WHIZのコラボBOOTSと真冬ジャケットと。

おはようございます。

またさらに寒くなった今日。

最高気温も10℃を下回って冬も本番となりました。

 

そんな冬の匂い、雪の話題も見えてきたところ、

今日は真冬ど真ん中のラインナップです。

一週間大騒ぎのコラボブーツの発売の日。

 

そして先週からヘビーアウターの動きがすごくて驚いています。

ブーツ+ジャケット。

最高ですのでお楽しみください。

 

それではご紹介。

まずはたっぷりご用意のブーツから。

 

WHIZとミタスニーカーズとのコラボで初のブーツが登場。完成の上に完成を重ねた印象のTimberland「6IN PREMIUM VIBRAM GTX ‘GORE-TEX’ ‘WHIZLIMITED x mita sneakers’」は過去から今日まですべてのアイテムが繋がるWHIZには最高の「ずっと共に」をもっと感じれる一足です。トリプルコラボレーションで製作したブーツはストリートの永遠の定番Timberland 6インチ。通称イエローヌバックと言われるストリート好きなら誰でも知っているモデルをベースに下野さんと国井さんがアレンジしました。汚れをアジとして捉えることができて、履くごとに魅力が増すブーツ。そのコンセプトを踏まえてつま先から始まるアッパーには毛足のあるブラウンスエード、ヒールから上に関してはそのままイエローヌバックを使用。機能的に現段階の頂点であるGORE-TEXとVibramで完璧な機能性を実現。ブラウンのスエードは履くごとに魅力を増し、GORE-TEXの防水性とVibramソールは日常を快適にサポートしてくれます。愛がこれからもっと詰め込める一足をどうぞお見逃しなく。おそらく20年以上ぶりに自分もTimberlandを履きますが、今日になってこんなにも良いものかと驚きと楽しみが溢れてなんだか嬉しいです。 ※サイズは1cmダウンでスニーカーサイズです。

「Timberland”WHIZLIMITEDxmita sneakers”」。

こんなレザーの1色展開。

素敵、どこか大人を感じます。

横から見るとこんな感じで。

黄色いのは替え紐です。

バック。

サイド。

上から。

クッションも良いね。

このコンビが最高ですね。

ゴアテックス。

こっちにもネーム、そしてレザータグにはこのデザイン。

ボリュームがまた素敵。

WHIZLIMITEDとMS。

ソールはビブラムソール。

最高ですね、そして最強です。

このブラックのとこのクッションがまた良い。

中にはなんとPRIMALOFT。

中には3ブランド。

こんなタン。

パーツ。

GORE-TEX。

VIBRAM。

替え紐。

 

 

紐を変えると。

これもまた良い色。

懐かしさもあったりその良さは不変です。

こんな感じね。

 

そんなブーツ。

どうぞ履いてみちゃて下さいね。

ジップをちょっと開けて。

こんなパンツにもこんなに素敵。

 

前にもお伝えしましたが、

いつもスニーカーは27.5cmの自分が、

26.5cmを履いてこんないつもの感じです。

めちゃめちゃ良い好きなサイズ。

そんな感じで大きさを選ぶのもお楽しみくださいね。

 

 

 

続いては真冬にお届けのジャケット。

ややこしいのですが、

生地が違うタイプで2型です。

左から2つ、ピスタチオとブラックで1型。

右の生地違いで1型です。

 

ってことでお楽しみくださいね。

寒さを楽しくしてくれるヘビーアウター、冬の主役の登場です。ECWCS LEVEL7からWHIZがアレンジをした本気のジャケット。表地は天然素材の様でありながら、撥水性を兼ねそろえたシワになりにくい高密度タフタを使用。隙間なく密に織りあげた高密度タフタは、高い気密性を保持する優れたダウンプルーフ素材です。本気のこの中綿には米軍に供給するCLIMASHIELD CL-COMBAT 5.5ozを使用し、軽量ながらもボリュームある仕上がりです。あったかくてタフとなればこれからきっとずっと一緒に冬を乗り越えれますね。両腕上部にはマジックテープのデザイン。立ち襟にはフードが収納されてそのフードのクオリティがとにかくすごいです。収納してるとは思えなく調節コードやテープにもご注目ください。裾にはドローコード、袖口はマジックテープで調整可能。この冬のマストアイテムをどうぞお楽しみくださいね。

「ECW JACKET」。

ピスタチオとブラックの2色展開。

まずはWHIZ得意の立ち襟にご注目です。

中にはこんなフリースであったか仕様。

着た瞬間からあったかい。

襟にはこんなフードが収納されています。

収納されてるとは思えないクオリティ、すげー。

ドローコートとテープがいっぱいデザインで入ります。

ここにもドローコードね。

フードの後ろにはこんなテープ。

収納部分。

袖にはこんなデザインが。

切り替えはリップストップ。

こんなテープ。

フロント。

大きなポケット。

そして裾はこんなデザインです。

ダブルジップで下も開けれちゃいます。

そんなここは切り替えで。

袖はラグランです。

サイド。

フードを出して。

バック。

こんな大きなフードです。

 

 

ピスタチオ。

襟。

切り替えとポケットと。

でっかくて便利です。

袖。

リブとベルクロで便利です。

腕にはこのテープ。

開けるこんな感じ。

中。

でっかいポケットがまた便利です。

コンバット。

ドローコード。

ダブルジップ。

横から。

フード出して。

よく出来てるフードです。

こんなにでっかくてしっかり。

この後ろにいった感じが好きです。

立襟+フード。

バック。

さらにフード。

後ろテープで調節できます。

こんな感じの真冬の主役です。

写真が下手ですみません。

 

光のせいかと思ったらそうではなさそう。

はっきりしたので、今後変える設定を決めました。

そんなピスタチオ、お楽しみくださいね。

ボリュームも保温性も間違いなし。

雰囲気ありますね。

今日のブーツともぴったりです。

 

 

ブラック。

襟とジップとテープ。

フロントのデザインはあえての同色で。

ポケットとこんなに大きく。

切り返しはこんな感じで。

リップストップ。

両腕にテープがつきます。

開くと。

裏地はこんな感じ。

メッシュポケットも両サイドに。

ネームとコンバットのタグ。

ドローコード。

ダブルジップ。

横から。

フードだして。

良い感じ。

でっかいので急な雨も大丈夫。

後ろに。

ボリュームもよし。

バック。

フード。

テープ。

まとまってますね。

 

 

そして素材違いは別の型。

寒さを楽しくしてくれるヘビーアウター、ウール混の素材は落ち着きのある仕上がりで。ECWCS LEVEL7からWHIZがアレンジをした本気のジャケット。表地は2/72の細番手で織られた、とても綺麗で軽量な素材。J-143と比べますとウーリーで雰囲気のある素材によって上品な仕上がりです。加えてセンターポケット部分の切り替えは共にブラック、素材の違いで配色のようなイメージに。本気のこの中綿には米軍に供給するCLIMASHIELD CL-COMBAT 5.5ozを使用し、軽量ながらもボリュームある仕上がりです。あったかくてタフとなればこれからきっとずっと一緒に冬を乗り越えれますね。両腕上部にはマジックテープのデザイン。立ち襟にはフードが収納されてそのフードのクオリティがとにかくすごいです。収納してるとは思えなく調節コードやテープにもご注目ください。裾にはドローコード、袖口はマジックテープで調整可能。デザインは同じで素材が違う、という楽しみ方も素敵ですね。

「ECW JACKET WOOL」。

これもオールブラックで。

絶妙な大人な生地で。

前。

素材違いでカラーも違って感じます。

ウール混のタフな素材。

ちょいとストライプ。

テープ。

袖。

裏地も素敵。

カバンいらずのポケット。

ネーム。

コード。

ここにはこんなデザイン。

サイド。

フードをだして。

こんな感じ。

機能的。

後ろにすると。

首周り。

開いて。

バック。

フード。

テープ。

フード出したバック。

こんな感じで。

ヘビーアウターをお楽しみください。

 

そんな秋冬らしい土曜日を楽しみましょう。

 

ってことで今日はこんな感じで。

ブーツやっぱいいなー。

ジャケット開けても閉じても。

良い感じ。

まずはデニムに。

どうぞお楽しみくださいね。

(これで26.5センチです)

 

 

 

今日はOLの日。

 

 

 

 

 

そんな一昨昨日。

11/22(水)。

一人の水曜日。

 

段取りを朝からしながら、

割と普通にスタート。

 

からのー、

来てくれる皆とあれこれ話す時間は、

久しぶりに会えて嬉しい平日。

このロンTではありませんが、

バウンティハンターが好評で、

固まってた一日は不思議な感じもしました。

 

そんな感じで初めて来てくれたり、

あーだこーだと話してると、

会社のメンバーも来てくれたりで。

 

あっという間で、

色んな事が進んだ一日でした。

早いの何の、って一生懸命。

 

お問い合わせも沢山いただきました。

ありがとうございます。

感謝です。

 

んであっという間に終了時間で、

何か食べようとこの日はまた季節の。

坦々麺というか汁なしというか。

んでお腹いっぱい。

 

になりながら、

この日はギターの日で、

1時間真剣でした。

 

何がってまた2週間、

という状況の中でも必死です。

あんなに指の位置動かすの初めて、

みたいな感じで必死でした。

 

でも全然上達せずこの日も終了。

どこでもバレーコードってこんなに大変なんですね。

具合が体に染みつくまではまだまだだと感じます。

 

って感じで終了。

 

そこから数日先まで考えると、

いまタイトですのでお店に戻って更新を色々と。

 

発注もあるし決めることもいっぱい。

なのでしっかりしないとね、って、

家族が寝てる前提で夜更かししてました。

 

んで帰ってからも最低限やっておきたくて、

結局深夜になってました。

寝不足は続きます。

 

 

そんなこんなで。

それではこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今日は土曜日。

朝からハイテンションで楽しみましょう。

頑張ります。更新。。。

 

 

 

*******************************************************

↓↓↓WHIZLIMITEDのアイテム紹介はこちら↓↓↓

WHIZ LIMITED 2023 A/W 『WPFU』スタート①

WHIZ LIMITED 2023 A/W 『WPFU』スタート②

WHIZ LIMITED 2023 A/W 『WPFU』スタート③

DELIVERY 2

DELIVERY 3

DELIVERY 4

DELIVERY 5

DELIVERY 6

DELIVERY 7

DELIVERY 8

DELIVERY 9

DELIVERY 10

DELIVERY 11

DELIVERY 12

*******************************************************

カタログみたいなページ。

WHIZLIMITED 2023 A/W “WPFU” ルック。

どうぞご覧になっていただければと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

今月のカレンダー。

blog
スポンサーリンク
シェアする
鉄は熱いうちに打て!

コメント