WHIZLIMITEDのPコート、ラインスウェット、フリースの土曜日。

おはようございます。

目まぐるしい一週間。

もう週末ですね、10月最後の土曜日です。

今月は土日で終わりなんですね。

びしっと日曜日で終わって、バシッと月曜日で11月が始まる。

 

そんな土曜日って事で、

WHIZの新作が登場です。

今日の3型はちょっと上級者に向けて、でも挑戦してほしい。

 

そんなノーカラーのPコート、

お問い合わせが多いクルーネック、そしてフリースです。

それではご紹介。

 

まずはノーカラーのPコート。

ノーカーラーのPコートなんてWHIZらしさ爆発の真冬のアウター。しっかりしたメルトンに機能素材で保温性も抜群です。どこか大人で、そしてデザインはストリートを感じれます。今シーズンのテーマDAYSのスポーツを襟もとにフードやタートルで合わせてマフラーとか巻いちゃってくださいね。どんな合わせ方をするのか自由自在。ノーカラーってすっきりしてて大好きです。いよいよヘビーアウターの登場。様々な着方をお楽しみくださいね。

P JACKET」。

☆Designer’s comment☆
「身頃には目付 860g/m の重厚な保温性の高いメルトンを使用し中綿にはシンサレートを使用。 袖にはリサイクルポリエステルを使用している機能素材でかなりボリュームのあるボアフリースを使用しています。
今シーズンは久しぶりに、メルトンやニットといった温もりを感じるアイテムを作りたいと 思っていました。
そこでPコートをベースに綺麗目とスポーティーな感じを融合してこのジャケットが完成。 ノーカラーなので首周りをシャープにして着たり、ハイネックのものでレイヤードしたりと着こなしが楽しめると思います。」

こんな2色展開。

ブラックとネイビーです。

大きなポケット。

オリジナルのボタン。

袖はこんなボアです、あったかでシャレてます。

いつも言ってますがボア好きです。

雰囲気がとっても素敵。

サイド。

んでバック。

 

ブラック。

こんなしっかりメルトンは真冬も大丈夫。

袖のデザインにもご注目を。

変形のPコートなんて素敵ですね。

裏地はこんなツルっとした着心地抜群。

バックのデザインにもご注目を。

サイド。

バック。

 

ネイビー。

こんなカラーです。

ボタンにもWHIZLIMITED。

配色が明るいカラーです。

裏地。

ここにもポケット付き。

サイド。

バック。

後姿が渋いです。

というヘビーなコート。

こんなノーカラー。

袖も良い感じ。

中に合わせるアイテムでかなり表情が変わりますので、

どうぞ色々と合わせて変化もお楽しみくださいね。

 

 

お次のクルーネックはもっちもちで着やすさ100点のアイテム。

首のリブがラインになったオリジナルボディのクルーネック。もっちりとした着心地に裏起毛のボディはそのまま寝ちゃえる仕上がり。左胸にはワンポイントでデザインが入る、シンプルながらそれだけで十分素敵な一枚です。袖が太目で一枚でさまになりつつ、インナーにもラインリブで破壊力抜群です。サイドがリブになって動きやすいのも特徴です。どうぞお試しくださいね。

LINE SWEAT SHIRT」。

☆Designer’s comment☆
「肌触りの良い裏の起毛面とストレッチが特徴のスウェット。 表面をハイゲージで編み立てているので綺麗な雰囲気になっています。 着心地の良いもちもちとした風合い。首リブは編み立ててラインを入れています。 左胸部分のデザインは刺繍になっています。」

こんな2色展開。

個人的に大好きです。

首のリブはこんなラインが。

胸にはこんなデザインが刺繍で。

ちょうどいい感じ。

リブはサイドと裾と袖に。

裏はこんなフワフワですのでご注目ください。

暖かくて着心地も最高です。

生地が伸びまくりますしね。

サイド。

バック。

 

オートミール。

いい色です、バーガンディーのラインリブ。

刺繍のこのデザインも好きです。

もっちり素材。

裏地はホワイトで。

サイドね。

バック。

 

ブラック。

こっちも良いですね。

リブとネームと。

胸のデザイン。

リブはこんな感じで。

裏のもこもこ。

サイド。

バック。

どっちの色も秀逸ですね。

うーん、最近薄めのカラーが多かったのですがオートミールですかね。

という感じで迷うのも楽しい、

秋の即戦力です。

 

 

 

最後はフリースのジャケット。

軽くて暖かいと言えばフリース。今年の新作は両面フリースのナイスなボリューム保温性です。立ち襟にボタンで落ち着いたデザインも切り替えはスポーツ感があり、ポケットのドットボタンも便利。ついつい毎日着ちゃうって仕上がりですね。インナーに着るアイテムを選ぶのも楽しいあったかフリース。裾にはシルエットネームが付きます。裾と袖先のゴムもこのアイテムならではですね。

FLEECE SHIRT」。

☆Designer’s comment☆
「毛玉ができにくく、厚手でソフトな風合いの両面フリース。 ふっくらとしたボリューム感があり、 防寒に最適です。立ち襟部分にまでスナップボタン。 今シーズンならインナーにシャツを着ても良いんじゃないかな?左胸のフラップに付いているドットボタンは WHIZLIMITED ドットです。 左裾にネーム付き」

こんな3色展開。

首元が立ち襟の優れもの。

ボタンも全部がオリジナル。

ブラックのとこはスポーツな素材です。

裾にはネームが。

サイド。

んでバック。

 

イエロー×ブラック。

いい色ですね。

襟をあけるとこんな感じで。

裾のネームも目を引きます。

サイド。

バック。

インナーでもかなり使えそうです。

 

ブルー。

こんな立ち襟。

オリジナルボタン。

ポケットや裏側はメッシュです。

サイド。

バック。

 

そしてオールブラック。

どんな時でも着れちゃいます。

ネーム。

裏のメッシュ。

サイド。

バック。

こんなイエロー。

んでブルー。

 

どのカラーもきっと色んな時に使えるフリース。

そんな寒さをやっつけるラインナップ。

どぞどぞお楽しみくださいね。

 

 

 

って事で土曜日の今日は、

気に入りすぎて履きまくってるこのパンツにノーカラーで。

この襟の使い方を迷う感じが好きです。

どんな着方にしようかな、って楽しいです。

そんな間違いなしのクルーネック。

多分ですが触るともっと好きになる、そんなクルーネックです。

ハイテンションですみません。

一緒に楽しめればと思います。

 

宜しくお願い致します。

 

【お知らせ】

あの手この手で続けています。

全力のサポートがある今、どうぞお見逃しなくです。



クーポンは画像、もしくはURLクリックで簡単に取れますので、

SURPRISE https://s.paypay.ne.jp/bWetw
個室居酒屋ぼんた本店 https://s.paypay.ne.jp/cQCDs
岩塩熟成ジンギスカンぼんた https://s.paypay.ne.jp/gu9AY
旬彩肉焼居酒屋ぼんた https://s.paypay.ne.jp/zwPHi


 

今日のふく割。


宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

そんな一昨昨日。

10/27(水)。

お参りスタートです。

DAY 729。

 

そしてこの日も朝からやる事もり沢山。

金曜日までに数日分全部やっておきたい。

と言う事で腹ごしらえ。

なぜか濃いのを。

 

水曜日にまほろばが休みで行けてない。

木曜日の隙間が全くないので、

いつも皆が食べに行った話を聞いてヤキモキしています。食べてー。

 

んで朝からTERASAKIくんとあれこれ話してスタート。

梨をもらって、

「息子に」とこれをプレゼントでもらいました。

箱はわくわくしますね。

 

中はちょっと大きいサイズの、

ハロウィンのダンク。

かわいー。

ありがとね。

妻がめちゃめちゃテンション上がってました。

 

ハロウィンにプレゼントします。

ありがとね。

色々と動いてるようで本当よかった。

 

個人的にはブレイクスルーが起きまくりで、

個人の能力の大切さをこういう時に感じます。

まさに成長の連続体。

 

そして改めて二人称である事を、

新しい世界で、過去に触れたことがなかった産業で、

限定的ではない入出力を刺激だと感じています。

 

昼からKEBUが遊びに来て、

あれこれ話しつつ、

大変なことは重なるあるあるで。

 

皆が今変わってる環境に戸惑ってるような、

それが当たり前なような。

 

めでたいHIGASHIHIRAと二人ともが、

来れないって残念だけど、

今は目の前のことに真剣になる事が大切。

 

毎日の連続の先に未来がある。

だから今を思いっきり。

というコンサマトリーなテンションで応援。

 

困ったことがあったら何でも言ってね。

 

おしゃれな大人の方々が、

上から下までコーディネートを楽しんでもらって、

そんな話が合う皆さんといる環境を嬉しく思う。

 

無礼な人が本当に減って、

その結果、お店はもっと賑やかで盛り上がる。

 

こればっかりは、

負の人的資本との決別による高原社会は、

本質的に周りの人も幸せになるという真実です。

 

悪いものは悪い、ダメなもんはダメ。

ダサいものはダサい、間違いは間違い。

ちゃんと切り離せた判断の良し悪しは分かりません。

 

自分にとっては、

というコンテキストだと正解は無いと考えますが、

周りにとっては確実に正解でした。

 

まだ一部、残念ながら、

呪われているケースもありますが、

まるっと全部100%というのは不可能なのも事実。

 

俗に言う、オップファー、

逆説なら必要悪という言葉で誤魔化しつつ、

直視は出来なくとも目はつむらず理解する。

 

という、ちゃんと考えて分かった一つの事実。

 

しっかりと説明できる所までは来たので、

ちゃんと伝えて不幸が巻き散らない様になればと、

ただただ希望を思うだけです。

 

という脱線から。

 

夜は久しぶりにHIROKIにあえて、

元気そうで何より。

皆が色々あるよね、色々あるのが当たり前。

 

そんな感じであれこれ話して、

あっという間に時間は流れて、

遅くなって帰宅。

 

また追いついてなかったので、

夜中までペシペシとキーボードたたいて、

気絶して就寝。

 

最近の大きな流れをちゃんと形にしたくて、

足掻いている現状。

 

ここ、ちょっと大事だと考えてる、

日々奮闘中です。

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は土曜日。

頑張ります。更新。。。

 

 

 

↓↓↓WHIZLIMITEDのアイテム紹介はこちら↓↓↓

今日の更新はこちら。

WHIZ LIMITED WHIZ LIMITED 2021A/W 『DAYS』①

WHIZLIMITED WHIZ LIMITED 2021A/W 『DAYS』②

WHIZLIMITED WHIZ LIMITED 2021A/W 『DAYS』③

WHIZLIMITED WHIZ LIMITED 2021A/W 『DAYS』④

DELIVERY 2

DELIVERY 3

DELIVERY 4

 

DELIVERY 5

DELIVERY 6

DELIVERY 7

DELIVERY 8

DELIVERY 9

**********************************************************************

カタログみたいなページ。

「WHIZLIMITED 2021 A/W “DAYS” ルック。」

どうぞご覧になっていただければと思います。

宜しくお願い致します。

 

土曜日ですのでカレンダー。

どうぞ宜しくお願い致します。

Related posts

コメント