。

いなくてすみませんでした。

 

感謝です。

 

 

そんなこの日は、

朝から娘は高熱、39℃を超える。

 

こりゃ無理だ、

ということで妻と娘はお留守番。

息子と男二人旅。

 

どうやら息子は二人旅が好きらしく、

スーパー楽しんでくれました。

 

法要も終了して、

住職が長く話すのを頑張って聞いてた息子。

 

急にハラリ的な話もあって驚きながら、

ベビースキーマの文脈ではなく、

キュートネス・レスポンスの方向の話で。

 

いつも気になる点はニワトリタマゴ的な視点で、

曖昧であることと儀礼的に見ればどちらでもいいことを、

ではそれに対してどう考えるか?が気になる。

 

どっちでもいい、で停止は一般的だけど、

そこで止まらないから面白い。

 

当然な話で、時間、文字数、ルール等の制限があるゆえに、

社会が成立しているのは自明。

それを分かったうえで考えるからこそ外側がある。

 

そんな事をまた余計に考えて、

頭が痛くなってました。

 

考えなければいいし、考える意味なんてないこと、

そこにこそ、ルソーの言うところの利己愛の外、

自己愛があるような、ちょっと違うか。

 

エミールを持ち出すのも違うと思いますが、

一般的からの逸脱を順安定と前提とすると、

ソーシャルと混ぜて考えると利己愛へ着目してしまう。

 

というまたどうでもいい話でしたね、

すみません。

 

話を戻して、

息子のスペシャル定食。

美味しそう。

そして妻の分も食べる。

 

 

終わってからは、

母親にプレゼントをもらうために、

レゴへ。

ワクワクタイム。

遊び疲れて眠って帰ってきました。

帰り本当に眠くてダメでした。

 

今後はより気を付けないといつか寝る。

本当ダメ。

 

 

んで帰ってからは、

おうちで、

クリスマスパーティ。

毎年恒例。

大喜びの二人。

 

そんな24日っぽい夜。

日曜で12/24で、って日に、

家にいるなんて今後ないでしょう。

 

そんな色んな事を考えながら。

 

感謝しかないな、って、

この日、お世話になった皆様に改めて。

ありがとうございました。

 

 

サンタさん。

跳ねて飛んで喜んでました。

 

 

そんなあっという間の24日でしたとさ。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

今日は水曜日。

遅くなりましてすみません。

ワタワタしてました。

 

頑張ります。更新。。。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント