見逃せないWHIZの2週目はジャケット×ジャケットで。

おはようございます。

2月に入ってWHIZが2週目の土曜日。

そんな新作が登場です。

 

春夏WEEK2は、

こんなジャケットが2型。

なんとなく2という数字が続きますね。

WHPHにぴったりな、まさにワークとプレイな2アイテム。

ジャケットがまだの方は是非チェックしてみちゃって下さいね。

 

それではご紹介。

スタジャンタイプなジップジャケットから。

今シーズンのテーマを象徴する一枚のジップジャケット。ぱっと見は重厚感があるジャケットですが身頃にはコンパクト糸を使用した高密度コードを使用してタフで軽い仕上がりに。カラーにもこだわった染色は硫化染めなので着込むごとに経年変化を楽しむことができます。両袖のサイドにはキャンバス生地を当て布に使用し、リベットを打っています。形はZIPアップのスタジャンタイプでフロントの大きなダブルZIPと光沢ある太めのリブを 使用することによってWHIZ ではとっても新鮮な雰囲気に。そんな生地ももちろんながらリブへのこだわり、3本針、リベットなどなどこだわりが詰め込まれています。着心地の良い裏地にもご注目を。左胸にはカンパニー(企業)刺繍、右胸には「Whiz」刺繍が入ります。どんなパンツにも相性抜群のジャケットをお楽しみください。オリジナルハンガーとケースが付属します。。

COREY JACKET」。

ブラウン、ネイビー、ブラックの3色展開。

こんな首回り。

リブがめちゃめちゃ素敵です。

この切り替えもポイントでカラーが最高です。

ステッチもね。

そしてカンパニーネームの刺繍。

ワークなネーム。

ジップとリブのこの感じ。

もう片方の胸にはWHIZの刺繍が。

ZIPだけでもなんか良い。

ポケット。

サイド。

バックね。

 

ブラウン。

このリブのしっかりしっとり感と来たら。

胸に刺繍。

こっちも。

この二つでなんだか十分です。

WL。

こんなフロントね。

袖のリブ。

ステッチと配色が最高です。

ダブルジップで。

中はこんな裏地が。

ポケットとネーム。

横から。

バック。

 

ネイビー。

バランス良し。

刺繍良し。

Whiz。

ネームね。

ポケットも便利です。

ZIP。

袖はこんなカラーで。

ダブルジップです。

裏地はこんなカラーで。

ポケットとネームね。

横から。

バック。

 

 

ブラック。

リブ。

刺繍。

こっちも。

ネームね。

こんな裾のリブにもご注目。

ポケットと袖と。

生地感での変化もとっても楽しいんです。

リベット。

ダブルジップで。

中はこんなカラー。

サイド。

バック。

 

細部までこだわりが詰め込まれてますので、

生地から刺繍までお楽しみくださいね。

後悔はさせません。

 

パンツの色で雰囲気が変わります。

安定感があるジャケット。

重ね着も楽しいですね。

どうぞお楽しみください。

 

 

 

そしてもう一型。

イーグルワッペンとライン、そして生地が左右非対称。

軽く羽織れる春に最適な一枚。

 

左右で生地が変わったミリタリージャケット+ウインドブレーカーなジャケット。WHIZらしさあふれるギミックとデザイン、そして軽さとタフな生地も最高。左身頃のペースにムラ染め風ヴィンテージ加工したリップストップ生地、右身頃のベースにはナイロンツイルを使用。立体ポケットと肘当て部分にはリップストップ生地を採用し、右サイドと背面はナイロンツイルになっています。どちらの生地も同色系でまとまり、素材感の違いで立体的な表情に仕上がっています。ミリタリージャケットもウィンドブレーカーも男っぽい要素が強いイメージですが、ミックスすることによって逆にデザイン性の高い綺麗なジャケットに仕上がっているのはさすがの一言です。右肩にはホワイトのライン、左胸にはWHIZイーグルのワッペン、配色の裏地、袖のゴム、そして裾のドローコード。説明するのがいっぱいなこだわり仕様をお楽しみください。オリジナルハンガーとケースが付属します。

DENNIS JACKET」。

ネイビーとブラックの2色展開。

こんな素材で襟と左側。

袖はこんな感じで。

逆袖はナイロンツイルになっています。

胸にはポケットとイーグルワッペン。

ポケットはこんな立体仕様で。

生地でこんなに雰囲気が変わる。

こっちはナイロンにホワイトのライン。

ポケットはリップストップで統一です。

左右の袖ね。

裾にはドローコード。

サイドはこんな感じ。

広げて。

バックです。

襟とバックは素材違い。

 

 

ネイビー。

こんな首回り。

イーグルワッペン。

こんな左右の生地。

ホワイトライン。

ナイロンにリップストップの立体ポケット。

袖も左右で変わります。

そして先はリブです。

ドローコード。

ボタンでとめつつ。

中の裏地はこんなブラック。

良い色。

裾はスナップボタンです。

サイド。

バックね。

背中はナイロン、袖との切り替えにもご注目を。

 

 

ブラック。

こんなブラック。

WHIZイーグル。

左右の生地はこんな違い。

白いライン。

袖はこんなゴムで。

楽ちん便利です。

立体ポケットはボタンで。

ドローコードとボタン。

ナイロンに生地違いでこんな感じで。

裏地。

ポケットとネーム。

タフでシャレたこんなデザインです。

サイド。

バック。

そんななんというか見れば見るほど気になる、

そして使い勝手が相当良さそうなこのアイテム。

どうぞ軽く羽織っちゃって下さいね。

 

中にクルーネックもサーマルもフーディーも、

合わせやすい+着やすい仕様なのも魅力的です。

どうぞお楽しみください。

 

 

って事で2週目がスタート。

今日はブラウン。

しっかり感が良い。

そして今シーズンはどうやらグレーが好きらしい。

いつもかもしれません。

この前の感じのまとまりが素敵。

この袖のカラーも良い色。

ワークなシーズンにナイスなジャケット。

今日も楽しみましょう。

 

 

 

 

 

そんな一昨昨日。

1/31(水)。

この日は朝から会議でスタート。

 

あれこれと話しながら、

このしばらくの擦り合わせをして、

あっという間に時間が流れる。

 

1月も最終日。

盛り上がりすぎていた最近で、

しばらくは静かな予定、というか当然な空気。

 

自分が持っていないと、

これがどのナンバリングか分からない。

GPTに聞いても違う事を言われました。

 

そんなMASATOさんの旅立ち前のメンテナンスとか。

 

TOMOKIとも今年になってはじめて会って、

理想と現実とは、みたいな話をしながら、

浪費と消費を伝えてる真昼間。

 

色んな連絡が多い水曜日で、

終わり際にTAKAYAMAさんが優しい話。

喜んでもらえたらいいなと。

 

その時には働き方改革と可能性、

そしてそれによる幸せ、良い状態とは何か。

Well beingの内容は自分は話が長くてすみません。

 

そんな感じであっという間に終了時間。

 

 

1月最終日は、

お世話になった人の旅立ちの日でもありました。

大人の挨拶をしてもらえてました。

寂しくなりますが応援する事に変わりはなし。

出迎えは派手にw

誰にも伝わらない内容でw

 

 

 

で、この日はギターの練習の日。

その前にご飯食べに。

最近急に思った触れてないものに触れに行こう。

 

あんこを食べれるようになってから、

食わず嫌い、という訳でないのですが、

ただの勘違い、食べ方を分かってないものが多いのではないか。

 

という今年の妙な心境から。

手始めに、と思って、

いつも食べない味噌ラーメン。

結果はその神髄を言葉にするには至りませんでした。

 

あ、なんか違いました。

 

そしてギターは全く触っていなかった最近。

2歩進んで3歩下がる。

小指が動かないので全然ダメでした。

 

そして表でリズムをとるってあんなに難しいのね。

 

って感じで終わってからはダッシュで帰宅。

そのまま月の切り替え、

であれこれメモして結局夜更かし。

 

あっという間すぎる水曜日。

そして1月が終了。

色々とありすぎて思い出がいっぱいの一か月でした。

 

改めて考えると濃すぎましたね。

感謝しかない夜でした。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は土曜日。

2月の一週目です。

 

頑張ります。更新。。。

 

 

 

*******************************************************

↓↓↓WHIZLIMITEDのアイテム紹介はこちら↓↓↓

WHIZ LIMITED 2024 S/S 『WHPH』スタート①

WHIZ LIMITED 2024 S/S 『WHPH』スタート②

WHIZ LIMITED 2024 S/S 『WHPH』スタート③

DELIVERY2

DELIVERY3

DELIVERY4

DELIVERY5

*******************************************************

カタログみたいなページ。

WHIZLIMITED 2024 S/S “WHPH” ルック。

どうぞご覧になっていただければと思います。

宜しくお願いいたします。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント